fc2ブログ

BOSCOオートキャンプベース Vol.3

2011年07月14日 19:08

2011.7.10 (日)

土曜の夜にキャンプを楽しんだ二人。

その晩、テントで "ヒルと一夜を共にする" という な事態に、

またしても眠れない夜を過ごす羽目になったTONOです。 


IMG_7477.jpg




小鳥のさえずりが聞こえ、辺りが明るくなってきました。

眠ったのか眠ってないのか、ボ~ッっとする頭で時計を確認。

4時半・・・か・・



ハッ!! そうだ! ヒルはどうなった!?

体を確認しますが、どうやらヒルに吸われた痕跡はないようです。

隣で寝息を立てる姫も、見える範囲では無事の様子。


とりあえず、血は吸われずに済んだか・・・ 




IMG_7469.jpg


一人、テントを抜け出すと、空気はヒンヤリしています。

トイレに行きがてら、場内を散策してみました。

まだ時間が早いため、人影は皆無です。




IMG_7498.jpg
場内には要所要所に街灯があり、

夜も安心です。

ただし、ヒル(昼!?)は要注意。(笑)





IMG_7472.jpg
  "ボスコの美味しい湧水"。

  丹沢山塊の "三の塔" に降った水が、

  数年かけて湧き出したものらしい。




IMG_7474.jpg

手で掬って飲んでみました。

うん、確かに美味しい。 




IMG_7476.jpg
  この川がサイト内を流れます。

  黒っぽい魚影を見ました。

  何か釣れるんでしょうか。






IMG_7489.jpg

全体にサイトは広々としていて、

隣との距離も保たれています。






梅雨明けしたとは言え、まだハイシーズンではないのでしょう。

場内はさほど混んでいませんでした。

これくらいの人口密度が丁度良いかなぁ。

IMG_7471.jpg




IMG_7478.jpg

綺麗な炊事場です。

その奥は洗面とトイレ。





IMG_7481.jpg

  トイレは何と!!

  ウォシュレット付きでした。 





IMG_7493.jpg
ここが管理棟。

24時間管理人が常駐。

売店などがあります。






この日は、梅雨明けした最初の日曜日・・・ 今日も快晴になりそう。 

IMG_7488.jpg





IMG_7503.jpg
姫を起こして、朝食にしました。

コンビニのサンドウィッチと

コーヒーの簡単なものです。






朝食が終わったら、撤収しますか。

TONOはテントの外の物を担当。

姫はテントの中で、シュラフやらマットやらを片付けてました。



 「殿様~! いたよ~!!」

 「え~っ!?」

 「姫の血を吸ったヒル~!!」

 
焚き火君を片付けてたTONOは、トング片手に慌ててテントに向かいます。


IMG_7508.jpg
  すると・・・いました!!

  テントの片隅で伸びたり縮んだり。

  紡錘形の黒っぽいヤツです。

  こいつか~




こいつのせいで寝不足だ~ 

この恨み晴らさでおくべきか~!!


トングで摘んで、テントの外の塩の上に置いてやりました。

しばし蠢いてましたが、そのうち動かなくなりました。

ふっ、口ほどにもない・・・ (ってか喋ってないし ^^;)

ナメクジと一緒ですな。 



それにしても、気付いて良かった~

もしそのままテントを畳んだら、

ヒルを自宅にお持ち帰りするところでした。 





IMG_7509.jpg
車に全ての物を積んだら、

最後はゴミを分別して廃棄。

まだ寝静まるキャンプ場を後にしました。








帰路、夏空に誘われ、"菜の花台" に寄ってみました。

IMG_7521.jpg




IMG_7524.jpg
木製の展望台からは、富士山。。。

もうほとんど雪は消えています。

いよいよ、夏山シーズン到来ですね。





そして眼下には秦野の市街地、奥にうっすらと相模湾。

夕暮れ時や夜景の美しさは筆舌に尽くしがたいそうです。

IMG_7516.jpg





"菜の花台" の一角に花が咲いてました。

朝の陽射しを受けて、蝶も花も葉っぱも全てのモノが輝きます。

IMG_7529.jpg
   (正面から撮りたかったんですが、なかなかこっちを向いてくれなくて ^^;)



夏色の景色だ~♪

TONOの記憶は、遠くアルプスのお花畑へとリンクしていくのでした。 


 (終わり)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト





最新記事


キャッシング用語