スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報! 2011 唐松岳

2011年07月18日 17:33

梅雨明け最初の連休。

天気にも恵まれて、山はどこも大賑わいだったのではないでしょうか。

IMG_7610-1.jpg
                        (2011.7.17 唐松岳頂上山荘前にて)




さて私たち二人はと言うと、

土曜は仕事、月曜(海の日)は姫が仕事、TONOは出張の移動日。 

日曜は休みだったものの・・・ぜんぜん連休じゃないし。 




でも、せっかくのお天気

日帰りでも良いから、山に行きたいところ。

かと言って、この時期の低山は灼熱地獄だし・・・

やっぱりアルプスの高山がイイよね~

IMG_7611.jpg
                             (2011.7.17 唐松岳へ向かう)



IMG_7545.jpg

さて、どこにしようか・・・



まぁ、普通に考えれば、

日帰り可能な "日本アルプス" となると、

文明の利器で高度を稼げる所ですかね。 (笑)





"甲斐駒黒戸尾根" 日帰りピストンとか、"鳳凰三山" 三角コース日帰り縦走とかも

気合と体力勝負で可能ではありますが、

翌日からしばらく使い物にならなくなるので。




で、今回は・・・

"八方尾根" から "唐松岳" の日帰りピストン(白馬前泊)にしました。



数年前に見た、"白馬三山" を映しだす "八方池"。。。

あの素晴らしい感動をもう一度!

IMG_7571.jpg
                               (2011.7.17 八方池)




今回は雲がかかり、その夢が叶うところまではいきませんでしたが、

青空を切り取るスカイライン、可憐な花々、天然クーラーの雪渓・・・

"夏の高山" の魅力をタップリ満喫してきました。

IMG_7578.jpg
                              (2011.7.17 小雪渓を登る)



詳細はいずれ本編にて。

IMG_7612.jpg
                   (2011.7.17 唐松岳をバックに可憐なコマクサ)



☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 荒野鷹虎 | URL | -

    Re: 速報! 2011 唐松岳

    何時も仲良いご夫婦での、温泉周りと、山登りの写真記事を見させていただき、感謝しています。!
    又奥方の美しい日本美人の姿にも魅せられているものです。!お怪我の無いよう頑張って幸せな人生を送られることをお祈りする次第です。今日もありがとう、!

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. TONO | URL | -

    荒野鷹虎さんへ

    いつも応援頂きありがとうございます。
    鷹虎さんが無事退院されたとの事でホッとしておりました。
    私たちも健康管理をして、怪我のないように山を楽しんでいこうと思います。
    最近、混浴温泉はご無沙汰ですが、夏休みにはどこか行きたいところです。

  4. TONO | URL | -

    W.S さんへ

    初めまして。訪問&コメントありがとうございます。
    W.Sさんも行かれたんですね。
    ここはゴンドラとリフトで1,800mまで一気に高度を稼げますから、
    手軽に日帰りできる北アルプスですよね。
    15日だったら比較的空いていたんじゃないですか?
    17日は八方池の周囲とかは凄い人出でした。
    6月の日光白根の時は、実は尾瀬沼も考えていたんですよ。
    そのうちどこかでバッタリするかも知れませんね。

    確かに年齢と共に疲れが溜まりますし、日帰りでの強行山行は翌日に響きますよね。
    本当は日程に余裕を持って山に登りたいところですが・・・

  5. しょもも | URL | -

    Re: 速報! 2011 唐松岳

    こんにちは。
    TONOさんたちは唐松でしたか~。

    八方池に雪渓にコマクサ、いいですね☆
    唐松には次は夏の早い時期に・・と思いつつ、
    行きたい山の多い季節なので何年後になるか分かりません^^;

  6. TONO | URL | -

    しょももさんへ

    こんばんは
    確かにこの時期、連休となれば行きたい山は目白押しですよね。(^^;
    でも日帰りで3,000m級の高山を楽しむとなると、
    唐松とか西穂とか宝剣岳とかになりますよねぇ・・・
    北沢峠からの甲斐駒、千丈とかも考えたんですが、
    今回は "八方池" を見たいと言う事で唐松になりました。
    残念ながら白馬三山を映す水面を見る事はできませんでしたが、
    いつか行きたい白馬縦走の時にでも、チャンスはあるかなぁ・・・

