スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 冬の男体山 Vol.3 アウトドア禁!?

2011年01月31日 19:34

2010.1.23(土)

途中で折れそうになりながら、ようやく着いた "男体山山頂" です。

IMGP7200.jpg


いや~、辛かった~

久々に辛い登りだった・・・



1,280m の "二荒山神社入口" ~ 2,486m の山頂まで、

標高差 1,200mのきつい登りでした。



"裏" から上るのとは、全く違います。

やはり修験者は、この辛い "表" から上るんですね~

しかも雪もあったし、辛さは倍増だ。



「簡単に登れるって言ってたのに・・・殿様に騙された~」

えっ!? 簡単に登れるとは言ってないんですけど・・・

「また "男体山" に行く・・・」 とは言ったけど。


どうも姫は、今度も "裏" から登ると思っていたようです。

前回は "裏" から簡単に登れたので、そのイメージが強かったんでしょう。 



とりあえず、お約束の(?) "二荒山像" とのツーショット。(笑)

P1060402.jpg



IMGP7201.jpg




"二荒山神社男体山頂奥宮" 

       2,486m





ちょっと落ち着いてから、剣の刺さるピークへ向かいます。

IMGP7203.jpg



P1060403.jpg


前回鳴らさなかった鐘を鳴らして・・と。

「カ~~ン!!!!」

げっ! けっこう凄い音がするのね。 (^^;




IMGP7204.jpg
  これは、良縁の鐘。

  "男女の縁" だけでなく、

  人と人の出合いにもご利益があるらしい。




この先にはトレースがなかったけど、

途中ですれ違った男の人は、ピークに行かなかったのかな・・・



P1060404.jpg


13:25 慎重に岩を登って、

さて剣の刺さるピークです。


周りの山は完全に雲に隠れました。

この山頂だけ何故か青空が広がっています。


  

IMGP7209.jpg


  社務所の方へ戻ります。




IMGP7213.jpg

13:33 冬季閉鎖中の社務所の前で、

風を避けてちょっと休憩。





上りに予定よりも時間がかかったので、だいぶ時間がおしてます。

13:45 下山開始します。

P1060407.jpg



"中禅寺湖" に向かって気持ち良く、下っていきます。

IMGP7222.jpg



P1060409.jpg
「やっぱり下りは楽ちんだな~」

調子良く下っていると、

TONOが足元を踏み抜き転倒。

所々雪の下が空洞になっていて、

油断するとこうなります。(*^^*)






IMGP7223.jpg


  木々の間をなだらかに

  下っていきます。




IMGP7227.jpg
さて、岩と雪のミックス地帯に突入です。

ここは本当に歩きにくいな・・・

全部雪に覆われてればもっと歩き易いのになぁ。





"中禅寺湖" を見ながらの下りが続きます。

IMGP7232.jpg


IMGP7233.jpg



しばし樹林帯を行きます。




IMGP7236.jpg
  14:58 鳥居の所まできました。

  まだ "4合目" か~

  もう脚がガクガクです。




IMGP7238.jpg
林道のショートカット。

明確な道があるわけではないので、

枯れた笹原の中をひたすら下へ向かいます。




IMGP7239.jpg

  15:10 再び林道に出ました。

  ここから参道を目指して下ります。




IMGP7241.jpg

途中から登山道を外れたようで、

どこを下ってるのかよくわかりません。(^^;





IMGP7243.jpg

  15:32 適当に下ってるうちに、

  無事に参道に着きました。


  

IMGP7244.jpg

途中で駐車場への、裏道へ入ります。

そしてここで出ました・・・

姫の衝撃の一言!!





「もうしばらく、アウトドアはやらない!」

「上ってて、楽しくないもの・・・」

「えっ・・・」

「前から "冬は山に登んなくても良い" って言ってるでしょ!」



やばい!

雪の中の累積標高差 1,366m はハードだったか・・・!?

