スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 残雪の唐松岳 Vol. 2

2011年04月20日 23:10

2010.4.24(土)

昨年4月の第4週、この週末、姫は2連休。

TONOは土曜が半日の仕事。 日曜は休み。

仕事を終えてダッシュで家に向かいます。


遅くとも13時半には家を出たかったのですが・・・

帰った時点ですでに14時になろうとしていました。 ( ̄▽ ̄;

宿に電話して遅れる旨を伝えると、

夕食は18時からだけど、19時までなら待ちますと。

19時か・・・ギリギリだなぁ。



速攻で着替えて、昨夜のうちに準備したザックと荷物を持って家を出ます。

14:15 姫と共に車に乗り込み、慌しく出発。

何か忘れ物してそうで不安だけど、考えてる暇はなし。 (^^;



飛ばしたいけど、青切符を切られたばかりだから、制限速度 +α で慎重に慎重に。

でも急がないと間に合わな~い。

う~ん、このジレンマ・・・ ともかくノンストップで走るのみ。

IMGP8222.jpg


自宅~相模湖IC~豊科IC~八方を目指して、休憩無しで走り続けました。







夕暮れが迫る中、何とか間に合いそうです。

近くなってコンビニで買出し。

IMGP8230.jpg




18:45 今宵の宿に到着。

フロントでは宿のおばさんが、首を長くして待ってました。 m(__)m



部屋に入って、荷物を降ろしたらすぐに夕食。

IMGP8233.jpg



18:50 食堂には誰もいませんでした。

聞けば今宵の客は、2組(3人)のみとのこと。

つまりTONOと姫の他には、一人だけです。

その一人はすでに食べ終わったようです。



食事はボリューム満点。

スキー場の合宿って感じですね。

翌日のことを考えてお酒は控えめに、米をガッツリ頂きました。 (^^ゞ



20:05 夕食後に風呂へ。

"八方温泉" です。

塩の湯でなめるとしょっぱいです。

ぬるめのお湯に浸かっていると、運転の疲れが融けていきます。

IMGP8237.jpg



風呂から上がって、布団を敷きました。

IMGP8234.jpg


ちなみに向かって右が姫、左がTONOです。

寝るときの二人の位置関係は、いつからか必ずこうです。 (*^^*)



缶チューハイを飲みながら、翌日の予定を確認です。


  6:30 起床

     朝食前に荷物をまとめて、不要なものは車に積む。

     ザックを持って食堂へ。

  7:00 朝食

  7:30 チェックアウト

  8:00 ゴンドラ~リフト

  8:30 八方池山荘(第1ケルン)

  9:40 八方池(第3ケルン)

 11:40 丸山

 12:40 主稜線

 13:00 唐松岳

 13:30 下山開始


下りリフトの最終時間は16:30だけど、

この時間に下山を開始すれば余裕でしょ。



本当はもっと早い時間に登り始めたいところですが、

ゴンドラの始発は 8:00だからね。

ゴンドラがどれくらい混むのか未知数だけど、

宿からゴンドラ駅までは、徒歩2~3分だし、

この時期そんなに混むことはないんじゃないかなぁ・・・



この後、サスペンスドラマを見たら23時になってました。

23:00 やばっ、もう寝なきゃ。

IMGP8240.jpg


 (快晴の八方尾根へ 続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. TONO | URL | -

    ○○○さんへ

    私もスノボには転向できず、
    スキーを細々と続けております。(^^ゞ

    写真の件は承知しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/190-1a66742e
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。