スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 西沢渓谷 Vol.2 滝三昧だ!

2011年05月30日 00:05

2009.5.23(土) 

ようやく行き先が決まり、"西沢渓谷入口" にやってきた二人です。







12:00 準備を整えたら出発。

駐車場奥の近道を行きます。

IMGP1724.jpg
(稼げる距離はほんの僅かなんだけど、こういう近道って結構嬉しいです ^^ )





・・・で、"西沢渓谷" のゲートの横に出ました。

IMGP1725.jpg



さて、姫の首に巻き付いてるのは "タオルマフラー" 君。

首の日焼け防止に初登場なんですが・・・

暑苦しいので・・・

速攻で "ザックの飾り" 兼 "TONOの眼鏡拭き" になってました。 (笑)




しばらくは林道歩き。 だいぶ緑が濃くなってきました。

IMGP1726.jpg




12:16 "西沢渓谷" 周回コースの合流点。

右が "西沢渓谷" に向かう往路。 左は復路で戻ってくる道です。

IMGP1729.jpg




ここにはきれいなトイレがあります。

IMGP1732.jpg



実は下の写真に、後で生じた謎を解く "重大な事実" が写ってます。

IMGP1731.jpg
                  (まあ、大したことじゃないんですけどね・・・^^;)



道なりに右へ進みます。

"甲武信ヶ岳" への登山道 (戸渡尾根コース) を右に見送ります。

IMGP1733.jpg



少し行くと "徳ちゃん新道" の入口があります。

行こう行こうと思いながら、いまだ未踏の "甲武信ヶ岳"です。

5時間かぁ・・・日帰りするには早立ちしないとね~。 (^^;

IMGP1737.jpg




12:26 営業していない "西沢山荘" 。

IMGP1738.jpg




ここから左に "笛吹川" の源流を見て、あふれる新緑の中を行きます。

IMGP1740.jpg



12:30 "二俣吊橋" を渡ります。

IMGP1741.jpg



橋の上から、 「お~、"鶏冠山" かぁ・・・」
   
IMGP1743.jpg

  (けっこう苦労した "鶏冠山" のレポは → こちら



12:33 橋を渡ってすぐ、"西沢渓谷" の看板。

IMGP1746.jpg



ここに以前は立ち入り禁止の看板があり、閉鎖されていたと思ったが・・・

この時はこの注意書きのみでした。

IMGP1749.jpg




12:40 川の向こう側に小さく滝が見えます。

"大久保の滝" です。

ここから階段を上がります。

IMGP1753.jpg




12:43 登り切って、少し下って行くと、滝が見えてきました。
 
上から見ると、プチ "吹割の滝" ってところですか。

IMGP1755.jpg



名前は "三段の滝" ・・・そのまんまですな。 (^^;

IMGP1762.jpg




ここで若いカップルが休憩してました。

二人の世界ですね~   ・・・微笑ましいです。 (*^.^*)

IMGP1763.jpg


さて先は長いですし、邪魔しないように先へ進みましょう。




12:53 "フグ岩" です。

言われてみれば、確かにフグかも・・・ (o ̄ー ̄o)

IMGP1766.jpg





12:54 続いて "ウナギの床"

細長い滝?です。

IMGP1768.jpg





12:55 すぐさま "人面洞"

どの辺が人面なんでしょう・・・ ( ̄ー ̄?

IMGP1772.jpg




姫も???(‥ )ン?  心霊写真の世界ですな。 o( ̄ー ̄;)ゞううむ

IMGP1771.jpg




13:02 "竜神の滝" を通過。



このハイキングコースは、特に危ないところはありませんが、

岩が濡れてる所は非常に滑りやすいです。

新しい鎖が完備されてますから、掴まって歩けば安心です。

IMGP1777.jpg




13:04 "恋糸の滝" を通過。

ちょっと滝に飽きたんでしょうね。

写真がないです。(笑)




陽光に透けるモミジの葉。。。

紅葉の時期も綺麗だろうな~♪

IMGP1787-1.jpg





13:07 "貞泉の滝"

ここは比較的ダイナミックな滝です。

IMGP1782.jpg




13:20 "母胎渕" ・・・神秘的ですね。

IMGP1792.jpg




13:25 ランチタイムです。

新緑の木漏れ日の中、清流を見ながら、お弁当

IMGP1796.jpg


自然の中で食べると、美味しいですね~ (^^)

ビールが欲しく



食べ終わって、さて行きますか。

 
 「あれ・・TONO~、日焼け止め知らない?」

 「日焼け止め? 今日は塗ってないし知らないよ」

 「おかしいな~」


姫はザックの中やポケットの中をいろいろ探しますが、結局見つからず。


 「あれって、フランスの日焼け止めで、コンビニとかじゃ売ってないんだよね」

 「ふ~ん、そうなの・・」 (TONOにとっては、中国製でなければモーマンタイ)

 「・・・どこで落したんだろう???」


↑↑↑ "消えた日焼け止めの謎" ・・・この謎は後で判明します。




13:44 "カエル岩"

「お~、確かにカエルだ!!」 (o ̄∇ ̄)o!!