「残雪の槍ヶ岳」の時と一緒だ~ (→ こちら



IMGP7245.jpg

  15:48 無事、車に戻ってきました。

  広い駐車場には、ポツンと1台のみ。



IMGP7246.jpg


淡雪に覆われていた駐車場は、

すっかり溶けてました。




今回 "表" からの "男体山" 登頂は果たしたものの、

姫から 「アウトドア禁」 発言が出てしまいました。

さて、次回はどうする!?


 (終わり)



2011.1.31 追記

これは昨年のお話なので、この後 "アウトドア解禁" になって現在に至っておりますが、

今なお姫の基本姿勢は、"冬は山に登りたくない!" である事に変わりはありません。 

 
・・・なので、やっぱり 冬はスキーだ~ (笑)



☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    こんばんは~

    岩と雪のミックス地帯はイヤですね。
    僕もバックカントリースキーでミックス地帯に遭遇、
    滑らないし、スキーは傷むでイヤな感じでした。

    冬は山に登りたくない う~ん普通の感想なのかも。
    普通の女性が好んで冬山に行かないかぁ~~
    これからはスキー&温泉ですか?


  2. 札幌温泉人 | URL | -

    出ちゃいましたか (^^;

    姫さんからの「アウトドアやらない」発言・・・
    アハハ (^^;
    TONOさん タジタジっすね・・・
    じゃTONOさん 温泉でも行って「姫祭り」しますか (^^)
    って、気軽な冗談言ってごめんなさい・・心中察すます (^^;

  3. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    こんばんは
    雪と岩のミックスはイヤですよね~
    いつもどっちかにして欲しいって思います。(笑)
    スキーでミックス地帯っていうのも相当イヤらしい。
    板が引っかかってソールもエッジも傷みますよね。

    基本的に寒さが嫌いな姫は、冬は暖かいところにいたいみたいです。
    姫の手とか異常に冷たくなってるので可哀相だとは思います。
    こうなるとやはり、スキー&スパでしょうねぇ。 (^^;

  4. TONO | URL | -

    札幌温泉人 さんへ

    自分としては晴れたら毎週でも雪山に行きたいところなんですが・・・
    姫は全くその気無しなんですよね。 (T T)
    1月は姫と休みが合わなかったので、
    正月以降は一緒に雪山に行くことはなかったですが、
    2月からは休みもリンクしているので、どうしようかと・・・
    やはりスキー&スパで乗り切るしかないですよねぇ。
    そして3月になったら少しずつ山に行こうかと考えてます。 (^^;

  5. 札幌温泉人 | URL | -

    あれ、あれぇ~(^^;)

    おはようございます。

    前回のシリーズは、TONOさん、お一人での登山・・・・・
    TONOさんも、おひとり様で、出掛けることが出来るんだぁ~と感心(笑)
    で・・この度の男体山登頂は、姫さんと一緒・・・・・
    やっぱ、TONOさんは、姫さんと一緒が似合うよと、ほのぼの(^^)

    お~TONOさんが、剣の刺さるピークで、高い岩の上に登っちゃって、ポーズまで入れちゃって・・ガハハ。姫さん、センスあるぅ~・・TONOさん、転けた画像ばっちり・・ガハハ。

    きつい中でも、お二人ほのぼのと思いきや・・「アウトドア禁」宣言の姫さん(^^;)・・あれ、あれぇ~っす(^^;)
    でも、今後のTONOさんの持って行き方、勉強させて頂きます(笑)

  6. kou | URL | -

    No Title

    KOUです。
    ご無沙汰してます。
    何で、年度末は忙しいんですかね?
    妻との温泉旅行も休みが取れず・・・延期状態です。(涙)
    TONOさんも姫さんも仲良いですね。羨ましい限りです。
    体育会系出身の私にとって、体力には自信があったのですが、
    最近体力の低下を感じつつある日々なのですが、
    TONOさんも姫さんもフットワーク軽いですよね。登山とか凄いです。
    何か体のケアーとかしているんですか?
    最近、昔とった杵柄で、男女問わず妻や妹、その友達を中心に
    マッサージの要望があり、トレーニングがてら施術しています。
    腕の筋肉は復活しつつありますが、疲れをとる何か良い方法があったら教えてください。

  7. しょもも | URL | -

    No Title

    こんにちは。

    眼下に中禅寺湖を眺めながら登る男体山、良いですね~♪
    行きたいなぁ~、でも尾瀬より遠いなぁ~・・・

    姫さんのアウトドア禁!発言。
    まあ雪山での累計2400mはキツイですよね。。
    ミックス状態も歩きにくいし。
    さて、これからどうなるんでしょう?

