スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穂高の神 Vol. 1 トンネルを抜けたらそこは・・・

2011年02月24日 07:53

最近、全く山に行けてないし、また過去記事の引越しでもするかなぁ・・・

さて今回は、昨年の "男体山" で飛び出した、姫のあの衝撃発言・・・
「しばらくアウトドアはしない!」 宣言のその後です。


当初は簡単に考えてた姫の “アウトドア禁” 宣言ですが、
今回はなかなかこの禁止令が解けません。
これがあると、山に行こう・・なんてなかなか言えません。 (^^;


う~ん・・・・・・ 
よし! 姫の "山への情熱" を再び燃え上がらせよう!


・・・

・・・


上高地01
思い起こせば、2003年の夏。
二人で初めて訪れた "上高地"

その時触れた自然の素晴らしさ、
この世の物とは思えない "穂高" の美しさ・・・
それが山に登るエネルギーだったはず。





もう一度、原点へ戻ってみよう!!




時は "厳冬期"
舞台は快晴の "上高地"
真っ白い“穂高の神”に姫を励ましてもらおうではないですか。。。

IMGP7793-1.jpg





姫のリハビリ大作戦の開始です。 (^^v







2010.2.21(日)

前日、"松本IC" にほど近い、ビジネスホテルに宿泊した2人。
6:00 起床です。
荷物をまとめてチェックアウト。
そのまま朝食バイキングへ向かいます。



本当はもっと早い時間に出たかったんですけどね~
朝食バイキングが 6:45~だったので、その時間に合わせました。
いつもならコンビニのサンドイッチとかで済ますんですが、
せっかく付いてる朝食バイキングなので。 (^^ゞ




IMGP7625-1.jpg
7:14 ホテルを出発します。

ところが期待した天気は、いまいちです。
松本上空には幾重にも雲が重なり、
青空が見えません。 (T_T)




「何だよ~聞いてないよ~」 って感じで、一気にテンション ↘↘
「殿様は快晴だって言ってたのに・・・」 
さらに姫が追い討ちを掛けます。 ( ̄ー ̄; 


・・・


まあ、とりあえず行きますか。
駄目だったら、温泉に行けば良いし・・・
モチベーション下がりまくりで、沢渡(さわんど)へ車を走らせます。


IMGP7627-1.jpg

  でも日頃の行いが良いのでしょうか、(笑)
  上に行くにつれ雲がとれ、
  青空が広がってきました。
  これは良いかも~




IMGP7630-1.jpg
7:55 "アルピコ・タクシー" 沢渡営業所に駐車。
(冬季は沢渡自体が冬眠中。 タクシーは要予約です。)

タクシーの予約時間は 8時。
ちょうど準備が終わった頃、タクシーが到着。
8:04 タクシーに乗り込み、"中の湯" へGO。




タクシーの運転手さんが言うには、
この日は 4時から "上高地" に入った人もいるとのこと。 (o ̄∇ ̄)o
「ここ数年は雪が少ないけど、トンネルの向こうは雪はあるよ~」 と。



IMGP7632-1.jpg
  8:14 "中の湯ゲート" です。
  タクシー料金 2,800円を支払い、
  帰りの配車の確認をします。

  ゲート前にはちょうど出発した人達、
  到着したグループなど10名ほど。





IMGP7634-1.jpg


8:16 早速二人も、"釜トンネル" へ突入です。 
とうとう、冬の上高地に入ります。
ワクワクします♪ 





トンネルの中は、所々ライトが点いてますが、基本的に真っ暗。
ライトのない場所では、2m隣の姫が見えないくらいです。 (‥;

P1060440-1.jpg




IMGP7808-1.jpg

バスではアッと言う間に通過の "釜トンネル" ですが、
全長は 1,310m・・・歩くとけっこう距離があります。




IMGP7810-1.jpg
しかも "中の湯" → "上高地" は、11%の上り坂!
帰りは楽なはず・・・と思いながら、黙々と先へ進みます。
 (写真は帰りに撮ったものなので、下り傾斜になっています ^^ゞ)