  7. kita | URL | CdCU2NDA

    Re: 速報! 2011 唐松岳

    こんばんわ。
    この連休は山日和でしたね^^
    って僕は行けてないんですが><
    山の知り合いのブログを見ると羨ましくてたまりません(笑)

    八方池に映る白馬三山、見たいなぁ。。。
    今年、三度目の正直で行ってみようかなぁ・・・

  8. TONO | URL | -

    kita さんへ

    こんばんは
    この連休は本当に山日和でしたよね~
    kitaさんは近くに居ながら行けなかったとは、
    さぞかし自分の境遇を恨んだことでしょう。(笑)

    この天気+連休と言うことで、"八方池" までは凄い人出でした。
    残念ながら "八方池" から "白馬三山"はスッキリと見れなかったんですが、
    上に行ったら雲の上に出たらしく、青空が広がってました。
    私たちは連休じゃなかったんですが、
    土曜の仕事を終えてから白馬に急行して前泊。
    日曜に "唐松岳" をピストンしました。

    ・・・でもここから "白馬" は遠いです。
    山梨か長野に住みたいと思う今日この頃です。(笑)

  9. バカボンパパ | URL | JalddpaA

    Re: 速報! 2011 唐松岳

    TONOさん、毎度で~す♪
    連休は唐松岳でしたか
    私が初めて北アルプスに行ったのが後立山縦走で 白馬~唐松岳~針ノ木岳まで行ったので画像を見ていると懐かしいですね

    青空にコマクサ良いですね

  10. TONO | URL | dXmKtNGQ

    バカボンパパさんへ

    おはようございます
    バカボンパパさん、白馬~針ノ木まで縦走されたんですか~
    それは凄い! 一気のロングトレイルですね。
    栂池か猿倉から上がって、最後は扇沢でしょうか。
    以前私は扇沢から爺ヶ岳~鹿島槍~五竜~白馬の縦走を計画したことがありました。
    でも途中で体調不良で挫折して唐松から八方尾根へ下山してしまいました。
    あの時白馬まで行けなかった事をまだ悔やんでいるのですが、
    もうそうそう長い休みが取れない今となっては、細切れに歩くしかないですかねぇ。(^^;

  11. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    Re: 速報! 2011 唐松岳

    こんにちは!ご無沙汰しちゃってます^^
    犬も元気になり、恒例の家族で谷川岳には行ってきましたが、
    混浴は行けてません>_<

    ここも最高の景色ですね~夏は高山!稜線の風!
    早くスキルをあげて、アルプスに挑戦したいです。

  12. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    こんばんは
    ワンちゃん元気になりましたか~
    それは良かった。何よりですね。(^^)

    今回の谷川岳は天神尾根?それとも西黒尾根?
    この時期なら帰りは、ぬる湯の "きむら苑" とか良いですよね。
    ・・・って、混浴は行けてないんですか・・
    私たちも最近全く行けてなくて、あっちのブログをアップできません。(^^;

    唐松岳は手軽に高山気分を味わえます。
    みいとにゃーすけさんならスキルを上げなくても、
    今のままで十分アルプスに行けますよ。(^^v

  13. niwa | URL | vZ8/ezjk

    Re: 速報! 2011 唐松岳

    こんばんはです!


    今回もまたニアミスでした!(笑)

    全く同じで前日白馬泊、唐松岳日帰りでした。


    また本編楽しみにしています!




  14. TONO | URL | -

    niwa さんへ

    こんばんは
    またしても二アミスでしたか~
    しかも白馬前泊、唐松日帰りというスタイルまで一緒とは。(^^)
    niwaさんは前日だったんですか。
    夏山レポの写真を見ると快晴ですね。
    niwaさんの本編も楽しみにしてます。
    私の方は本編を今週アップ予定です。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/258-2a0424e1
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。