スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008 大菩薩嶺 

2011年07月22日 08:16

2008.7月初旬 

"裂石温泉" に前泊して、"大菩薩嶺" に行った時の記録です。



土曜半日の仕事が終わってから、二人で "裂石温泉" へ向かいました。

中央道・勝沼インターを降り、塩山方向へ。

411号線を奥多摩方面に北上。


峠道になり "大菩薩峠" への登山口を少し過ぎた右手に "雲峰荘" の看板。

そこから右へ降りていくと一軒宿がありました。




チェックインの後、部屋で浴衣に着替え、風呂へ。

ここは "日本秘湯を守る会" の会員宿です。

P1030788.jpg




P1030798_20100420170328.jpg
露天風呂は玄関から一旦外へ出て、

50mほど下ったところ。


2階建ての建物の1階に

男女別の脱衣所があります。

それぞれの脱衣所を出ると、

大きな一枚岩を屋根にした小さめの湯船と、

屋根のない広い湯船がありました。





P1030794_20100420170322.jpg
  風呂には誰も入っておらず、

  のんびりとお湯に浸かりました。

  でもお湯はちょっと熱目です。




P1030806.jpg

自家製野菜や山の幸を使った夕食は、

ボリューム満点で美味しかった。


山菜の季節にでも、

宿泊してみたいところです。




夕食後は、内湯に行ってみました。

男女別の内湯には "冷泉" がありましたが、慣れるまでが寒いです。

でも真夏のうだるような暑い日はイイかも。



再度、露天風呂に行きたかったのですが、夜になり外は生憎の雨。

仕方なく、部屋に戻り就寝。


・・・

・・・



夜はかなり激しい雨でしたが、翌朝には上がっていました。

朝食をお弁当にしてもらい、早めに "雲峰荘" を出ました。

P1030807.jpg



411号線を少し塩山方面へ戻り、"大菩薩峠登山口" から林道へ。

一部狭いところもありますが、舗装されており走りやすい道です。

やがて "ロッジ長兵衛" が見えてくると "上日川峠" に到着。





無料駐車場には数台の車が停まっていました。

準備を整え、ロッジの横から登山道へ入ります。

P1030810.jpg





起伏の緩やかな林の中を登って行くと "福ちゃん荘" に出ました。

"唐松尾根" への分岐を見送り、未舗装の林道を進んで行きます。

"富士見山荘"(休業中?) の前を過ぎると徐々に傾斜がきつくなってきました。

P1030814.jpg





朝もやの中を登って行くと、"介山荘" のある "大菩薩峠" に到着。

パッと開けた気持の良い場所で、ここでお弁当にしました。

P1030816.jpg





"大菩薩峠" から見える岩場を越すと、広々とした "賽の河原"。

"妙見ノ頭" は巻いて再び稜線上を進みます。

P1030820.jpg




"雷岩" という眺望の開けた岩場を通り過ぎると、左に "唐松尾根" の分岐。

この分岐は見送り、直進すると樹林帯の中へ。

緩やかに登って行くと、"大菩薩嶺" の標柱が立ってました。




「えっ・・ここが山頂なの!?」

木々に囲まれ展望はなく、ちょっと拍子抜けの感じ。

登山者もまばらで、静けさに包まれた深山の雰囲気です。

P1030826.jpg




いったん "雷岩" の分岐まで引き返し、"唐松尾根" を下山。

"福ちゃん荘" に下り立ち、往路を辿って車に戻りました。





P1030833.jpg

帰りに "天科温泉" 「こやす」 に立ち寄りました。

混浴の内湯は、柔らかなスベスベするお湯で、

いつも空いてて、お気に入りの風呂でしたが・・・


この温泉は、現在廃業してしまいました。





時間が早かったので、ぶどう園によって帰路に着きました。

P1030841.jpg



 (終わり)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    Re: 2008 大菩薩嶺 

    こんにちは^^

    こやす廃業しちゃったんですか!!
    行ってみたい混浴だったのに・・・
    どんどん混浴は少なくなっていきますねT_T

    そういえば、うちのブログいつのまにか、アダルトになっていましたよ>_<

  2. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    こんばんは
    "こやす" は廃業しちゃいました。
    奥秩父の帰りに立ち寄るには良いところだったんですが・・・
    あとあの近くで混浴は "山県館" ですが、高いし混んでますからねぇ。

    "温泉行こうね" もアダルト指定されちゃいましたか!?
    このブログは今のところ大丈夫だと思いますが、気を付けないと。(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/14-a4cc0461
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。