スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログを再開します

2011年04月07日 12:21

"東日本大震災" の発生から、明日で4週間が経過します。

被災地ではライフラインも未だ完全復旧できていませんし、

瓦礫の撤去も滞ってる、資材不足で仮設住宅の建設も進まない・・等々、

いろんな問題があるようですが、ともかく人々は復興へ向け歩み始めています。




一方、"福島第1原発" の事故は未だ収束の見通しが立たず、

避難住民は復興のスタートラインにすら立てない状況です。


地震と津波の天災だけでも大変なのに、追い討ちをかける原発事故・・・

過去の経緯が明らかになるにつれ、この原発事故は "人災" の様相を呈してきました。

専門家の警告を無視して計画を進めた経営陣の責任は大きいと言えます。


それにしても、次から次へといろんな事が起こりますね。

今度は、"超高濃度の放射性物質" を含んだ汚染水が海に流出していたと。

放射性ヨウ素だけでなく、セシウムも検出されているようですし、

"食物連鎖" による魚貝類への濃縮も懸念されるところです。


現在は水ガラスの注入が功を奏し、汚染水の流出は止まっているようですが、

原子炉の冷却に毎日莫大な量の水が使われているわけで、

またどこかから漏れ出してきても不思議ではありません。

いったいこれからどうなるんでしょう・・・




こうしている間にも、"地球温暖化" は進んでいますし、もはや待ったなしです。

世界中が "クリーンエネルギー" へのシフトを模索する中、

今回の事故は "原発の立ち位置" を大きく揺るがす出来事でした。


原発はひとたび事故が起こると、環境や健康に及ぼす影響が大きく、

コントロールするのに莫大な時間と労力とお金がかかることがハッキリしました。


電力供給量が不足している今、全ての原発を廃止するわけにはいきませんが、

いずれその存在意義については国民全体での議論が必要になるでしょう。


・・・

・・・


さて現在、花見も自粛、歓送迎会も自粛、入学式も自粛、披露宴も自粛、

娯楽については言わずもがな。

・・・という感じで、何もかも自粛するムードになってますが、

普通に経済活動することが、被災地の復興にもつながっていくわけですし、

ちょっと過剰な反応なんじゃない!? ・・・と思うところもありますよね。



私達も震災後は登山・温泉を自粛していましたが、

首都圏のガソリン不足は解消したし、GWに向けボチボチ復活しようかなと。

・・・で、まずはこの "山ブログ" を近日中に再開することにしました。

まだ山には行けてないので、新しい記事はアップできませんが、

季節に合わせた "過去記事の引越し" から行っていきます。



あっ、それから、あっちの "温泉ブログ" もそろそろ再開しようと思います。

敗退した "天狗岳" の後に宿泊した "石和温泉" の記事から再スタートの予定です。



避難所で不便な生活を送っている被災者の方々が、

一日でも早く仮設住宅に移り落ち着けることを祈るとともに、

原発事故の一刻も早い収束を望みます。


TONO & 姫

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. aki | URL | TRcOFq4w

    元気な人から元気を出さなくちゃ

    待ってました!
    被災地を応援する意味でも、過度は自粛は避けなければいけません...とは言え、このご時勢では楽しいことを考えるのにも努力が必要なもの事実ですね。
    そんな僕自身もこの一ヶ月は気分が落ち込んで、出来ることならどこにも出掛けずに家で過ごしたいって思ってしまってました。でも、そんな僕の気持ちをよそに春は着実にやってきてます。
    元気出さないとなぁ...そんな独り言を呟きながら昨日は震災後初めて(家族のお別れ旅行は除く)山に行って美しい花を見てきました。
    久々に感じる筋肉痛に、何だか心も身体も活性化したような、自然から元気をもらったような気がします。

    TONOさん姫さんの素晴らしい山日記、心から楽しみにしています(あ、もちろん“あっち”のブログの方も...)

  2. TONO | URL | -

    aki さんへ

    コメントありがとうございます。
    ブログの再開を心待ちしてくれる人がいて嬉しいです。
    とても励みになります。(^^)
    今回の震災が社会に与えたインパクトは大きいですが、
    被災地の応援のためにも自粛ばかりじゃ駄目ですよね。
    今年は気付かないうちにもう桜が満開になってました。
    これから山は生命の息吹を感じる季節です。
    私達も山に出かけ、自然から元気を貰ってこようと思います。

  3. オニキス君 | URL | -

    TONO さんへ

    こんにちは、自粛ムードが非常に経済に影響を
    与えているようですね、自粛する気持ちも大事
    でも必要以上の自粛はどうかな?
    私もチャリ通勤体力の衰えもありますが数日置きに
    変えております。
    ガソリンは未だ高いですけど~2日乗ったら3日
    クルマでって。
    こないだは子供が春休みだったので森林公園に
    行ってきました、平日でしたが結構込んでいましたよ。
    平和な時間を過ごせました、生きているありがたさ
    も改めて実感しました、今私たちに出来る事
    勝手ではございますがこう思います。
    今を楽しもう~
    それでも、まだチョビチョビ募金は止めませんけどね(笑)

  4. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    今日ニュースを見てたら、震災にあった東日本だけでなく、西日本でも自粛ムードがあるみたいです。
    日本全国、何でもかんでも自粛自粛じゃ景気悪くなる一方です。
    金は天下の回り物・・・回りまわって東北の復興にも繋がっていくってもんですよね。
    「今を楽しもう~」・・・良い言葉ですね♪
    私も山に温泉に今を楽しんでいこうと思います。(^^)

  5. 山本 | URL | uBfUABJ6

    何もかも自粛

    こんばんは、お久し振りです。
    何もかも自粛というのは疑問に感じます。
    被災地の方々の気持ちになるのは人間として大切な事です。
    でも、過剰に自粛してしまうと、またいつ来るか分らない大地震
    に見舞われて今度は関東が東北の二の舞になっちっまう、だから
    何もかも自粛でミンナ止めちまえば良いんだと、捉えられることも
    成り立つと思います。過ぎたるは及ばざるという諺もありますから。

  6. TONO | URL | -

    山本さんへ

    お久しぶりです。 山本さんの所は震災は大丈夫でしたか?
    被災者の気持ちを考えると、花見とかお祭りとかしてる場合じゃない!・・・
    と言う気持ちも確かに分からないではないですが、
    過剰な自粛はかえって被災地の復興のためにならないですよね。
    キャンセルが相次ぐ観光業界からは、二次災害だという声も上がっているようです。
    私も山と温泉を解禁してブログも再開することにしました。
    このブログを見てまたどこかに出かけようと思う人が少しでも増えれば幸いです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/206-5a9fce7f
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。