IMGP1798.jpg
            (写真だと分かり難いですが、けっこうカエルしてましたよ)




13:49 "方杖橋" を渡ります。

IMGP1799.jpg



橋の向こうに滝壺が見えてきました。

IMGP1802.jpg



この橋を渡るといよいよクライマックス。

IMGP1803.jpg



13:52 "七ツ釜五段の滝" です。

IMGP1805.jpg




折角なので滝壺まで降りてみました。

そう大きな滝ではないですが、五段になって流れ落ちる様は見事です。

IMGP1808.jpg
                     (周囲はマイナスイオンがいっぱいです)




ちょっと離れて滝。

IMGP1809.jpg



コースに戻って、上から。

IMGP1817.jpg



この神秘的な色が素晴らしい。 感動。。。

IMGP1819.jpg

IMGP1821.jpg




14:18 "不動の滝" ・・・これが最後の滝です。

この滝も写真はなし。 (^^;



例年は 5月中旬~下旬がシャクナゲの見頃って書いてあったけど、

この年は咲き終わって、既に散ってました。(残念)



そして長い階段を登り切ると、

14:26 ハイキングコースの折り返し地点です。

IMGP1823.jpg


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆぅ&かん | URL | -

    Re: 2009 西沢渓谷 Vol. 2 滝三昧だ!

    TONOさん姫さん
    おはようございます~(^^)

    とっても綺麗な渓谷ですね…(^ー^)
    川の水の色が何とも言えない色していますね…(^0^)
    所で姫さんのフランス製の日焼け止めどこに
    いったんでしょうね…(^^;)
    気になりますね…(^0^)

  2. オニキス君 | URL | -

    Re: 2009 西沢渓谷 Vol. 2 滝三昧だ!

    おはようございます!覚えてますよ~
    日焼け止め事件(笑)懐かしいなぁv-411
    ここも行ってみたいし~丹沢も行きたいって
    思ってるまま...行動しないとダメですね(笑)

  3. ZEP400 | URL | -

    和風・・・

    さわやかさが伝わってきます。

    こちらじゃ…
    水側はダニだらけで大変です。

    葉をかざして仰ぎ見る青空…
    和風ですね(^^ゞ

  4. いつまでもイクスカーション | URL | -

    綺麗ですね。

    西沢渓谷いいですね。
    道が整備されていて歩きやすそうですね。
    今度自分も挑戦して見ます。

    それとTONO様姫様自分のブログですが、
    昨日から横浜栄散策です。
    自分の地元なのに知らない事ばかりです。ハズカシい。
    今日は古民家です。18時頃にアップします。

    それとブログですが、旅先からランキングで一位になりました。
    これもみなさまのおかげです。
    今後ともよろしくお願いします。
    ではまた。失礼します。

  5. shu-ran | URL | -

    Re: 2009 西沢渓谷 Vol. 2 滝三昧だ!

    西沢渓谷良い所ですねー
    水の透明さも凄い綺麗!あれは感動ですね。
    釣り好きな俺としてはあの滝で釣りしてみたい・・・
    石楠花は終わってしまって残念ですね。
    今、草津は満開ですよ~
    日焼け止め、覚えておきます。何があったんでしょ・・・?

  6. 札幌温泉人 | URL | -

    自然って、最高っすね (^^)

    TONOさん、おはようございます。
    「西沢渓谷」…いいですね (^^) 最高っす。
    色鮮やかな新緑の中、綺麗な川、
    そして自然が作り出した芸術「滝」…最高っすよね (^^)
    こんな素晴らしい環境の中へ、
    姫さんを連れて行ってあげるTONOさんの優しさ…最高っす (^^)
    きっと、自然を楽しみ、そして姫さんのとびっきりの笑顔をみれて、
    TONOさんは幸せなんだろうなぁ~ (^^)
    温泉…次ぎに、海、渓谷(滝)好きな私です…
    「西沢渓谷」のアップ写真に癒されました。
    TONOさん、ありがとうございます (^_^)v

  7. TENE | URL | -

    やはり凄い「西沢渓谷」

    こんばんは!やっぱり凄いですね~
    西沢渓谷と聞くとトロッコの事しか覚えてなかったのですが、
    目玉の七ツ釜五段の滝は色が綺麗でのどかな中にもダイナミックそうで。

    他にも岩々見所たくさんで、ぜひ行ってきます!
    しゃくなげがもう終わってしまったので、やはり紅葉ですね。
    比較的歩きやすそうで安心しました。

    PS.謎も気になりますね~

  8. オニキス君 | URL | -

    Re: 2009 西沢渓谷 Vol. 2 滝三昧だ!