前方にボーっと青白い半月状の光が見えてきました。

IMGP7638-1.jpg




8:38 トンネルの出口です。

IMGP7640-1.jpg




雲一つない快晴だ~  
"焼岳" が噴煙を上げその頭を覗かせています。

IMGP7641-1.jpg




8:42 さ~て、夢の世界へいざ行かん。

IMGP7645-1.jpg




15分ほど進むと、前方に白銀に輝く "穂高" が姿を現しました。
その神々しいまでの美しさに思わず足を止めます。

「凄~い!! 真っ白だよ~!」 と姫も大興奮。

IMGP7651-1.jpg





西穂~奥穂~吊尾根~前穂が、クッキリ見えています。
今日は素晴らしい一日になりそうだ~♪

IMGP7654-1.jpg


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 札幌温泉人 | URL | -

    アハハ♪

    西穂~奥穂~吊尾根~前穂の写真・・凄く綺麗です(^^)
    本当に、素晴らしい山姿の風景を見せていただいて感謝っす(^^)

    姫さんのリハビリ??・・ 
    いやいや、TONOさんのストレス溜まりのリハビリでしょ(^^)
    とにかく、姫さんの「アウトドア禁」が無事解禁になることを祈ってます。

    ※姫さんへ
    綺麗な山姿を見させていただいて、いつも感謝してます。
    札幌温泉人の幸せのひとつです。
    姫さん、また、素敵な山姿をバックに、姫さんの素敵な姿を見せてね。。。
    解禁しましょう・・ねぇ姫さん・・アハハ♪

    TONOさん・・ 姫さんへお伝え下さい!!

  2. TONO | URL | -

    札幌温泉人さんへ

    こんばんは
    これは昨年の過去記事なんですが、
    この後、無事アウトドアは解禁になって現在に至っております。(^^;
    厳冬期、快晴の上高地は良かったです。
    また行きたいです。
    できればあの稜線を歩きたいところですが・・・
    温泉人さんの伝言・・・姫にしっかり伝えておきます。
    とりあえず、今週末はどこか山に行けそうです。(^^v

  3. 札幌温泉人 | URL | -

    お恥ずかしい(^^;

    TONOさん いやぁ~ またかと思っちゃって・・・(^^;
    冒頭の「過去記事でも引越し・・・」見落としていました(^^;
    お恥ずかしいです。。。

  4. shu-ran | URL | -

    No Title

    すごーい!!めっちゃ綺麗ですね~~
    これはアウトドア解禁も目前ですね。
    リハビリ効果ありそうですね。
    冬の北アルプスを目の前で見てみたいです。

  5. ゆぅ&かん | URL | -

    No Title

    おはようございます~(^^)

    いや~!!!
    西穂~奥穂~吊尾根~前穂の景色最高に綺麗ですね‥(^^)
    うっとりしてしまいます~v-238
    姫さんの解禁宣言が出るか気になりますね‥(^^;)

    そういえば昨日NHKの番組のプロフェッショナルで剱岳の
    山岳救助隊をやっていました~(^^;)
    内の姫と二人で食い入るように見ていましたよ~(^^)

    TONOさんまた機会を見つけてレポお願いしますね‥(^^;)
    なんちゃってね‥(^^;)

  6. 露天風呂マニア | URL | -

    No Title

    こんばんは~
    凄い景色ですね!
    トンネルを抜ける前と後では、
    雪の量も景色も全く違いますね。
    この後はどこまで行くのか後半が気になります。

  7. JJ | URL | -

    No Title

    こんばんは。
    やっぱりお二人の普段の行いが良いのでしょうね♪
    トンネルを抜けた時の感動を想像して私も嬉しくなってしまいました♪
    それにしても上天気ですね(^^
    間違いなく、姫さんのリハビリが終了し、全快を確認致しました(^^
    久々に上高地も行ってみたいでなぁ♪

  8. クロちゃん | URL | -

    No Title

    よかった。すばらしい快晴ですね。
    やはり、日ごろの・・ですね。

    道路上は、除雪がしてあるのですか?
    左右に雪がよけてあるように見えますが。

    余りの快晴に サングラスが必要な暗いですね。
    河童橋まで 歩かれたのかな?
    標高もあり、寒さはどの程度ですか?

  9. しょもも | URL | -

    No Title

    こんにちは。
    「あれ? 曇り・・・」
    この日の朝、同じ事考えていたんですね~。
    釜トンネルを抜けた先に純白の景色♪
    これは解禁でしょ~!!

  10. Zep400 | URL | -

    ~拍手!!!

