スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八方尾根スキー場

2011年02月21日 22:20

白馬の "オーベルジュ" をチェックアウトして、向かった先は "八方尾根スキー場"。

ゴンドラ "アダム" の近くの駐車場に車を入れます。

駐車場の受付で1日券を購入すると500円引きだったので、2人で1,000円。

これで駐車料金の1,000円は、差し引きゼロ。

ちょっと嬉しいかも。(^^v



スキー靴を履いて、板を持ってゴンドラ乗り場へ。

ゴンドラ "アダム" はそこそこ並んでいましたが、待ち時間は10分くらい。



"アダム" を下車して降り立つと "兎平" の斜面が迎えてくれます。

コブがびっしりですな。

若い頃ならいざ知らず、今はとてもこのコブに入る気はしません。(^^;

IMG_5772_20110218215731.jpg



まずは上まで行ってみますか。

クワッドリフトを二つ乗り継ぐと、

"八方池山荘" の建つ1,850m地点まで上がることができます。

IMGP0434.jpg




昨年の4月にここから "唐松岳" に登ったことを思い出します。

あの時は快晴で "白馬三山" や "五竜岳"、"鹿島槍" の勇姿が素晴らしかった。

IMG_0694-1[1]
                     (2010.4.18 唐松岳への稜線から白馬三山)



残念ながらこの日は一日中、"白馬三山" は雲の中。

午後になりその一部だけ見ることができましたが、

その稜線は雲に隠れたままでした。

IMG_5775.jpg




さて、ゲレンデトップから滑り降りて、国際ゲレンデで何本か滑りましたが、

リフトに乗ってる時が寒くて寒くて・・・



国際ゲレンデのリフトは "ペアリフト" なんですよね。

"クアッドリフト" に慣れた体には、やはり "ペアリフト" って遅いです。



昔の "シングルリフト" の事を思えば、それでもはるかに早いんですけどね。

"シングルリフト" ってもう見る事は少なくなって、今や化石と化してますが、

天気の良い春先とかに乗るとやけに眠くなり、ハッと気付くと寝ちゃってて、

それでもまだ終点に着いてなかったりして・・・(^^;



まぁ、遅いって事はそれだけ時間がかかるわけで、

寒い時期に乗ると、体が冷え切ってしまいます。



P1010267.jpg
TONOは滑ると熱くなってすぐ汗をかくので、

この日は最初から薄着にしたんですが、

(アンダーシャツ + ペラペラの中間着 + アウターシェル)

さすがにちょっと薄すぎたようです。(^^;





  「山に登る時は平気なのに、何でスキーの時は寒い寒い言うかなぁ?」

  「薄着だし、リフトに乗ってると動かないからだよ。」

  「ふ~ん、姫なんて雪山に行くといつも寒いよ。」

  「姫は寒がりだから・・・」

  「殿様は姫が寒いって言っても、いつも全然わかってくれないじゃん。」

  「そんな事ないけど・・・」

  「まっ、良い機会だから、少しは姫の寒さを身に沁みて感じてなさい!」

  「・・・・・」  寒い・・・



その後の輸送手段は、ひたすらゴンドラにしました。

やっぱりゴンドラは寒くなくて良いですね。(^^)





さてゲレンデのお昼は大抵激混みするので、この日は早めに昼休みにしました。

ゲレンデの中に建ってる "スイス風のお店" でランチです。

この店の名前は・・何だったかなぁ・・・

前からズ~ッと気になってたお店なんですが、入るのは今回が初めて。



IMGP0431.jpg
  二人ともお勧め料理を注文。

  カツのデミグラスソースがけ。

  う~ん、この料理の名前・・何だったかなぁ・・・(^^;

  最近固有名詞を全然覚えられないTONOです。





別々の物を頼んでそれぞれ味見すれば良いのに、

二人はけっこう同じものを注文することが多いんですよね。



二人が店に入ったのは開店してすぐの11時でしたが、

ちょっとすると一気にお客さんが増えてきました。

やっぱり早めに入って良かった~ (^^v



ごちそうさま~ 




P1010261[1]
TONO的には、「ランチしたら軽く滑ってあがろ」

・・・と考えてたんですが、
 
姫は滑る気満々・・・

TONOは足が攣っても滑らされました。

                                                    (足を攣ってる人)


  「もう1本いくでしょ」
  「次は山頂までね」
  「これ下ってもう一回ゴンドラね」

    ・・・

    ・・・


そして4時を回ったところでようやく〆です。

 「殿様~まだゴンドラ動いてるよ~♪」

・・・と言う姫の言葉を聞こえないふりして、そそくさと板を外して撤収~!(^^;





さてスキーを返却したら、今宵の宿へ向かいました。

IMG_5791.jpg




IMG_5798.jpg

チェックインして部屋へ。

館内は和とアジアンなお洒落な空間。




一風呂浴びたら夕食の時間です。

ちょっと洒落たレストランで、アジアン・フレンチを楽しみました。


IMG_5808.jpg

  ビールで乾杯しますが、

  この日はあまり汗をかいてないので、

  「プファ~ッ」と言う感激がないです。 ( ̄ー ̄;



やはり登山後のビールには遠く及びませんなぁ・・・

今年も旨いビールを飲むために山に登らなきゃ。(笑)



IMG_5810.jpg IMG_5811.jpg IMG_5812.jpg
IMG_5815.jpg IMG_5817.jpg






夕飯の後、部屋に戻ると一気に眠くなり、

布団に倒れるようにそのまま寝てしまいました。

IMG_5807.jpg
                        (写真は夕食前に撮影したものです)



・・・


・・・




IMG_5821.jpg

翌朝起きると、夜のうちに積もった雪で、

駐車場も車もスッポリ覆われていました。





IMGP0464.jpg

  この朝は2人で貸し切り風呂へ。

  良いお湯でした~♪





風呂から上がって汗を拭き拭き、そのままレストランへ。

アメリカン・ブレックファーストを頂きました。




この日は天気が回復しそうだったんですが、

渋滞に巻き込まれたくなかったので、

スキーをせずまっすぐ帰ることに。





帰る途中からどんどん雲が取れてきて、表銀座の真っ白い稜線が見えました。

IMG_5847.jpg


う~ん、素晴らしい!

