スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 北八 スノーシュー 後編

2011年01月18日 08:04

今回も過去記事のお引越し。
昨年の "北八ヶ岳" スノーシューハイキングの続きなんですが、
その前にひとつ・・・引越しに際してどうしようかと以前から考えていること。



「こっちのブログ」 へ引越しが完了した記事は、「あっちのブログ」 から順次削除しているのですが、
そうすると以前に頂いたコメントは、ブログ上では見ることができなくなってしまいます。
最初の頃の記事は、コメントがないものも多かったので問題なかったのですが、
コメントを頂けるようになってからの記事は、削除してしまうのは心苦しいものがあります。

ただこれまでの記事はすべてバックアップを取ってあり、
コメントも保存されているので自分は見ることができます。

そこで以前のコメントもブログ上で見れるように、引っ越してさせようかと考えています。
具体的には以前頂いたコメントを自分で再度投稿するという方法になります。
前に頂いたコメントとは言え、人様のHNで私がコメントを投稿するということになり、
多少なりとも抵抗を感じるところではあるんですが・・・・

何かご意見ございましたら、コメント頂けると幸いです。




2010.1.10(日)


ピラタススキー場から坪庭に上がり、"縞枯山荘" で休憩したTONO。









IMGP6862.jpg
  11:30 "縞枯山"に向かいます。

  11:34 雨池峠。

  標識はよく確認しましょう。
  危うく、"雨池山" 方面へ行くところでした。 (^^;




IMGP6863.jpg

登山道にトレースはあるんですが、
林の中をショートカットしてみます。


ところが、所々中が空洞になってて、
ズッポリ埋まってしまいます。 ( ̄▽ ̄;)




やはりトレースを進んだ方が早いですね。
急がば回れです。
・・・って言うか、急いでるわけじゃないですけどね。 (^^;



やがて急登になり、ヒールリフターを上げて進みます。

IMGP6865.jpg


IMGP6866.jpg


11:59 "縞枯山" 着。
     (2,402m)
              
眺望も何もないです。

写真だけ撮って、
先へ進みます。





この辺は、特徴的な "縞枯れ現象" なんでしょうか。
立ち枯れした木々には、海老の尻尾が。
ここは山頂だけに風も雪も強いんでしょう。
海老の尻尾が成長しております。 (o ̄∇ ̄)o

IMGP6867.jpg






IMGP6877.jpg

12:29 "茶臼山" (2,283m) 着。

これまた何もないですな~ ( ̄ー ̄;
展望台もあるんですが、この天気じゃね~

・・・通過!




IMGP6878.jpg

  12:42 中小場(2,232m)

  殺伐とした色彩のない世界です。
  でも、ここは開けてるので、
  晴れなら良い景色が見れるかも。




IMGP6880.jpg


12:48 "大石峠" を通過します。




IMGP6887.jpg


  12:59 "おとぎり苑地"

  セルフタイマーで一枚。
  "おとぎり苑地" と言う事は、
  夏はオトギリソウがいっぱい?
  それにしても、誰もいないな~






IMGP6894.jpg


13:16 "出逢の辻"

何かロマンチックな地名です。 (o^。^o)




IMGP6897.jpg
  13:20 東屋がありました。

  この辺りから、人が増えてきました。
  小屋でレンタルしてるため、
  スノーシューを履いた人を多く見かけます。




IMGP6898.jpg



13:39 "五辻" を通過。



IMGP6901.jpg



  雲がぶ厚い!!
  生き物の様にうごめいてます。 




IMGP6907.jpg


14:17 山頂駅に到着。





とたんに雲が取れて、視界クッキリになりました。
歩いて下山するつもりでしたが、遅くなると帰りの渋滞も気になるし、
ちょうどロープウェイが出るところだったので、そのまま乗り込みました。

IMGP6908.jpg



IMGP6909.jpg


ロープウェイの窓から、
晴れてきてる (o ̄∇ ̄)o!!




IMGP6910.jpg


  14:38 ロープウェイ山麓駅は
  スキーヤーやボーダーで大混雑。
  長い行列が出来てました。 ( ゚ ▽ ゚ ;)






そして駐車場に出ると、「ゲッ! こんなに晴れてる!」
歩いて下りてくれば良かったか。 ( ̄▽ ̄;)!!

IMGP6911.jpg




"南諏訪IC" へ向かう途中、"八ヶ岳" が奇麗に見えるスポット。
依然として、"八ヶ岳" の上空だけ雲はあるものの、朝の雲が大分取れてきています。
明日は良い天気になりそうだな~

IMGP6917.jpg


 (終わり)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. aki | URL | TRcOFq4w

    ぜひコメントも。

    僕のブログは2003年から続けておりますが、最初はホームページの中にcgiを置いて自前でやってたものを2007年にexiteに引越しをしました。その際、3年半1300を超える記事を移すことで精一杯で、戴いたコメントまでは持ち越すことが出来ず...。でも記事そのものもですが、戴いたコメントの方に思い出深いものが多く、とても残念な思いをしました。特にTONOさんのゲストの方々のコメントはとても内容が深くて楽しいものばかりですので、僕は記事だけではなく、皆さんのコメントも楽しく拝読しておりますし。

    もし可能であればコメントも移転されることをお勧めします。リンクやメールアドレスを外してHNとコメント内容だけにすれば問題ないのではないでしょうか?

