スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 スノー・モンスター

2011年02月05日 16:46

2010.2.1(火)~2.5(金)

この週火曜日から泊まりで、東北出張に出かけたTONOです。
東京駅から つばさに乗り込み、向った先は山形。
到着した山形は思ったより雪が少ないかも。

IMGP0419.jpg
                           (赤湯の辺りで新幹線から一枚)


この夜は一人 "上喜元" に酔いました。
美味い酒です。



水曜日は快晴 の一日。
移動の途中に見えた、真っ白い "月山" (浅間山を彷彿させる神々しい白さです)や、
"朝日連峰" (鋭い稜線は穂高を思わせます)の姿に感動。。。
滅多に晴れない(!?)と噂の "蔵王" も奇麗に見えました。
(残念ながら写真はありません


こんな日に仕事かぁ・・・


この日は出羽桜 "枯山水" に酔いました。
これまた美味かった。  





・・・で、翌木曜日です。
この日も朝から晴れ。


山形新聞の朝刊を開くと、目に飛び込んできた樹氷の写真。
おおっ~ こりゃ凄い!!
まさにスノーモンスターです。

山形新聞





TONOは2年前にも蔵王でスキーをしたことがあるんですが、
こんな大きな樹氷は見れませんでした。

せっかく冬の山形に来てるんですから、これを見ずに帰ると言う手はないよね。
・・・という事で、この日は午後からいそいそと "蔵王スキー場" へ向いました。
(って、仕事しなくていいのか? ^^;)

スキーは当然レンタルですが、ウエアはどうする?
・・・あれっ!? 何故か出張のバックの中に山服が。(笑)



さてゲレンデに着いた頃には、雲がかかってしまいましたが、
まだ上の方は見えてました。

リフトを乗り継ぎ、ゴンドラの山頂線へ。
ゴンドラ乗り場はアジアの隣人がたくさん!!
ここもか・・・ 





高度が上がるにつれてどんどん視界不良になってきましたが、
ゴンドラからかろうじてスノーモンスターズを見ることができました。
青空をバックに見たいところでしたが・・・残念。
昨日は快晴だったから、新聞に載ってたような良い絵が見れたんだろうな~

IMGP0392.jpg
                         (分かり難い写真ですが樹氷群です ^^;)




ちなみに2年前の画像はこちら。↓↓↓

樹氷群




山頂駅に着くと温度計はマイナス5℃。
気温自体はぜんぜん大した事ないんですが、
駅から出ると、雪面と同化する真っ白い空。 
風とともに細かな雪が襲ってきます。



2年前に訪れた時はこんな快晴でした。↓↓↓
ここから山に登って "お釜" までの "スノーシューハイク" が楽しめるようです。

山頂



お地蔵さん

雪に埋もれる "お地蔵さん" も
見たかったんですが・・・
この天気じゃね~ 
参考までに2年前の画像をどうぞ。→




今回はそそくさとスキーを穿いて、山頂を後にします。
吹雪の "樹氷原コース" は前も後も真っ白で何も見えず、
まさにホワイトアウト状態。



晴れてれば遠く "朝日連峰" も奇麗に見えるんですけどね~

樹氷原コース
                           (写真は2年前の2月のものです)



IMGP0393.jpg


こんな中、カンジキを履いたカップル発見!
二人は無事に下山できたんでしょうか・・・





このコースはすり鉢状で幅が狭いので、細いターンを繰り返して下りていきます。
黄色い標識を確認しながら何とかコースを辿りましたが、
プチ遭難 の恐怖を味わいました。

IMGP0395.jpg
                    (写真はホワイトアウトから脱した後に撮影)




この付近からは、晴れればこんな景色が望めるんですが・・・

山頂を仰ぐ




蔵王スキー場はかなり広くてゲレンデがたくさんあり、
ルートを間違えるととんでもない所に下りたりするので、
慣れない人は要所要所で十分な確認が必要です。


下までくると、雪は止み曇りながら視界は良好。
"上山" 市街地が奇麗に見晴らせました。


4時半にあがったのですが、その頃は見渡す限りスキー客は誰もおらず、
最後はほとんどプライベートゲレンデ状態でした。





そしてアフタースキーはやはり温泉でしょう。
久しぶりの "蔵王温泉" にワクワクします。
どこに行こうかなぁ・・・
フラッと車で流して見つけた日帰り温泉施設 "新左衛門の湯"。

IMGP0404.jpg

なお温泉の画像はないので施設のHPを参照して下さいませ。(→ こちら




ここの温泉は強酸性の白濁の湯。
日本で2番目に強い酸性度の湯 と言うだけあって、
お湯に浸かるとピリピリと刺激的。
お湯を掬って嗅ぐと、これでもか~!! というくらい濃いです。
まさに "那須の殺傷石" とか "室堂の地獄谷" とかの臭いです。
効きそう~
源泉100%の "もがみ高湯" でこのお湯を満喫しました。




いやぁ~ "蔵王温泉" って良いですね~
今度は晴れた日にスノーシューハイクをして温泉かな。。。
青空のもとで "スノーモンスター" を見なくては。 

IMGP0400-1.jpg



ここで一つ問題発生!
これから人に会うんだけど、体に染み付いたこの硫黄臭・・・
"蔵王温泉" に行ったことがバレバレです。 


 (終わり)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆぅ&かん | URL | -

    No Title

    こんばんは~(^^)
    TONOさん‥(@。@)
    本当にスノーモンスターですね‥(@。@;)
    もう樹氷とは言えない位大きくなって
    いますね‥(@。@;)
    こんな大きいの見たこと無いです‥(--;)
    今年は、雪が多いからこんなに成長した
    んですね‥(^^;)
    強酸性の白濁の湯ですか‥(^^)
    入りたいです~(^^)
    今回は、姫さんが居なくて寂しいかった
    でしょう‥(;。;)