こんな日にあそこを歩いてみたいものです。。。




中央道からは八ヶ岳もクッキリ。

"蓼科山" から "北八" も "南八" も快晴だ~

IMG_5851-2.jpg


こんな日にただ移動してるなんて…

あ~ぁ、日帰りで "天狗岳" とか行けば良かったかなぁ…

まあ時間的にもう不可能ですけどね。




あ~山に登りた~い!

でも今度の土曜日の夜は仕事だし、その次かな…


(終わり)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆぅ&かん | URL | -

    No Title

    おはようございます~(^^)

    八方根スキー場一度は行って見たいスキー場の一つです‥(^-^)
    でもこのスキーゲレンデフード付きクワットないんですね‥(^^;)
    それは寒いはずです‥(^^;)
    最近は、私達もゴンドラやクワットばっかりでリフトだと
    寒さがしみますよ‥(@。@;)
    スキーの後の美味しい料理と温泉最高に癒されますよね‥(^0^)/

  2. TONO | URL | -

    ゆぅ&かん さんへ

    こんにちは
    八方尾根は前日の五竜スキー場と比べると、
    良いコースがたくさんあるなぁって思いました。
    この辺のスキー場のクワッドはフード無しが多い気がします。
    やはり北海道と比べると寒さが厳しくないからなんでしょうね。
    フード無しでもクワッドは待ち時間、乗車時間ともに短いので、まだ耐えられました。
    それにひきかえペアリフトはそのどっちも長いので、薄着の身には堪えました。
    でもアフタースキーの温泉は手足の先から解凍されるような心地良さがありますね。(^^)

  3. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    もしかして

    こんばんは~

    カツのデミグラスソースがけの料理は、
    エスカロップじゃないですか↓
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%97
    違うかな~~


  4. TONO | URL | -

    露天風呂マニア さんへ

    こんにちは
    カツのデミグラスソースがけは、
    味的には紹介頂いた "エスカロップ" に類似したものだと思います。
    ただ名前が "エスカロップ" だったかは・・・???
    「また行かない限り一生思い出すことはない」 と自信を持って言えます。(笑)
    でも店の名前は "ワイスホルン" であることが判明しました。 (^^v
    姫は普段こういう感じの食べ物はあまり注文しないんですが、
    この時迷いなくこれを選んだので、もしかしたら北海道にいる時に、
    食べたことがあるのかも知れませんね。

  5. しょもも | URL | -

    No Title

    こんにちは。
    八方は何度もゴンドラ・リフトに乗っているくせに、スキーでは一度も
    行ってない事に気付きました(^_^;
    一度は滑ってみたいけれど、TONOさんと同様リフトが寒くて・・・
    やっぱり行くなら八方池山荘より上を歩きたくなります(笑

    土曜日は天気が良さそうですが、またおあずけなんですね(>_<)

  6. TONO | URL | -

    しょもも さんへ

    こんばんは
    スキーって滑るとすぐ暑くなるけど、
    リフト待ちとかリフト乗車中がやけに寒いですよね。
    厚着すればヌクヌクなんだけど、
    今度は滑ってるときに大汗かくし・・・
    しょももさんは八方ではスキーしてないですか!?
    唐松岳ではテントも張ってるのに。(^^;
    私も残雪期に八方山荘から上を目指したいです。
    今度の土曜は休みになりました~♪
    久々に山に行こうと思ってます。(^^v

  7. オニキス君 | URL | -

    TONO さんへ

    こんにちは、お久しぶりです~
    写真のコブたくさんありますね!若い頃から
    私はモーグルしないんでパスしてました(笑)
    長くて硬い板で行くと突き刺さったり、
    コブとコブの間で止まったりで...v-411
    シングルリフトは確かに遅いし柱を35本とか
    乗ってると凍え死んでしまいそうでしたよね!
    夜は前日のディナーの続きですね~アジアン
    ディナー?!フレンチですか
    寒いと汗かかないtonoさんはビールがイマイチ
    でしたか、それは残念!
    夕方まで頑張って滑ったんだから眠気が一気に
    襲って来ましたね~
    himeさんの入浴シーンはあっちですよね?v-411
    渋滞は考えると嫌ですけど、なんかもったいないですね、
    でも早く帰って疲れが取れるからOKですかv-410

  8. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    こんにちは
    昔と比べるとスキー場も様変わりしましたよね。
    スキー板が短くなって、ウエアも全く違います。
    リアエントリーブーツを見かけなくなり、
    リフト券はICカード化して、リフトは高速化して輸送能力が格段にアップ。
    前ほどスキーをする人が多くないせいもあるんでしょうが、
    リフト乗り場での大混雑ってもう見かけなくなりました。
    この夜はアジアンフレンチという感じの料理でした。
    入浴シーンはあっちでご覧下さいませ。(笑)
    翌日、真直ぐ帰るのはもったいない感じでしたが、
    最近の渋滞って半端ないですし、それにけっこう筋肉痛で・・・(^^ゞ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/168-032afa49
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。