  2. TONO | URL | -

    aki さんへ

    こんにちは
    1300もの記事の引越しとなると想像を超える大変さですね。
    それに対するコメントもたくさんあったんでしょうね。
    akiさんが仰るように、思い入れのあるコメントも多いので、
    それがマイドキュメントの中に埋もれてしまうのは寂しい気がしていましたし、
    コメントを投稿してくれた方にも失礼だと感じていました。
    今回akiさんにご意見を頂き、コメントの引越しに大きな励みになりました。
    ありがとうございます。

  3. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    あるある。

    こんにちは~

    山から下りて振り返ると、晴れていたなんて事多いですね。
    何故か下山すると晴れたり、山頂付近の雲が
    とれる事が多いです。

  4. TONO | URL | -

    露天風呂マニア さんへ

    こんばんは
    帰るときはいつも晴れ・・・
    山を始めるずっと前からですが、
    スキー滞在中はズ~ッと雪が降ったりしてたのに、
    帰る時って不思議と晴れるんですよね~
    そして時は流れ山に登るようになった今、
    よくスキーをしてた頃みたいに天候無視して行ったりはしないので、
    山では晴れてることも多いのですが、
    天候が悪かった時は下山の頃になって晴れる事が多い気がします。
    本当に 「あるある!」 ですよね~ (^^)

  5. ゆぅ&かん | URL | -

    Re: 北八ヶ岳 スノーシュー・ハイキング 後編

    おはようございます~(^^)

    あったかいカップラーメン最高に美味しいかった
    んでないですか‥(^^)
    夏でも山頂で食べるラーメン類は最高に美味しい
    んですから‥(^-^)

    スノーシューって簡単に歩けますかね‥???
    坂も登れるんですか‥???

    スイマセンまだ使った事がないので‥m(_ _)m
    それにしても樹氷がとっても綺麗ですね‥(^0^)/
    冬山って魅力的ですね、とっても惹かれます‥(^0^)/

  6. TONO | URL | -

    ゆぅ&かん さんへ

    こんにちは
    山で食べるカップラーメンは美味しいですよね。
    時に寒いときは最高ですよ。
    スープまで全部飲みです。(笑)

    スノーシューは特別な技術は要らないので、
    誰でも履いたその日から簡単に歩けます。
    スノーシューには用途別に色んなタイプがあって、
    登山用のものであれば、坂も登れます。
    ただ急な下りは雪の状態に因っては困難になります。

    雪山の風景は美しいですよね~(^^)

  7. Zep400 | URL | -

    頂上!気持ちよさそう~

    もっと頂上の景色~

    やはり、自分で登らなきゃ…ですね。

    いつか…リント君とケロヨンの2ショット
    目指したいと思います(^^ゞ

  8. TONO | URL | -

    Zep400 さんへ

    今回天気がいまひとつで、
    山頂の視界がなくて残念な感じでしたが、
    ピークを踏んだという達成感は良いですよね。

    ケロヨンですか~!?
    Zep400さんのブログに登場する、ケロリン桶の事でしょうか?(^^;
    ケロヨンは緑色のカエル君ですよ~(笑)
    ブログにカエル君が登場してたのかと、
    過去記事を確認してしまいました。

  9. Zep400 | URL | -

    ケロリン…でした

    おはようございます。

    訂正(笑) ケロリンでした~

    お手を かけさせて スイマセンm(__)m
    お詫びに なんとかケロヨンいつか登場!!!無理かなぁ~

    次の山と露天…楽しみにしています。

  10. クロちゃん | URL | -

    Re: 北八ヶ岳 スノーシュー・ハイキング 後編

    なかなか 楽しそうなトレッキングですね。
    2時間あれば、私も行けるのですが・・。

    できれば、青空が・・。でも、吹雪でなくってよかったですね。
    帰りは、小斉の湯かな?

    一度やってみたい シュノーシュウです。

  11. TONO | URL | -

    ZEP400 さんへ

    やはりケロリン桶でしたか。(^^;
    いつの日か、リント君とケロヨンのツーショットを
    楽しみにしています。(笑)

    次は露天2連発です。
    間に観光が入りますが。
    2湯目は、動画も撮ってみました。(^^)v

  12. TONO | URL | -

    クロちゃん へ

    こんにちは
    お手軽なスノー・トレッキングでした。
    晴れた日に行くのがベターですが、
    なかなか快晴の日に合わなくて・・・
    このエリアはスノーシューが盛んで、
    レンタルもあるので、クロちゃんも1度体験されてはいかがですか?