  8. いつまでもイクスカーション | URL | -

    No Title

    TONO様姫様こんにちはv-222

    あれ?姫様ご機嫌斜めですね。
    確かに雪があるといくら装備していても体に堪えますよね。
    ならば、ご提案ですが、雪の少ない比較的暖かいところのアウトドアは如何ですか?
    ちっちゃくても温泉付き日帰りで楽しんでゆったり過ごせる…って、
    これ自分のブログですね。
    失礼しました。v-435

    まあ、TONO様と姫様の二人三脚で成り立っていると思いますので、
    気げん直してください。

    ではまた。失礼します。e-466

    男体山登山の後にv-48は…ってそれどころじゃありませんか。
    でも、温まることも大事ですよ。
    結構、自分の周りでもアウトドア、ランニングなどをして
    温泉、銭湯を利用している人結構いますから。
    でも湯ざめはしないでね。v-411

  9. さすらい凛人 | URL | -

    そうでしたか・・・

    お二人の感覚に温度差があったようですね~
    それにしてもハッキリ「アウトドアやらない宣言」にはビックリですね!
    これからどうします?
    たまたま虫の居所が悪かっただけではないのですか?
    今までそんな事なかったんですよね~ガンバです!(笑)

  10. JJ | URL | -

    No Title

    こんばんは。
    う~ん...
    非常に身につまされるような話です。
    私は良く相方の機嫌を損ねるのですが、
    私も場合もっとたちが悪いのが、
    未だ女心を理解していないため、修復に時間が掛かります(^^;
    TONOさんはその点、心得てそうなので、
    前回同様すぐリカバーできますよね。 きっと!
    ところで今回は日帰り? 温泉はナシなんでしょうか?!

  11. Zep400 | URL | -

    No Title

    コンバンワ~

    ナント!?衝撃発言!!!
    しばらく経てば、又行きますって(^_-)-☆
    下山後の温泉ほどいいもの…ありませんからね~
    でも今回 温泉は 露天は・・・?

    私のしょぼいブログにリンク載せましたが、迷惑なら言って下さい~ (^^ゞでは

  12. TONO | URL | -

    札幌温泉人 さんへ

    こんばんは
    私もお一人様で行動できないことはないんですが、
    やはり姫と一緒でないと・・ですね。(^^ゞ
    アウトドア禁止令・・・また出てしまいました~
    これが出ると困っちゃうんですよね~
    でも姫のアウトドアには、独自の基準があったようで、
    次回は抜け道のアウトドアです。(^^;

  13. TONO | URL | -

    kou さんへ

    こんばんは
    温泉の予定が立ってないんですか~
    3月は宝川とお聞きしていたので、それは残念ですね。
    まあ仕事あっての温泉ですから、仕方がないですね。
    私達は特にトレーニングはしていません。
    でも姫は職場で階段を何回も上り下りしてるようです。
    疲れをとる良い方法ですか~
    登山のときはアミノバイタルを飲んでますが、
    どれだけ効果があるんでしょうか・・・(^^;
    一番は姫の笑顔を見ながら、酒を飲むことですかね。(笑)

  14. TONO | URL | -

    しょもも さんへ

    こんばんは
    しょももさんの所からだと、男体山の方が遠いですか~?
    私の所からだと遥かなる尾瀬って感じですが、(笑)
    男体山はけっこう近い印象があります。
    今回の男体山は、前回のイメージが残ってて、
    よりきつく感じたんだと思います。
    次回はえっ! これはOKなの!?
    っていうアウトドアです。(笑)