  2. オニキス君 | URL | -

    TONO さんへ

    こんばんわ、今度は山形に旅行かぁ~
    じゃ無かった出張ですかぁv-411
    美味い酒飲んで、蔵王にスキーだなんて
    なんて贅沢な出張なんでしょう(笑)
    羨ましくて「キー!!」ってなってます
    途中のカップルさん、降りてなければ
    ニュースになってますって(爆)
    硫黄泉の臭いって確かに強いから
    明日まで抜けません!ぬかりましたね(笑)
    そうそう山形の赤湯ありましたね~
    tonoさんはこっちの赤湯はお入りに
    なられましたか?
    P.S 星の王子様の作者名まちがって
    ました、だって言いづらいんですもの~

  3. バカボンパパ | URL | JalddpaA

    モンスター~♪

    お~蔵王の樹氷と言うかモンスターですね
    今頃は、樹氷祭りの期間中ですね
    以前は、毎年蔵王にスキー行ってましたので懐かしいです
    >山頂駅に着くと温度計はマイナス5℃。
    私吹雪の時に山頂駅に行った時には氷点下18度なんて温度計が・・・・ほんとうに遭難しそうでした。
    スキーの後の蔵王温泉は、体にしみるのね
    目に入ると痛いのよ
    そして心の傷にしみるのよ・・・・なんてことはないよね

  4. TONO | URL | -

    ゆぅ&かんさんへ

    こんばんは
    新聞に載ってるのは本当に巨大な樹氷ですよね~
    凄いですよね。ビックリしました。
    今回このモンスターに会いに行ったのですが、
    ホワイトアウトで全く見れませんでした。
    またの機会です。
    次の出張の最後はまた姫と温泉泊を狙ってます。(^^v

  5. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    こんばんは
    久しぶりの山形出張は楽しかったですよ~ (^^v
    良い水と良い米がある山形は、やはり酒が美味いですね。
    温泉も素晴らしかった~ 白濁の硫黄泉って最高♪
    次は山菜の時期に行ってみたいですねぇ。。。
    また山形で仕事ないかなぁ・・・ (笑)
    でも強烈な硫黄臭だけは想定外でした。 (^^;
    赤湯温泉はまだ入ったことはないです。
    次の出張の時かなぁ・・・(^^ゞ

  6. TONO | URL | -

    バカボンパパさんへ

    こんばんは
    蔵王の樹氷はまさにモンスターですよね。
    晴れた日にこんな成長したモンスターを見てみたいです。
    この日気温は高かったんですが、
    風と雪とガスで樹氷原コースは視界2mくらいで、
    どこに下りれば良いのか全く分からなかったです。
    蔵王は晴れないって噂をよく聞くんですが、今回行って実感しました。
    でも温泉は良かったです♪
    硫黄臭と言うと新高湯温泉を思いだしますが、
    入った時の刺激は蔵王温泉の方が強い気がしました。
    バカボンパパさんは蔵王で毎年スキーとは羨ましい。
    私も来年もう一度行きたいところです。

  7. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    No Title

    こんばんは~ご無沙汰しちゃってます。
    なかなか良い出張じゃないですか~^^
    モンスター是非見てみたいものですね。

    ところで、我慢できずにピッケル、アイゼンを買ってしまい、早速甲斐駒黒戸尾根に行ってきました^^/

    今年は雪が異常に少なく、無事山頂まで行って帰って来れました。

  8. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    こんばんは
    今回の東北出張はこんな感じでユルユルでした。(^^ゞ
    まあそれは置いといて・・・
    みいとにゃーすけさん、いきなり甲斐駒黒戸尾根ですか~ (‥;
    それはかなり凄いかも・・・ もしや日帰りですか!?

  9. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    No Title

    こんばんは~
    スノーモンスター この前ニュースでやっていましたね。
    実物を見てみたいけど遠いなぁ~

    新左衛門の湯 酸性湯と言う事ですが、
    硫黄臭いのでしょうか?
    僕も強烈硫黄臭温泉に入り
    3日くらい臭いが取れなくなった事があります。




  10. TONO | URL | -

    露天風呂マニア さんへ

    こんにちは
    新聞で見た樹氷は凄い巨大でしたが、
    降り立った山頂駅はホワイトアウトで樹氷を見るどころではなかったです。(T T)
    いつか青空の下、あのモンスター達の間を歩いてみたいです。
    蔵王温泉は通りを歩くと硫黄の臭いが漂ってきます。
    その割りに浴室内はそれほどでもないのですが、
    お湯を掬って鼻を近づけると、強烈に臭います。
    体にもしっかり染み付いたようです。(^^;

  11. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    No Title

    こんばんは~
    七丈小屋に一泊して、次の日登頂して下山しました。 本当に雪が少なく山頂まで行く気は無かったのですが、行けちゃいました^^
    ちなみに単独行です

  12. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    こんばんは
    にゃーすけさん単独でしたか。
    七丈小屋は冬もやってるんですね。
    それを聞いたら私も行ってみたくなりました。
    今シーズンはもう行けそうにないですが・・・
    にゃーすけさんのブログでアップする予定はないですか?


     

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/164-ee81f5d1
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。