スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報! 2010 槍穂 非完全!?縦走

2010年09月27日 19:26

先週23日~26日は、二人とも休みを取って4連休。

北アルプスの縦走を予定してました。


候補は二つ・・・

"表銀座縦走" ~温泉1泊のマッタリ♥コースか、

"槍穂完全縦走" の超ハードコースか。


どちらにしようか悩んでいたのですが、

19日の1day "甲斐駒黒戸尾根" の疲れと筋肉痛がようやく癒えて、

階段を手すり無しで昇降できるようになったばかりだし、(笑)

表銀座を稜線漫歩と行きますか♪ と言う事に。



ところが、23日は大荒れの天気。

とても山に行くような状態じゃなかったですね。


そこで予定を1日短くして、24日の早朝3時に自宅を出発。

この時点では、温泉宿泊なしで表銀座を縦走するつもりでした。


向う途中で天気情報を見ると、どうも信州側より飛騨側の方が天気が良さそう。

中房より新穂高に向った方が良いような気がする・・・

何となくそんな予感が。


で、急遽目的地を新穂高温泉に変更!





新穂高温泉を出発して、右俣林道~槍平を経て飛騨沢を急登。

P1000829.jpg
                        (中腹に雲を従えた笠ヶ岳~抜戸岳~弓折岳の稜線)



この日は槍ヶ岳山荘に宿泊。

ゆっくりと流れる雲海に沈む物凄い夕焼け。

IMG_3431.jpg
                                 (雲海が流れる先はまるで雲の滝)



翌朝は厳しい冷え込み。

IMG_3456.jpg



凍て付く梯子を登って、槍の穂先へ。

IMG_3473.jpg



さて穂高へ向けて縦走です。

目指す奥穂はクッキリ見えています。

IMG_3513.jpg




北穂へと続く "大キレット"。

IMG_3594.jpg



"長谷川ピーク" に立つ登山者。

IMG_3611.jpg
                                 (後方は大迫力の滝谷の大岸壁)


北穂への厳しい上り。

IMG_3657.jpg



振り返るとガスの向こうに槍の穂先。

IMG_3697.jpg



キレットを越え、北穂高岳~涸沢岳~穂高岳山荘へ。

ザックを置いて奥穂高岳へ登頂。

奥穂から見るジャンダルム。

IMG_3809.jpg




この日は "穂高岳山荘" に宿泊。

IMG_3813.jpg



翌朝の御来光。

美しく神々しい。

IMG_3837.jpg



最終日の天気は最高。

本当は西穂まで行って "槍穂完全縦走" としたかったけど、

疲れもピークだし帰りの渋滞も気になるし・・・今回はここまで。


"白出沢" を下りて新穂高温泉へ。

IMG_3849.jpg



一風呂浴びて帰路につきました。

IMG_3904.jpg



以上、かなり端折った "槍穂縦走" のご報告です。


 (本編へ続く・・・ 山に雪が降る前に作りたいけど ^^;


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 札幌温泉人 | URL | -

    すっげぇ~~

    TONOさん こんばんは。

    雲海・・ 凄い・・
    夕景・・ めちゃくちゃ凄い・・
    御来光・・ 神秘的っす・・
    稜線・・ 綺麗っす・・
    姫さんの後ろ姿・・ 格好良い・・

    感動・・ 感激っす(^^)

  2. TONO | URL | -

    札幌温泉人 さんへ

    こんばんは
    いつもコメントありがとうです。
    今回は本当に凄い景色を見れました。
    夕焼けと朝焼け。
    山が魅せる一瞬の輝き。
    本当に素晴らしい時間です。
    雲一つない快晴も良いけど、雲のある景色もまた素敵。
    雲って下から見るより上から見たほうが何倍も表情豊かです。
    夕暮れに見た雲海はその上を歩けそうなぐらいのボリュームを感じました。
    実際歩けたら最高なんだけど。(^^)

  3. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    絶景!

    こんばんは~

    絶景ですね。雲が滝みたいに見えます。
    そして素晴らしい夕日、実物を見てみたいです。

    この時期の山小屋は混んでいるのですか?

  4. ムッちゃん | URL | -

    超人!?

    休みの度に1級の山ばかり。すっげぇー。
    感動してます。
    ところで,山に行かれている間にも去年の山行が引越し
    再アップされていますが,自動で出来るのですか?
    この休みは毎日アップがあったのでおとなしくされてい
    るかと思いきや,凄い事してたのですね!
    感心,感動,驚愕です!!

  5. TONO | URL | -

    露天風呂マニア さんへ

    こんばんは
    凄い雲海と夕日でした。
    雲の大河が滝となってゆっくりと流れ落ちていく。
    その向こうにオレンジ色の太陽が落ち、
    雲を染めていく・・・そんな感じでしたよ。
    今回はさほど小屋は混んでいませんでした。
    一人で布団一枚はキープできました。(^^v
    でも紅葉の時期に入ると激混みになると思います。

  6. TONO | URL | -

    ムッちゃん へ

    こんばんは
    ブログは予約投稿というのが機能があって、
    あらかじめ日時を設定しておけば、
    パソコンの前にいなくても自動的にアップしてくれます。(^^ゞ
    休みの度ではないんですが、
    他に用事がない休みの日は確かに山に登ってるかも知れませんね。(^^;
    10月は紅葉の時期ですから、タイミング見てどこかの山を狙います。

  7. クロちゃん | URL | GxAO5jdM

    Re: 速報! 槍穂 非完全!?縦走

    姫さんの後ろ姿 りりしいですね!

