スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報! 2011 西鎌尾根~槍穂縦走

2011年08月16日 11:09

2011.8.12(金)~15(月) お盆休みに "槍穂" に行って来ました。


8.11(木) 仕事から帰って、速攻で自宅を出発。

"鍋平" で前泊。(テント泊)



8.12(金) "新穂高温泉" から "小池新道" を上ります。

P1010767.jpg




"鏡平" では "槍穂" の素晴らしい展望。

IMG_7846.jpg




この日は "双六小屋" でテントを張りました。

IMG_7865.jpg





8.13(土) "西鎌尾根" を辿り、"槍の穂先" を目指します。

P1010834.jpg




"肩の小屋" でザックをデポして、"槍の穂先" を往復。

IMG_7965.jpg




さらに稜線を辿り "南岳小屋" で幕営。

IMG_8028.jpg





8.14(日) "大キレット" に挑みます。

IMG_8046.jpg




"北穂小屋" のテラスから越えてきた岩稜帯を振り返ります。

IMG_8104.jpg




そして一気に "白出のコル" へ。

IMG_8117.jpg




"穂高岳山荘" のテン場は、"前穂北尾根" を正面に望む絶好地。

IMG_8156.jpg





8.15(月) 空身で "奥穂高岳" を往復。

"ジャンダルム" に熱い視線を送ります。

IMG_8208.jpg




"白出のコル" からガラガラの "白出沢" を、一気に下山。

IMG_8239.jpg




"新穂高温泉" で汗を流して帰りました。

IMG_8253.jpg




とりあえず、超簡単に速報まで!

詳細なレポは後日順次。



☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 札幌温泉人 | URL | -

    おかえりなさい(^^)/

    TONOさん お久しぶりです。

    天気が良さそうですね...
    重装備での登山、テント泊...お疲れ様です。
    早速の速報を楽しく拝見...ありがとうございます。
    本編...楽しみにしてます。
    まずは、ゆっくり疲れを癒してくださいね。。。

  2. 雲です | URL | P7ldfwG2

    お帰りなさいませ~

    新穂高からの入山だったんですね!
    双六のテン場、どうだったんでしょう・・・気になってます
    それにしても槍からイッキに奥ホまで!
    流石、TONO&姫・・・恐れ入ります(汗;

    レポ、待ってまぁ~す♪

  3. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    ザックが重そう

    こんにちは~

    テン泊での縦走だとザックが重そうですね。
    一体何キロくらいになったのですか??
    二人で縦走だから一人あたりの重量は
    単独の場合よりも軽いのかな~ 気になります。
    熊とかは出ないのかな~

    こちらは緑岳へ日帰り登山へ行き、
    下山中ヒグマと至近距離で遭遇!!
    熊スプレーの安全ピンも抜かれる緊迫した事態になりました。

  4. kita | URL | CdCU2NDA

    Re: 速報! 西鎌尾根~槍穂縦走

    お疲れ様でした^^
    テント泊装備で大キレットですか、、、
    自分だったら考えただけでも恐ろしいです。
    ザックの重みで滑落しちゃいそうです・・・

  5. クロちゃん | URL | GxAO5jdM

    Re: 速報! 西鎌尾根~槍穂縦走

    お帰りなさい。すごいハードコースですね。
    本当に無事の帰宅 良かったです。

    お盆のこの時期、人も多く、午後は雷の心配、
    長丁場、暑さ対策も重要です。
    食事・食料もたいへんだったのでは・・。

    大キレットは いかがでしたか?

  6. じもら~ | URL | -

    Re: 速報! 西鎌尾根~槍穂縦走

    すっごいですね~
    大活躍の夏山でしたね。
    ぼくらでは絶対思いつかないコースです(^.^)
    無事の帰還お疲れさまでした。

  7. TONO | URL | -

    札幌温泉人さんへ

    こんばんは
    お久しぶりにコメント頂きありがとうございます。
    今回はあまり天気は期待してなかったんですが、
    蓋を開けてみれば天気に恵まれ、良い山行になりました。
    テント泊縦走はやはりハードでした~
    その割にまだ筋肉痛になってないのは歳のせいか・・・(^^;
    本編は徐々にアップしますね。

  8. TONO | URL | -

    はぐれ雲さんへ

    こんばんは
    新穂高はバスに乗らずにアプローチできるのと、
    帰りに時間があれば混浴も楽しめちゃうところが
    私的には気に入ってます。(笑)
    えっと・・・槍から奥穂まで一気ではなく、南岳でテン泊しております。(^^ゞ
    南岳のテン場は雲さんのレポを見て決めました。
    U.LサンダルとZipも!
    双六のテン場は詳細レポでご報告です。(^^)

