スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSCOオートキャンプベース Vol.3

2011年07月14日 19:08

2011.7.10 (日)

土曜の夜にキャンプを楽しんだ二人。

その晩、テントで "ヒルと一夜を共にする" という な事態に、

またしても眠れない夜を過ごす羽目になったTONOです。 


IMG_7477.jpg




小鳥のさえずりが聞こえ、辺りが明るくなってきました。

眠ったのか眠ってないのか、ボ~ッっとする頭で時計を確認。

4時半・・・か・・



ハッ!! そうだ! ヒルはどうなった!?

体を確認しますが、どうやらヒルに吸われた痕跡はないようです。

隣で寝息を立てる姫も、見える範囲では無事の様子。


とりあえず、血は吸われずに済んだか・・・ 




IMG_7469.jpg


一人、テントを抜け出すと、空気はヒンヤリしています。

トイレに行きがてら、場内を散策してみました。

まだ時間が早いため、人影は皆無です。




IMG_7498.jpg
場内には要所要所に街灯があり、

夜も安心です。

ただし、ヒル(昼!?)は要注意。(笑)





IMG_7472.jpg
  "ボスコの美味しい湧水"。

  丹沢山塊の "三の塔" に降った水が、

  数年かけて湧き出したものらしい。




IMG_7474.jpg

手で掬って飲んでみました。

うん、確かに美味しい。 




IMG_7476.jpg
  この川がサイト内を流れます。

  黒っぽい魚影を見ました。

  何か釣れるんでしょうか。






IMG_7489.jpg

全体にサイトは広々としていて、

隣との距離も保たれています。






梅雨明けしたとは言え、まだハイシーズンではないのでしょう。

場内はさほど混んでいませんでした。

これくらいの人口密度が丁度良いかなぁ。

IMG_7471.jpg




IMG_7478.jpg

綺麗な炊事場です。

その奥は洗面とトイレ。





IMG_7481.jpg

  トイレは何と!!

  ウォシュレット付きでした。 





IMG_7493.jpg
ここが管理棟。

24時間管理人が常駐。

売店などがあります。






この日は、梅雨明けした最初の日曜日・・・ 今日も快晴になりそう。 

IMG_7488.jpg





IMG_7503.jpg
姫を起こして、朝食にしました。

コンビニのサンドウィッチと

コーヒーの簡単なものです。






朝食が終わったら、撤収しますか。

TONOはテントの外の物を担当。

姫はテントの中で、シュラフやらマットやらを片付けてました。



 「殿様~! いたよ~!!」

 「え~っ!?」

 「姫の血を吸ったヒル~!!」

 
焚き火君を片付けてたTONOは、トング片手に慌ててテントに向かいます。


IMG_7508.jpg
  すると・・・いました!!

  テントの片隅で伸びたり縮んだり。

  紡錘形の黒っぽいヤツです。

  こいつか~




こいつのせいで寝不足だ~ 

この恨み晴らさでおくべきか~!!


トングで摘んで、テントの外の塩の上に置いてやりました。

しばし蠢いてましたが、そのうち動かなくなりました。

ふっ、口ほどにもない・・・ (ってか喋ってないし ^^;)

ナメクジと一緒ですな。 



それにしても、気付いて良かった~

もしそのままテントを畳んだら、

ヒルを自宅にお持ち帰りするところでした。 





IMG_7509.jpg
車に全ての物を積んだら、

最後はゴミを分別して廃棄。

まだ寝静まるキャンプ場を後にしました。








帰路、夏空に誘われ、"菜の花台" に寄ってみました。

IMG_7521.jpg




IMG_7524.jpg
木製の展望台からは、富士山。。。

もうほとんど雪は消えています。

いよいよ、夏山シーズン到来ですね。





そして眼下には秦野の市街地、奥にうっすらと相模湾。

夕暮れ時や夜景の美しさは筆舌に尽くしがたいそうです。

IMG_7516.jpg





"菜の花台" の一角に花が咲いてました。

朝の陽射しを受けて、蝶も花も葉っぱも全てのモノが輝きます。

IMG_7529.jpg
   (正面から撮りたかったんですが、なかなかこっちを向いてくれなくて ^^;)



夏色の景色だ~♪

TONOの記憶は、遠くアルプスのお花畑へとリンクしていくのでした。 


 (終わり)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ZEP400 | URL | -

    ヒルと お疲れ様です!?

