スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 GWの富士山 前編

2011年04月26日 23:30

2010.5.4(みどりの日)

昨年のGWの真っ只中。

この日は、TONO休み&姫仕事のパターン・・・

こんな時は、TONOにとって、"富士山の日"。 ("丹沢の日" になることもあります ^^;)

登り慣れた "須走口" から "富士山" を目指すことにしました。







6:26 "富士登山道須走口"

高曇りな感じだけど、いちおう "富士山" は見えてます。

IMGP8413.jpg




IMGP8418.jpg

ふじあざみラインは除雪されていますが、

標高が上がると路肩にはまだ雪が残ります。




6:43 新五合目の駐車場に到着。 ここで標高2,000mあります。

車は10台くらい駐まってたかなぁ・・・

IMGP8419.jpg




IMGP8423.jpg

6:50 準備をして上り始めます。

登山道は初っ端からザクザクの雪です。




上り始めて15分、「あっ! 車に携帯忘れた!!」

この日は一人だし、緊急時の連絡に携帯は必携です。

仕方なく車まで取りに戻ります。

これで初っ端から30分以上のタイムロス。 




8:00 仕切り直して30分。 樹林帯を抜けます。

目指す山頂は、まだ遥かに遠い・・・

 (この辺りは夏道の下山ルートに近い所を登ってます)

IMGP8426.jpg



ここで慌ててペースを上げると、後でバテバテになるのは明らかなので、

意識してペースを落として上ります。

下の方は腐った雪に足を取られ、メチャクチャ歩き難かったので、

ペースを上げようにも上がんなかったとは思いますが。 (^^;




9:36 富士の裾野に薄っすらと "山中湖" が見えます。

この日は晴れてはいたんですが、全体に霞がかかった感じでした。

IMGP8431.jpg




IMGP8432.jpg
10:05 軽食を食べて休憩。

遠くでゆっくり動く2~3個の黒い点。

他に登ってる人いるんだ~

・・・ちょっと安心。 (^^;





IMGP8434.jpg
  10:27 標高2,800mほどの地点。

  七合目・太陽館(標高2,920m) が見えてきた。

  腐った雪が大分締ってきたので、

  平らな岩場でアイゼンを装着。





IMGP8439.jpg
11:40 最初の鳥居が近づいてきました。

本七合目・見晴館(標高3,140m)かな。

ここまで標高で 250m/時のペース。

ちょっと落とし過ぎたか・・・





IMGP8440.jpg

  12:10 八合目・下江戸屋分岐(標高3,270m)

  ここで "吉田ルート" と合流します。

  "富士山" はいつもこの辺からがキツイ・・・ 





13:42 九合目の鳥居まで来ました。 

もう肉体的にはかなりキツイですが、まだ気力は落ちていません。

あとは時間との勝負だ。 



標高は3,500mを超え、硬い雪面にストックが刺さらなくなってきました。

鳥居の所でピッケルに持ち替え先へ進みます。

IMGP8454.jpg



タイムリミットは14時半。

山頂は見えているが、ここからどう頑張ってもペースは上がらない・・・

時間的に本当に登頂できるのか!?


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/211-7f4ea58a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    キャッシング用語
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。