    こんばんわ~
    『トンネルを抜けたら、そこはアウトドア』
    じゃ、なかったでした・・・
    解禁宣言無くとも…すでにアウトドアですね。
    次の湯浴み・・・待ってますよ~

  11. K&S | URL | -

    美しいぃ☆

    TONOさん、こんばんは。

    冬の上高地、とっても美しくて ウットリしちゃいます( ゚∀゚)
    やっぱり、大自然って 見ているだけでココロが スゥ~って癒されてきますねv-22

    ホントいつも素敵な写真と楽しい記事を見させていただき有難うございます((´∀`*))

    美しく楽しい一日のスタートですね(*´▽`)*

  12. TONO | URL | -

    shu-ran さんへ

    おはようございます
    快晴の一日で素晴らしい景色を堪能できました。
    これを見たら上に行きたくなるってもんです。
    次回はとうとうアウトドア解禁宣言です。(^o^)丿

  13. TONO | URL | -

    ゆぅ&かん さんへ

    おはようございます
    穂高の真白い稜線が美しかったです。
    NHKの山岳救助の番組は私も見ました。
    昨年行った場所なので、凄く身近に感じました。
    今年は裏剣を見に行こうと思っていますが、
    この救助隊の存在は頼もしいかぎりです。
    でもまずは遭難しないために、
    山への畏敬の念を忘れずに行動しなければと痛感しました。

  14. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    おはようございます
    トンネルを抜けて雲一つない青空が広がっていた時は、
    「やったー♪」って感じでした。
    白い穂高を見ながら、雪を踏み締めて歩くのは、
    本当に至福の時間でしたよ。(^^)
    次回は冬の上高地を写真満載で紹介しますね。

  15. TONO | URL | -

    JJさんへ

    おはようございます
    その日起きて見た松本の空は、どんよりと雲っていて、
    完全に外した!と思いました。
    ホテルを出る頃も青空は全く見えず、
    場合に依っては温泉巡りか・・・と考えてました。
    でもどんどん雲が取れてきて、
    トンネルを抜けたときはもう最高!
    冬の上高地は、夢の世界でした。(^^)

  16. TONO | URL | -

    クロちゃんさんへ

    おはようございます
    雨雲の予報を見ると、上高地、穂高上空には
    全く雲がかかっていなかったので、
    晴れるとは思っていたのですが、
    朝の時点ではこれは駄目かな・・・と思いました。
    でもトンネルの向こうは、まさに快晴でした。

    釜トンネル内を関係者の車がたまに通ってました。
    そのため車道は除雪してあるようです。

    今回は河童橋まで往復しました。
    サングラスは必携ですね。
    気温はマイナス10度くらいでした。

  17. TONO | URL | -

    しょもも さんへ

    こんにちは
    あの日は朝から快晴!と思ってたので、
    起きて窓から見た曇り空にエ~ッって感じでした。( ̄▽ ̄;)
    でも沢渡に向かうにつれ、
    どんどん雲が取れてきて、
    釜トンネルの向こうは表現のしようがない快晴。(^^)
    ・・・白銀の穂高に感動でした。

  18. TONO | URL | -

    Zep400さんへ

    こんばんは
    確かに上高地のハイキング自体が、
    すでにアウトドアっていう話もありますね~(^^ゞ

    湯浴みは次の次でアップです。
    もうしばらく、
    冬の上高地を見ながらお待ち下さい。(^^)

  19. TONO | URL | -

    K&S さんへ

    おはようございます
    冬の上高地は凄く奇麗で、
    なかなか前へ進めませんでした。
    「白銀の穂高には神が棲んでいる」
    と思わずにはいられない神々しさでしたよ。
    次回から2編に渡って上高地の自然の美しさをアップします。

  20. TONO | URL | dXmKtNGQ

    札幌温泉人さんへ

    すみません・・・
    最近の山は、過去記事の引越しばっかで。(^^;
    そろそろリアルタイムな記事をアップしたいところです。

  21. オニキス君 | URL | -

    TONO さんへ

    こんにちは、himeさんのリハビリですかv-411
    原点に戻るって結構良いことですよね~
    アノ頃はあーだった、こーだったって
    思い出して~気分的にも晴れてきますもんね!
    ゆるい上り坂でも1km以上だと辛いっすね。
    トンネルを抜けるとそこは雪国だった(笑)
    入る前から雪はあったか~!v-399
    さて、ここからどんなドラマが始まるか楽しみ
    でございます(笑)早速続きを...

  22. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    こんばんは
    これは過去記事なんですが、
    去年は今年よりはるかに精力的にいろいろ行ってたな~って思いました。
    今年は何か全然駄目ですねぇ・・・
    3月はビシッと行きたいところですが、腰痛が再発して辛いです。 (泣)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/169-f445b32f
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。