    こんばんわ~
    ここは良いキャンプ場ですね…
    昔は北海道にも多数あった、野営場!?
    車で乗り付けれて、テント張れる!
    ヒルさえいなけりゃ最高!!!

    やっぱ あとはタープ(^^ゞ

  2. TONO | URL | -

    ZEP400さんへ

    おはようございます
    ここは一応事前に予約が必要みたいですが、
    キャンプサイトまで車で入れて、近くて、設備も整ってるし、
    ヒルがいない時期にまた行ってみたいところです。
    ただその値段がネックです・・・
    入場料500円/人+サイト料6,000円は高過ぎでしょう。 (・・;

    タープはいずれ。(^^;

  3. ZEP400 | URL | -

    え!?6・・・

    おはようございます。
    正直 高いですね(+o+)
    こちらじゃ、考えられないです。

    この形で 泊できて、普通の金額なら最高ですが、
    ちょっと残念な~
    仕方ないのですかね、今のご時世(^^ゞ

  4. TONO | URL | -

    ZEP400さんへ

    正直高いですよね~
    二人で7,000円です。
    え~っ!? って感じでした。( ゚ ▽ ゚ ;
    確かに良いキャンプ場なんですけどねぇ・・・
    1~2人で行くには割が合わないですよね。
    4人なら8,000円で、一人あたま2,000円。
    これくらいならまぁ良いか・・・って思えますが。(^^;

  5. まにあ道事務局と申します。

    はじめまして。
    「まにあ道」というサイトを運営しているまにあ道事務局と申します。
    突然メッセージさせていただいたのは、貴方のブログが大変興味深く
    まにあ道にも是非ご掲載していただきたいと思ったためです。

    まにあ道とは「趣味と遊びを極める」をコンセプトとした、マニアな知識や情報をみんなで楽しめるコミュニティサイトです。「まにあ」な人もそうでない人も、思い思いの方法で参加されています。

    また、まにあ道のコンテンツの一つである「マニアーナ!チャンネル」は
    東海テレビの番組「まに=DO!(マニワドゥ!)」としてテレビ番組にもなりました。

    貴方のブログの内容はとても興味深く、ぜひまにあ道にも参加していただきたいと思っております。アウトドアについて書いていただいて、ご自身のブログへ誘導下さい。ライティング料等はお出しできないのですが、少なからず貴方のブログのアクセスアップに貢献できるかと思います。

    まにあ道は完全に無料のコミュニティサイトですので、よろしければ
    ぜひお気軽にご参加ください!よろしくお願いいたします!

    まにあ道
    http://www.maniado.jp/

    東海テレビ まに=DO!サイト
    http://tokai-tv.com/maniwado/

  6. クロちゃん | URL | GxAO5jdM

    Re: BOSCOオートキャンプベース Vol.3

    テント生活も楽しそうですね。

    のんびりと ゆっくりと 生活できますね。

    でも、手ぎわよく撤収できないと

    朝から、疲れてしまいますね。

    なれれば 短時間で上手に撤収できるように

    なりますね。お疲れ様です。

  7. TONO | URL | -

    クロちゃんさんへ

    こんにちは
    最近キャンプにはまってます。
    焚き火に取り付かれたようです。(笑)
    テント泊縦走するには手際よく撤収できないといけませんね。
    数をこなしてより早く撤収できる様に頑張ります。

  8. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    Re: BOSCOオートキャンプベース Vol.3

    こんんちは^^
    キャンプ楽しんでますね!!
    実はうちも今年はじめにクロノスドームを新調したのですが、
    未だ出番なしです>_<

    今年はタイミング悪く中々出かけられてませんが、
    あせらずチャンスを待ちます^^

    稲子湯から本沢温泉にトレッキング&キャンプなんかいいかな~
    と妄想だけはしてますけど

  9. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    こんばんは
    最近、テントを買ってからキャンプにハマってます。
    楽しいですよね~・・・特に焚き火が。(笑)
    みいとにゃーすけさんもテントを新調したらやっぱり張らないと。
    本沢温泉でのテント泊は私もいつかは・・・と狙ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/255-8655b501
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。