  15. TONO | URL | -

    いつまでもイクスカーション さんへ

    こんばんは
    今回は下山後に時間があれば温泉と思っていたのですが、
    予想以上に時間がかかってしまい、結局真直ぐ帰りました。
    確かに姫と二人三脚のブログですから、仲良くやっていきます。
    で・・・帰宅後は自宅の風呂で混浴です。(爆)

  16. TONO | URL | -

    さすらい凛人 さんへ

    こんばんは
    姫のアウトドアやらない宣言ですが、
    春になれば、なし崩し的に山へ行く事になるとは思います。
    ただあの調子だと、2月は無理でしょうね~(^^;
    まあ温泉はOKなわけですから、
    ブログタイトルに忠実に行動すれば、大丈夫ということで。(笑)

  17. TONO | URL | -

    JJ さんへ

    こんばんは
    う~ん・・・説教が怖いBBさんの機嫌を損ねるなんて、
    考えただけで恐ろしいです。
    私はとりあえず、その場で謝っておきました。(^^)
    「こんなに辛いとは思わなかったんだよね・・・ゴメンネ♥」
    でも実際は、ある程度辛いことは知ってた訳で、
    そういう意味では騙したことになりますかね~(^^ゞ
    とりあえず、2月中は山に一緒に登ることは不可でしょうね。

  18. TONO | URL | -

    Zep400 さんへ

    こんばんは
    はい。私もしばらく経てばまた山に行くと思ってるんですが、
    2月は無理でしょうね~(笑)
    でもれっきとしたアウトドアなのに、
    姫の中ではそうではないものが判明したので
    しばらくは“それ”と温泉メインで行こうと思います。(^^)
    リンクありがとうございます。

  19. shu-ran | URL | -

    No Title

    こんばんは。冬の男体山は、また凄いですね。
    ちょっと滑ったら気持ち良さそうな斜面がありますね。
    だけど、根性無しの俺には、板を担いで登れる気がしませんが・・・・
    とのさんが辛いと言う場所は相当ですもんね。
    雪に足を取られたとのさんが、何だか可愛かったっす。

    また、俺も修行に行ってきます。

  20. TONO | URL | -

    shu-ran さんへ

    こんにちは
    冬の男体山・・・
    思ったより雪が少なかったです。
    ここは滑れそうな所はわずかです。
    板を担いで登ることに見合うだけの斜面はないですね。
    それに信仰の山ですから、
    スキーとかスノボとかしたら怒られますって。(^^;

  21. オニキス君 | URL | -

    TONO さんへ

    こんにちは、お疲れの様子、写真の寄りかかっている
    姿を見て伝わって参りますv-410
    簡単に登れるってtonoさん言ってたのに~(笑)
    あぁ、スミマセン!ついhimeさんのマネしちゃいました。
    いつものポーズ!もう定番ですね~二荒山に
    行かれたら絶対にやらないとv-411
    鐘は突いたんですね、「か~ん!」高音ですかね?
    響いたことでしょう、さては鳴らした後に
    ちょっと回りを見渡しましたね!?
    爆弾発言は衝撃的!体中に電気が走りましたね(笑)
    まあ去年の話という事で、良かった良かった!
    ってこれからはスキーブログ?

  22. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    こんばんは
    「いやぁ辛かった~」・・・と言いたい所なんですが、
    1年前の事なので、リアルな辛さはもうすっかり忘れてしまってます。 (笑)
    でも姫の感じから疲労感が伝わりますね。
    オニキス君さんも男体山に登ることがあったら、
    二荒山像とツーショット決めてください。
    前回突かずに後悔した鐘は忘れずに突いておきましたよ。
    「カ~ン」って、山の下まで聞こえそうな高い音でした。
    ちょっと恥ずかしくなるぐらい響いて、
    思わず周りをキョロキョロしちゃいました。 (^^;
    今のところなかなか山に行くチャンスがないんですが、
    2月を乗り切れば山ブログに復帰できると思います。(^^v

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/162-9cebe5a7
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。