スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 厳冬期の天狗岳(敗退) Vol.2

2011年03月07日 22:06

2011.2.26(土)

林道を歩くこと1時間40分。

ようやく "唐沢鉱泉" に着いた2人。

すでに疲労感一杯です。 ( ̄ー ̄;



10:05 "東天狗" に進路変更して歩き始めますが・・・

"黒百合" 方面にはトレースがありません。

"西天狗" 方面にはトレースがしっかり付いてます。

こうなると最初の予定通り、"西天狗" に行くしかないよね。

IMG_5880.jpg




IMG_5881.jpg
・・・で、"西尾根" を目指し

樹林帯の中を行きます。

疲れた足に急斜面が効く~




11:07 "西尾根" に上がりました。

IMG_5883.jpg


ここまで1時間以上かかってるもんな~

こんな調子であと2時間で山頂に立てるんかいな・・・!?




IMG_5885.jpg
ちょっと休んだら出発です。

相変わらずの樹林帯で展望はなし。

木々の間から見える青空にやや






11:57 突然視界が開け、絶景が広がります。 (o ̄∇ ̄)o!!

IMG_5886.jpg




IMG_5906.jpg
ここは "第一展望台"。

展望台の名に恥じない

素晴らしい景色が広がります。





前方には(いちおう)これから目指す(予定の) "西天狗岳"。

IMG_5887.jpg




右手には "中央アルプス" と "御岳"。

IMG_5889.jpg



左手には "北八" と端正なフォルムの "蓼科山"。

その左後方には "北アルプス"、右後方には "浅間山" も見えています。

IMG_5891.jpg


実はこの日 "蓼科山" という選択肢も考えてたんですが、

あっちにしとけば今頃山頂に居たかも・・・



さてこれから "西天狗" の山頂に立つのは、

時間的にも体力的にもモチベーション的にも無理っぽいし、

ここでお昼にして引き返しても良いかなぁ・・・




IMG_5894.jpg

いや、いちおう行ける所まで行こう。

"第一展望台" を通過して先へ進みます。





霧氷が木々を美しく飾ります。。。

碧い空とのコントラスト♪

IMG_5895.jpg




IMG_5898.jpg

尾根の左側を巻くように

再び樹林帯の中へ。





12:46 立ち枯れした木々の間から、"西天狗" が大きく見えてきました。

IMG_5900.jpg




ゲッ!! やっぱ急だな~ ( ̄▽ ̄;)!!ガーン


昨年ここを下山したときは、正面の急な岩場を下ったはずだけど・・・

あそこを登ってくのかなぁ・・・

この時点で人影は確認できませんでした。

IMG_5899.jpg



  「山頂まで頑張る?」

  「あとどれくらいかかるの?」

  「そうだなぁ・・標高差170mとして30~40分くらいか・・・」

  「姫は相当疲れてるよ」

  「うん、殿様も・・・」

  「・・・もういいんじゃない?」

  「そうだなぁ・・この疲れ方だと、あと1時間ぐらいはかかるよね・・・」



登るだけなら何とか登れるんだろうけど、

それから下山したら宿に着くのが7時頃になりそうだし・・・ o( ̄ー ̄;)ゞううむ





P1010457.jpg重い足を引きずりここまで来たものの、

最後の急斜面を目の当たりにして、

もはやモチベーションは保てませんでした。


撤収~!!




12:51 悔いを残しつつ、来た道を引き返します。

そして下山開始してすぐにある事件が起こったのでした。


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    事件?

    こんばんは~

    山頂アタック断念、それに事件まで勃発ですか!
    どうなってしまうのだろう。次回が楽しみです~

  2. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    こんにちは
    事件とはちと大げさでした。
    最近の私のボケぶりが出ただけなんですよ。(^^ゞ
    はぁ~・・・もう少しまともな山記事をアップしたいところです。4029

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/173-e7f25ed0
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。