スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 リベンジ谷川岳 前編

2011年03月10日 07:07

今年はあまり雪山に行けないうちに早や3月も中旬。
ボヤボヤしてるうちに厳冬期から残雪期に移り変わってます。

でも先週はギックリ腰になり、山どころじゃなかったし・・・


一時は長く座ることができず、パソコンに向かうのも辛かったのですが、
ここに来てようやく良くなってきました。



今回は過去記事のお引越しです。
ちょうど2年前の "谷川岳・天神尾根"。

最近負け癖がついておりますが・・・この時はちゃんと登頂したようです。(笑)
・・・とは言っても、トマの耳までですが。 (^^;






2009.3.15(日)

前日に "みなかみ温泉" に宿泊した2人。
朝食後、登山の身支度を整え、フロントへ。


駐車場では、宿のおじさんが車の雪を掃ってくれてました。
おじさんが言うには、「つい先日、宿の裏から入山した二人が行方不明」 との事。
「安全なルートで十分注意して登って下さいね」 ・・と。

IMGP0507.jpg



宿をチェック・アウトして、最寄のコンビニへ向かいますが、
向かう先にはコンビニがないため、一旦 "水上IC" 方面へ戻ります。



ところが、コンビニのオニギリは全て売り切れ。
パン類も残りあとわずか。 ( ̄▽ ̄;)!!ガーン
残ったパンとお菓子を昼食として購入します。 



快晴とはいきませんが、雲の合間から青空も覗いています。
テンションを上げて、谷川岳ロープウェイへ車を走らせます。




駐車場は驚くほど空いてましたが、その原因はリフトの運休。
ロープウェイは動いているものの、
3本あるリフトのうち2本が、強風のため運休しているらしい。

天候 小雪というのが気になるが・・・ ( ̄ー ̄;

IMGP0508.jpg






宿で貰った、割引券で往復チケットを購入。
2~3分の待ち時間で、ロープウェイに乗り込みました。

IMGP0509.jpg





15分ほどで、天神平駅に到着。
雲はあるけど、青空が広がってます。 ( ̄▽ ̄v

IMGP0512.jpg




昨日山に泊まったんでしょうか・・下山してきたパーティです。

IMGP0511.jpg




10:30 さて出発しますか。

IMGP0516.jpg




雪は締まっていて歩きやすい。
トレースを辿り、"田尻尾根" へ上がります。

IMGP0517.jpg




急斜面を過ぎ、平坦な所で小休止。

IMGP0519.jpg




ここから見る上越の山々は、絵画のようにきれいでした。 ( ̄▽ ̄)w

IMGP0518.jpg





ここから一旦緩やかに下り、"天神尾根" に取り付きました。
青空に向かい尾根をグングン。

IMGP0522.jpg





距離は短いけど、いやらしいトラバースを慎重に通過。

IMGP0525.jpg





陽光に照らされもう春の気配ですね。

IMGP0527.jpg





"熊穴沢避難小屋" に着きました。
小屋は雪の下に埋もれ、積雪観測用の鉄柱が小屋の存在を知らせてくれます。

IMGP0529.jpg




ここでパンを食べちょっと休憩。
時折、前を向けないほどの強風が吹きぬけます。



歩き始める時にアイゼンを装着しましたが、
本当はさっきのトラバースの前で着けるべきだったか・・・ (^^;




"天神尾根" をどんどん登っていきます。

IMGP0531.jpg





前方に "天狗の留まり場" が見えてきました。

IMGP0532.jpg





この岩陰で風を避けるように数人が休憩中。
二人は写真だけ撮って通過します。

IMGP0533.jpg





"西黒尾根" を登る登山者の姿も見えました。
山頂は雲の中か・・?

IMGP0537.jpg


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/175-31c22689
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    キャッシング用語
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。