スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 奥穂・西穂縦走 前編

2010年11月05日 06:04

2008.10.11~12

今からちょうど三年前・・・

その当時の目標だった "奥穂~西穂" へ縦走した時の記録です。


この記録の後編は、「槍穂縦走2010 バーチャル版」 (継ぎ接ぎ版 ^^;) として、

すでに前々回にアップしておりますが、

この記事が本来の前編となります。 (過去記事です)








前日 "栃尾温泉" の民宿に素泊まりし、朝5時半に出発。

"新穂高温泉" の登山者用無料駐車場に車を駐めます。



"新穂高ロープウェイ" の横を通り、"右俣林道" へ。

出発時に残っていた小雨は止んできました。

P1040024.jpg




"穂高平小屋" を過ぎ、"白出小屋" の分岐から右へ。

石の敷き詰められた整備された登山道を行きます。

P1040027.jpg




雨も上がり、明るい黄葉の中が気持ち良い。

P1040035.jpg




やがて左手前方に "白出大滝" の姿が。

P1040036.jpg


この滝は、このポイントから "重太郎橋" まで見ることができました。




昨夜の雨で水量が心配でしたが、

"重太郎橋" は全く問題なく渡れました。

P1040040.jpg



"重太郎橋" を渡るとすぐ対岸の "岩切道" に取り付く。

急斜面の岩盤を削って作られた狭い道で、けっこう高度があります。



"岩切道" が終わると、ジメジメした樹林帯の中へ突入。

"荷継沢" で樹林帯を抜け、沢を横切って "白出沢" へ。

P1040052.jpg



ここからはひたすら急斜面の岩屑を登る。

上を見ても下を見ても岩・石・石・・・

P1040057.jpg


登れども登れども一向に着かない。

・・・

・・・

"穂高岳山荘" の姿が見えた頃から、ガスが。

気温も下がり、おまけに雪までチラつき始めました。

顔、指先、足先が冷たい。

P1040058-2.jpg



姫に遅れること100m。

ようやく "穂高岳山荘" に到着。 

P1040059.jpg



この日はここに宿泊。

夕暮れ時、雲海に沈む夕焼けが幻想的でした。。。

P1040064.jpg


(このあとは "槍穂縦走 特別編" でアップした、"奥穂・西穂縦走 2008 後編" へ)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ZEP400 | URL | -

    雲海・朝やけ…

    おはようです!

    やはり絶景を拝むには…それなりの覚悟ですね~
    3年前とはいえ素晴らしい夕焼け…
     続き楽しみにしてます。

    俺の問題は、余計なお荷物的な仕事じゃない仕事と脂肪とテント!
    なんとか克服して目指したい夕焼け(^^ゞ

  2. TONO | URL | -

    ZEP400さんへ

    こんにちは
    いつもコメント頂きありがとうございます
    久々に三年前の写真を見ると、
    姫も若かったなぁ…って思います。(^^ゞ
    すでにアップしたバーチャル編の、
    奥穂~ジャンダルム~西穂が、
    この記事の本当の後編になります。
    ZEPさんはお会いしたことはないですが、
    皆さんのブログで写真は拝見しておりますので、
    何となく体型はわかります。(笑)
    いろいろハードルはあるようですが、
    来シーズンは雲海、夕焼け、朝焼けを
    是非ご自分の目で見てくださいね。(^^)v

  3. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    Re: 西穂・奥穂縦走 2008 前編

    こんばんは~

    凄い雲海&夕焼けですね。
    苦労して山に登った者だけが
    見られるご褒美ですね。
    僕も山の上からこんな雲海と夕焼けを見てみたいです!

  4. ゆぅ&かん | URL | -

    Re: 西穂・奥穂縦走 2008 前編

    おはようございます~(^^)

    紅葉の綺麗な時期に行かれたんですね‥(^0^)
    とってもとっても綺麗です‥(^-^)
    山頂には雲があり麓は紅葉何とも言えない
    コントラストですね‥(^^)
    また夕焼けが素晴らしいです‥(^-^)
    見てるとウットリしてしまいます‥(^0^)/

  5. TONO | URL | -

    露天風呂マニア さんへ

    こんばんは
    この日はガスの中を上がったので景色は期待してなかったんですが、
    実に表情豊かな夕焼けを見れました。
    荒れた雲海とさまざまに色を変える夕焼けは
    幻想的で見ていて飽きなかったです。
    苦労して登った甲斐がありました。(^^v

  6. TONO | URL | -

    ゆぅ&かんさんへ

    おはようございます
    この時は上の紅葉はもう終わり、
    麓の紅葉も前日の風雨で大分落ちてしまったんですが、
    明るい黄葉の中を歩くのは気持ちが良かったですよ。
    そして上では予期せぬ幻想的な夕焼け。。。
    やっぱり山って新鮮な景色を見せてくれますよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/124-0e37e3a6
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。