    こんばんわ、いいところですね!
    ここなら家族連れていけそうな感じです。
    山、川が好きなんで今の季節にはもってこいの西沢渓谷!
    行きたい・・でも予定がう~ん!
    行きたいところてんこ盛り状態になってます(笑)
    水の色がエメラルドブルー、キレイです。石灰分がすこしあるのでしょうかねぇ?
    滝はあきないんですよ、ずっといても!
    カエル岩、コメントにまさか熊の親子岩が出てくるとは!!v-391

    札幌温泉人さんもビックリですね!(笑)

  9. TONO | URL | -

    いつもでもイクスカーションさんへ

    こんばんは
    西沢渓谷のコースはよく整備されています。
    鎖も新しいものが付いてましたし、
    比較的歩きやすいのではないでしょうか。
    ただ滑り易いので油断は禁物ですが。

  10. TONO | URL | -

    shu-ran さんへ

    こんばんは
    西沢渓谷、きれいでした。。。
    紅葉シーズンは大混雑っていうのも分りますね~

    ちょと前にshu-ranさんのブログで石楠花を拝見して、
    今年まだ見てないし、群生を期待していたのですが…
    すでに終わった後でした。(残念)

    日焼け止めは、大した事じゃないんです。
    ただどこで落したか本当に謎だったので…
    続きは後編で。

  11. TONO | URL | -

    札幌温泉人さんへ

    こんばんは
    今回は自然の中で癒されてきました。
    新緑、渓流、滝…その色合いが素敵でした。

    山と比べてカップルが多かったですねぇ。
    こんな素晴らしい自然の中のデートなら、
    上手く行くこと間違いなしですね(^^)

  12. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    こんばんは
    家族連れでも全然OKだと思います。
    岩場が濡れて滑りやすいので、そこだけ要注意です。
    ただ危険箇所には鎖が付いてますから安心です。

    復路は滝が見えないので飽きるかも知れません・・・
    でも往路の滝三昧はテンション上げ上げですよ。(笑)
    渓流を見ながらのお弁当は、最高ですよ~(^^)
    ぜひご家族でどうぞ。

  13. TONO | URL | -

    TENE さんへ

    おはようございます。
    七ツ釜五段の滝は色んなパンフレットに写真が載ってるだけあって、
    やはり見事なものでした。
    紅葉の頃は本当に綺麗でしょうね。
    私も季節を変えてまた行ってみたいですね。

  14. shu-ran | URL | -

    Re: 2009 西沢渓谷 Vol. 2 滝三昧だ!

    確かに!紅葉は凄そうですね。
    俺の地元の近くに、前紹介した吾妻渓谷!
    ここも紅葉になると凄い事になってますよ。
    てか、石楠花はちょいと遅かったんですね・・・残念!
    けど、他の花も咲いていたり、新緑も見事で殿さんも姫さんも満足したのでは?
    俺も機会があれば西沢渓谷に行ってみたいと思います。
    また続きを待ってますね~

  15. TONO | URL | -

    shu-ranさんへ

    こんばんは
    新緑が綺麗な所は紅葉も綺麗なんですかね~
    渓谷って言うのは自然が作った絶景ですね。
    桜、紅葉、石楠花はなかなか見頃が難しいです。

  16. TONO | URL | -

    ゆぅ&かんさんへ

    こんばんは
    この時期の渓谷は美しいですね。
    溢れんばかりの新緑に清々しい流れ。。。
    水量が多くて豪快な滝も楽しめますしね。
    姫の日焼け止めは意外な所に落ちてました。(^^;

  17. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    こんばんは
    日焼け止め事件覚えててくれましたか~(笑)
    こんな事があったんですよね~
    2年前ですか・・・ずっと昔の事の様に感じます。

  18. TONO | URL | -

    Zep400さんへ

    こんばんは
    この時二人ともダニに刺されたりはしなかったです。
    北海道はダニが多いんですか!?
    光を透過する葉っぱは確かに和のテイストですね。
    特にモミジが和って感じかも。(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/204-d45e72da
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。