    やはり絵になりますね。

    今はやりの「山ガール」ですね。

    何かモデルさんみたいですね。

  8. 事務局 | URL | RQQnTwqY

    Re: 速報! 槍穂 非完全!?縦走

    TONOさん&姫さん こんばんは

    凄いしか出てきません。北アルプスMAPと睨めっこデス。さすがです・・・・・
    奥穂からのジャングルム写真の姫さん後ろ姿と雲海がカッコいいです。
    僕では、少し無理です。感心!感動!感動!
    山と渓谷 2010年10月号 新潟県200名山 赤津山〈あかつやま〉1408m 歩行計10時間05分 ここからの秋の飯豊山は、”すばらしいです”最近は、県内200名山ばかりを登る予定です!!では・・・・

  9. バカボンパパ | URL | JalddpaA

    Re: 速報! 槍穂 非完全!?縦走

    TONOさん、毎度で~す
    素敵な画像ですね。見ているだけでうっとりです
    夕焼けにご来光、そして槍が岳
    あ~いいな・・・そんな言葉しか出てきませんよ
    アクティブに山行きしてますね。事故には十分注意してくださいませ

  10. TONO | URL | -

    クロちゃんへ

    こんばんは
    姫はさすがに山スカでキレット越えはしなかったけど、
    小屋では山スカで山ガールしてましたよ。
    槍から奥穂まで歩いて疲れきってるのに、
    後姿は何か凛々しいんですよね。
    ちなみに私はフラフラで姫に遅れること15分。
    脚が上がらずすり足状態でようやく山頂に辿り着きました。(笑)

  11. TONO | URL | -

    事務局 さんへ

    こんばんは
    今回は登山者憧れの槍穂高をタップリ堪能してきました。
    白い雲海をバックに聳えるジャンダルムは、
    雰囲気十分で黒い悪魔のようでした。
    飯豊山は一度は行ってみたい山です。
    紅葉の時期は素晴らしいでしょうね。(^^)

  12. TONO | URL | -

    バカボンパパさんへ

    こんばんは
    今回は素晴らしい景色を沢山見れました。
    雲海、夕焼け、ご来光、槍穂高・・・
    やっぱりこの山域は最高です。
    何度行っても新たな感動がありますね。(^^)
    ご心配頂きありがとうございます。
    事故には十分気をつけて楽しんでいきます。

  13. 遥 | URL | wA/dS5oM

    Re: 速報! 槍穂 非完全!?縦走

    29日朝のNHKニュースで双六岳が特集されていました。
    双六岳から見る剣岳、荒涼とした風景も有り、緑の美しい風景も有り、チョット怖いようでもあり。
    私たち夫婦も低い丘(笑)から精進して、いつかは挑戦したいものです。
    姫さんは小柄な様子ですが、パワー有りますね。(驚)

  14. TONO | URL | -

    遥 さんへ

    こんにちは
    今朝双六岳の特集をやってたんですか~
    見れば良かった~
    遥さんご夫婦は秋に山に行かれるんでしたよね。
    どこに行くか決りましたか?(^^)
    姫は本当に健脚です。
    私なんかとても付いていけない。(^^;

  15. しょもも | URL | -

    Re: 速報! 槍穂 非完全!?縦走

    こんばんは。
    もう3000m級は凍る季節の到来ですね。
    この槍ヶ岳山荘からの夕焼けと雲海、素晴らしいですね。
    こんなのを是非微速度動画にしたいのですが、なかなか巡り会えず・・
    そもそもあまり泊まりで行けてないからですが・・(泣

  16. TONO | URL | -

    しょもも さんへ

    おはようございます
    雪こそ降りませんでしたが、かなりの冷え込みでした。
    朝のうちは全ての物が凍り付いてました。
    槍ヶ岳山荘から見た雲海に沈む夕日は圧巻でした。
    しょももさんが来てれば微速度撮影をして、
    凄い映像を魅せてくれるのになぁ・・・
    その時そう思いながら見てましたよ。(^^)

  17. 初めまして、茨城県人です。

    初めまして、雲が白くてきれいですね。私は、筑波山しか登っていませんが、雲の上まで行くのは危険なんでしょう?

  18. TONO | URL | -

    茨城県人さんへ

    こんばんは
    雲海を見ると自分が高い所にいるんだ・・・って実感します。
    何しろ雲の上にいる訳ですものね。
    これは山に行かないとなかなか見れない、
    まさに非日常的な景色です。
    雲の海で見る夕日はこれを見れただけで「登って良かった♪」
    ・・・って思えるほど美しく現実離れした景色です。
    日程に余裕を持って、装備を整えて、時期と天候を選べば、
    けっして危険ではありません。
    ただ雲海を見れるか見れないかは運も左右しますが。(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/109-01a4e894
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。