スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 冬の硫黄岳 Vol.1

2010年12月27日 06:16

クリスマスも終わったので、急遽ブログテンプレートを変更しました。

そのうちまた変える予定です。



2010.12.12(日)

やはり今年は暖冬なんでしょうかねぇ・・・

なかなか "八ヶ岳" が白くならなかったですが、

ようやく雪化粧したその週末、"硫黄岳" に行ってみました。








まだ薄暗い中、"須玉IC" を下りて141号線を北上。

途中で夜が明けました。



6:18 右手には朝焼けの中に浮かび上がる "富士山" のシルエット。

IMG_4939.jpg



左手には朝日を受けて輝く "八ヶ岳" 。。。

IMG_4947.jpg


良いぞ~良いぞ~♪

今日も天気良さそうじゃん



そして "稲子湯" 目指して、"松原湖" の辺りまでは順調に来たんですけどね・・・

大きな勘違いによって、ここからTONOの迷走が始まり、

冬季クローズしている "八ヶ岳高原CC" の付近をウロウロ・・・ (・_・ ) ( ・_・)


ちなみにこの人
↑、昨年の暮れに "稲子湯" まで行ってるんですけどねぇ・・・ ( ̄ー ̄;



だんだんガスがかかって天気が悪くなってくるし、

ぜんぜん着く気配ないし、今回は登山口にも着けずに敗退か!?


IMG_4949.jpg
7:59 諦めかけたその頃、

ひょっこり目的の駐車場に着きました。

「あれ・・・??? ここだ・・・」

キツネにつままれた感じで到着です。



でももう 8時だけど・・・

普通に行けば 7時頃にはここにいる予定だったのに・・・ ( ̄_ ̄)


しかも青空はどっかに行っちゃったし、気分は ↘↘

はぁ~っ・・・ ┐( ̄ヘ ̄)┌


 「ねぇ~、本当に行くの~!?」

 「う~ん・・・」

 「姫的には "稲子湯に入って帰る" っていうので良いんだけど・・・」

 「・・・・・」

やる気が全く感じられない姫を促し、とりあえず準備をします。


IMG_4951-1.jpg

  8:12 まあ折角ここまで来たんだし、

  ちょっと行ってみますか。

  ・・・しばし、林道歩きです。



IMG_4955.jpg

8:37 "天狗展望台パーキング"。

数台の駐車スペースがありました。

ここまでは普通車でも来れたかも・・・



IMG_4956.jpg


  でもこの先は、4WD車じゃないと無理なようです。

  ← こんな注意書きがありました。



IMG_4958.jpg



単調な林道歩きですが、

徐々に青空が覗いてきて





IMG_4960.jpg

  8:58 ゲートに到着。

  看板には10分って書いてあったけど、
 
  20分かかりました。 ( ̄ー ̄ゞ




IMG_4962.jpg

ゲートの前で軽食を摂り休憩です。

姫は相当行きたくなさそう・・・

確かにいまいち気分が乗らないなぁ・・・


5分ほど休憩して先へ進みます。



9:20 どうやら雲より上に出たようです。

IMG_4964.jpg


自分の目線の高さに雲の境があります。

うごめく雲の上には、突き抜けるような青空が広がっています。



その後もなだらかな上り~水平移動を繰り返します。


IMG_4969-1.jpg


9:45 "湯川渓谷" と "硫黄岳" を

展望できる場所を通過。




雪の付いた "硫黄岳" の爆裂火口。

空が青い。。。

IMG_4967.jpg


IMG_4970.jpg

10:06 "みどり池" への分岐を通過。

昨年の暮れは "みどり池" 経由で

ここに出てきたんだっけ。




10:17 秘湯 "本沢温泉" に到着。

1年振りの本沢だ~♪

IMG_4973.jpg



IMG_4974.jpg

まだ時間が早いせいもあるのでしょうか、

宿の周りに人影はなく、

冬の陽だまりの中、静かに佇んでいました。


IMG_4975.jpg


  ここで外トイレを借り(50円/回)、休憩。


  パンをかじってエネルギー補給します。




今日の天気なら、ここから2時間で "硫黄岳" の山頂に立てます。

出だしでつまづいたものの、何とか目的は達成できそうだ。


心配なのは姫のやる気のなさですが・・・


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆぅ&かん | URL | -

    No Title

    おはようございます~(^^)
    テンプレも変わって良い感じですね‥(^。-)
    朝焼けに映る富士山素敵ですね‥(^-^)
    今回は天気も良く八ヶ岳の稜線も綺麗に
    見えますね‥(^。-)
    でも山は雪ですね見てるだけで寒そうです‥(^^;)

  2. TONO | URL | -

    ゆぅ&かん さんへ

    クリスマスが終わったので、
    速攻でテンプレートを変えました。
    季節性のものは旬が過ぎると寂しいものです・・・

    この日は快晴で始まったんですが、
    登山口にようやく辿り着いた頃には青空はなくて、
    かなりモチベーション↘↘
    でも上り始めたらいつしか雲を抜けて青空になりました。
    天気が悪かったら途中で撤収になったたかも知れません。(^^;

  3. しょもも | URL | -

    No Title

    こんにちは。
    こちら側の登山口は曇りだったんですね~。
    次回、姫さんのテンション上がりますよね??きっと。

    ところで次回の冬の八ヶ岳(来シーズンかもしれないけど)は
    本沢温泉~硫黄岳をかなり意識しているのですが、この駐車場
    まではあまり車高の高くない車でも行けますよね?

  4. TONO | URL | -

    No Title

    こんばんは
    奇麗な富士山と朝陽に輝く八を見た後だけに、
    登山口の曇り空にはガックシきました。
    この日姫のテンションは、上げ~下げ下げ~やや上げ
    ・・といったところですかね~(^^;

    私が駐めた舗装された場所は、普通車で全く問題なく行けます。
    ただ "通行止め" と書かれた "八ヶ岳林道" なる道を走る時に、
    若干良心の呵責を感じますが。(笑)
    その先の "天狗展望駐車場" までは、
    すれ違いは困難ですが、普通車でも入って行けると思います。
    5~6台は駐められるスペースはありました。
    しょももさんも経験された美濃戸までの道に比べれば
    全然大したことはありません。(^^v

  5. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    No Title

    こんにちは~^^

    山はリスクがあるから気が乗らない時は難しいですよね~  6本歯の軽アイゼンで行けるかな?

  6. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    こんばんは
    基本的に姫は寒いのが嫌いなので、
    晴れてないと気分が乗らないようです。
    この日の状況なら6本爪のアイゼンでも大丈夫だと思います。
    私たちは年末年始に燕岳を狙ってましたが、
    大寒波到来で中止しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/147-04c0ac63
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。