スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 那須 "煙草屋旅館"

2010年11月29日 21:07

2008.11月 下旬

"峠の茶屋" から山に入った二人。

今夜の宿、三斗小屋温泉 "煙草屋旅館" に到着しました。

P1040586.jpg


当初の予定を変更して早く着いたため、まだ誰もいない様子。

宿の周辺は、ひっそりと静まり返っていました。



受付を済ませ部屋へ。

"旅館" と名前が付いてはいますが、 "山小屋" に毛が生えたくらいかな。

北八の "本沢温泉" と良い勝負か。



玄関近くの土間にストーブがあるだけで、

基本的に部屋には暖房はありません。

部屋の寒さは山小屋を凌駕するかも。 (^^;



先着順で "練炭コタツ" を借りれるとのこと。(有料) 

これはマストアイテムでしょう。 

早速入れてもらいました。 (^^v



部屋着に着替え、露天風呂へ。

一旦サンダルに履き替え外に出て、50~60mほど歩きます。

脱衣所は男女共用でドアも無いですが、雨風は凌げ目隠しにもなります。



湯船は2つに区切られており、小さい方にお湯が注がれていました。

P1040588.jpg


写真のグレイのシートの下に給湯口があり、この周囲にいれば快適です。

大きい湯船は小さい方と穴でつながっているが、かなり温~い。 ( ̄ー ̄;



お湯に浸かっているうちに、再び雪が。

P1040594_20100420162115.jpg
                         (後方に写っているのが脱衣小屋)


雪が激しくなってきたので、風呂から上がることに。

う~ん、いまいち暖まらないなぁ・・・



部屋に戻り、練炭コタツに入りながらビール。

コタツに入ってると暖か~い



夕食は1階の大広間の様な所で、皆で頂きました。

内容は・・・忘れてしまいました。 (^^ゞ



夕食後、内湯に行ってみます。

湯船が3つ並んでいて、順に湯温が高くなっています。

自分の好きな温度のお湯で、あったまりました。


ここも基本的には混浴なんですが、

男でいっぱいのこの湯船は、さすがの姫も入れません。 (^^;


・・・で、女性専用時間に入ってました。



夜、再度二人で露天風呂に行ってみましたが、

あまりの寒さに脱衣所で撤収。

しかも戻る途中で、TONOは足を滑らせ雪の上で転倒。

踏んだり蹴ったりです。  (T_T)



部屋に戻ると寒~い。

夜になり一層冷え込んできたようです。


カーテン代わりに窓にレスキューシートを張って、

練炭コタツに足を突っ込み、布団を何枚も掛けて寝ました。


・・・

・・・
 

翌朝です。

旅館の朝はいつも露天風呂なんですが、

外気の寒さと昨夜の体験からとても行く気になれず、

朝食後そそくさと出発しました。

今日は晴だ。

P1040602.jpg



昨日のリベンジに、"三本槍岳" まで行きたいところですが、

それほど時間もないので、まっすぐ "峰の茶屋" を目指します。

P1040604.jpg



今日の "峰の茶屋" は、全くと言っていいほど風がない。

ここは常に風が吹いてるイメージですが、こんな日もあるんですね~

P1040617.jpg
                         (左は "剣ヶ峰"  右は "朝日岳" )


"峰の茶屋" から "峠の茶屋" に向かい下って行きます。

"茶臼岳" がきれいに見えます。

P1040625.jpg


30分ほどで "峠の茶屋" に到着です。



思ったよりも早く着いたので、 "弁天温泉旅館" に立ち寄ることに。


"ボルケーノ・ハイウェイ" を少し下った左手の看板を目印に入ります。

細い道を下った突き当たりに、古びた旅館がありました。




受付をして風呂へ。


まず内湯に浸かるが異常に熱い。 ( ̄▽ ̄;)!!

とても長湯はできず、すぐに露天風呂へ移動。



二つの岩風呂と、三つの小さな湯小屋にそれぞれ湯船が一つずつ。

奥の露天風呂がぬる温で、雰囲気も良かった♪

P1040630_20100420162258.jpg



P1040627_20100420162309.jpg

  一方、湯小屋の湯船は、

  二人にとってはけっこう熱かった~ ( ̄ー ̄;

  二人で密着して入るには良いんだけどね~


  こっちのブログで出せるギリギリショットです。(笑)




この間、誰も入浴客はいませんでした。

"大丸温泉旅館" の影に隠れ、穴場的な温泉かも。


 (終わり)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆぅ&かん | URL | -

    Re: 那須 2008 

    こんばんは~(^^)

    煙草屋旅館も弁天温泉旅館の温泉も良い雰囲気の
    露天風呂ですね‥(^-^)
    とっても気持ちよさそうにTONOさんも姫さんも入
    っていますね‥(^0^)
    TONOさん雪の上で転倒して怪我しなかったですか
    ‥(@。@;)
    今年の年明け『かん』は露天風呂の湯船の横で
    雪の中に足が埋まり転倒して顔を柔らかい雪の
    中に突っ込んで『ゆぅ』が爆笑していました‥(--)
    お互いに雪の時期は気を付けましょうね‥(^。-)

  2. TONO | URL | -

    ゆぅ&かん さんへ

    こんばんは
    どっちも良い感じの露天風呂でしたよ。
    ・・・ただ行った時期が悪かった。
    もっと暖かい時期に再訪してみたいです。

    雪なので転倒しても怪我はなかったんですが、
    手足が雪で冷たかった~ (*_*)
    姫に「滑るから気を付けなさい」とか注意してると、
    必ず自分が転んじゃうんですよね。(^^ゞ
    かんさんも雪で転倒したんですか!?
    お互いもう若くないですし注意しましょう。(笑)

  3. 和友 | URL | 12BGKAFY

    Re: 那須 2008 

    こんにちは~
    冬に三斗小屋に行かれたんですか!
    雪道をあそこまで歩くのは大変でしょうね~
    煙草屋の露天風呂が大好きで夏に何回か行ったことがあります
    満天の星を眺めながらの入浴は最高でした!
    帰りはいつも北温泉に立ち寄り湯してます♪

  4. TONO | URL | -

    和友さんへ

    こんばんは
    冬と言っても11月下旬で、
    ちょうど小屋が閉める直前だったと思います。
    寒くて夜は露天風呂に入れなかったので、
    今度はもっと暖かい時期に行ってみようかな♪
    北温泉ですか~
    まだ未湯なので狙ってます。(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/130-7ac16f80
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。