    小斎の湯は近いので、寄って行こうか悩んだんですが、
    姫が仕事から帰る前に家に着いておきたかったので、
    直帰しました。(^^ゞ

  13. 札幌温泉人 | URL | -

    北海道の人ですが・・(^^;

    TONOさん こんばんは。

    またまた、北海道の人が、遊びに来て、コメントしちゃってますが・・・
    良いですかねぇ~~??(^^)
    って、いきなり、ごめんなさい・・毎度お馴染み「札幌温泉人」っす(^^)

    山の天気は、変わりやすいですね(^^;
    でも、晴れていたら、素晴らしい景色なんでしょうね??
    樹氷に囲まれた山道、静けさを感じながら・・
    良いなぁ~(^^)画像を見ているだけでも、凄く気持ち良いっす(^^)

    TONOさんには、感謝です・・
    自分の見ることのない素敵な景色をいつも見せて貰えて・・
    ありがとうっす(^^)

    う~ん 樹氷に囲まれた、雪山の中の温泉に行きたいなぁ~。
    TONOさんに刺激されたぁ~・・・今から、探します(^^)v

  14. Zep400 | URL | -

    同感です!

    こんばんわ~

    札幌温泉人さんと同感です。
    夏山は登るのですが…樹氷や雪景色
    癒されます。

    それに同行する良きパートナーの存在!!!
    羨ましい限り!ホントニ
    ~ぜひ姫さんにお伝えください~

    では(^^ゞ

  15. JJ | URL | -

    Re: 北八ヶ岳 スノーシュー・ハイキング 後編

    スノーシューハイキング...興味がわいてきました♪
    行くとしたら、どこが良いのでしょうかね。
    やっぱりイキナリ購入するには高そうなので、
    どこかでレンタルして...温泉も入れて...って所を
    『混浴が好き』で探してみますね♪

  16. TONO | URL | -

    札幌温泉人 さんへ

    こんばんは
    北海道の人が多く遊びに来てくれるのは、
    やはり北海道秘湯ドライブのお陰でしょうね。
    札幌温泉人さんには感謝感謝です。

    雪山は晴れたら最高なんですが、
    なかなかその一瞬に出会える事が少ないですね。
    明日はその一瞬になりそうなので、
    雪山を見に行ってきます。(^^)

  17. TONO | URL | -

    Zep400 さんへ

    こんばんは
    いつもコメントありがとうございます。
    明日は快晴の予感なので、
    雪山を見に行ってきます。
    お陰さまで今回は姫も一緒に行ってくれるようです。(^^♪

  18. TONO | URL | -

    JJ さんへ

    こんばんは
    スノーシュー+温泉なら昨年行った良い場所がありますよ。
    高峰温泉です。
    スノーシューのレンタルをやってますし、 日本秘湯を守る会の宿です。
    ただ残念なことに混浴じゃないので、混浴が良ければ・・・
    水上周辺のスノーシューのツアー+近くの混浴温泉に宿泊ですかね。

  19. オニキス君 | URL | -

    TONO さんへ

    こんにちは、ブログを引越しされるんですね。
    コメントも沢山の方から頂いてるので
    入れ直すの大変な事でしょうね~
    気遣いありがとうございます!v-415
    雪のかぶった木々は写真で見る限りでは
    ファンタジーです(笑)実際は違うと思いますが。
    ロープーウェイは楽で良いです!だって早く
    下りれるじゃないですかv-411

  20. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    こんばんは
    山記事については、あっちのブログからこっちに少しずつ引越し中です。
    季節に合った記事を引越ししてるので1年以上かかると思いますが。(^^;
    雪が被った木々の中は白くて明るくて何か楽しくなります。
    あながちファンタジーと言えなくもないかも。。。
    天気が良ければ歩いて下るのも一計です。
    スノーシューを履いてれば急斜面でない限り雪道は無敵だし、
    青と白のコントラストの中にいるのは何故か楽しいですよ。(^^)

  21. ムッチャン | URL | -

    引越し方法

    ブログの移動でコメントも引越しを考えておられるようですが、引越し先で新たな読者の眼に触れて新しいキャッチボールが始まると思います。昔のコメントはとても大事な財産だと思いますが、新しい読者からの新鮮なコメントもリアルなレスポンスとして生きているものですから、大変さとの兼ね合いで新規にコメント受け付けても良いのではないですか?
    (もちろん過去分が引越ししてきてもWelcomeですョ)

  22. TONO | URL | -

    ムッチャンさんへ

    こんばんは
    え~っと、何か勘違いがあるようです。
    過去記事に対しても新規のコメントは受け付けておりまよ。
    こうしてムッチャンさんのコメントも入ってますし・・・
    それに対する返事も書いておりますが・・・ (^^;
    "最新コメント" の欄は設定を15件にしているので、
    古いものから順次表示されなくなりますが、
    コメントした記事を開いて頂ければ全て見ることができます。
    私も引越しした過去記事に対して新たなコメントを頂けるのは大歓迎ですよ。(^^)

  23. ムッチャン | URL | -

    勘違いでした

    引越ししてもコメント書けることを聞いて安心しました。
    でもコメント引越しするのは大変でしょうから、TONOさんのやりたいようにやれば良いと思います。

  24. TONO | URL | -

    ムッチャンさんへ

    こんばんは
    勘違いに気付いて頂けて安心しました。
    これからもムッチャンさんのコメント待ってますよ。(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/156-18799973
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。