  9. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    こんばんは
    ザックはやはり小屋泊と比べるとかなり重いですね。
    テント泊関連用品については、
    姫が持ってるは自分用のマットとシェラフ、それにドライフーズ。
    テント一式は私のザックの中で、15kgくらいでした。
    でも私があまりにもペースが遅くなったので、
    2日目からは私のマットも姫のザックの中に移動しました。(^^;
    荷物を分けて担げる分、単独の場合よりも軽くなると思います。

  10. TONO | URL | -

    kita さんへ

    こんばんは
    テン泊装備の大キレットは太腿に堪えました。
    体重を2~3kg落とさなければ・・・と思いました。(^^;
    それにザックに括り付けてるサーマレストが、
    岩場で引っかかって邪魔に感じるシーンがけっこうありました。
    どういう収納方法がベストなのか・・・今後の課題です。

  11. TONO | URL | -

    クロちゃんさんへ

    こんばんは
    連日ハードな行程でしたよ。
    大キレットは小屋泊のザックで通過するのとはやはり違いますね。
    バランスを崩しやすいし、上に体を持ち上げるのが大変でした。
    後ろに括り付けたマットも引っかかるし・・・

    夕立はありましたが、幸いな事に雷は遭わずに済みました。
    さすがお盆! 小屋も混んでましたがテン場も混んでましたよ。

    荷物を減らすため小屋の食事を予定してたんですが、
    双六小屋、南岳小屋ではテント泊者への夕食の提供はしていないとのことで、
    主にお湯で戻すドライフーズを持って行きました。

  12. TONO | URL | -

    じもら~さんへ

    こんばんは
    全般に天気が良くて素晴らしい山行でした。
    最終日に天気が良くて、体力に余力があったら、
    奥穂~西穂も歩こうか・・・と密かに思ってたんですが、
    初日だけでそれは無理!って悟りました。(^^;
    実際、大きなザックで大キレットを越えてみて、
    重く嵩張るザックで岩陵帯を通過することの困難さを痛感しました。
    まだまだ修行が足りません。(^^ゞ

  13. だジィ | URL | -

    Re: 速報! 西鎌尾根~槍穂縦走

    おはようございます。

    お疲れ様でした。
    天気が良かったみたいで良かったですね。
    本篇楽しみにしています。

    キレット越えられたんですね。
    テント装備を背負ってのキレット越えは
    昨年と比べてどうでしたか。
    バランスをくずしやくなりませんか。
    より慎重な動きが要求されますよね。

    先日靴の修理で神保町の某登山ショップに
    寄ったら、TONOさんの購入されたテントが展示してありました。
    アウター(フライ)シートがすごく薄くできているんですね。広くてなかなか使いかっても良さそうでした。

    追記
    ブログアップに悪戦苦闘しています。めげそうです。

  14. TONO | URL | -

    だジィ さんへ

    おはようございます
    朝は快晴で、11時前後にはガスが沸いてくるという夏山らしい天気でした。
    重く嵩張るザックはバランスを崩しやすいし、脚に重力を感じました。
    それに大キレットを越える前日の夜に雨が降り、早い時間は岩が濡れていて、
    一層慎重にならざるを得ない状態でした。

    購入したテントは薄くて軽くて使い勝手も良いんですが、
    やはり寒さには弱い気がします。
    3,000m級の稜線で張れるのはあくまでも夏だけかなぁ・・・

    ブログは "西穂~奥穂" を踏破しただジィさん自身の記録ですから、
    時間がかかってもめげずにアップしてくださいね。
    私もブログは第一に自分と姫の山の記録を残す手段だと考えてます。(^^)

  15. ZEP400 | URL | -

    槍穂縦走 すてきです

    こんにちわ~

    鏡平の槍穂の展望に感動!きれい!!

    穂高岳山荘テン場の絶景と…眼前の状況に驚き!!

    ジャンダルムを見下ろす光景に、マタマタ感動!!

    やりますね縦走(V)o¥o(V)
    すっかりテン泊に染まりましたね~

    俺っちは、あちいぃ中…
    普通にキャンプで湯浴みでした~
    暑ぃ日に建てて、暑ィ日に片付(^^ゞ

  16. TONO | URL | -

    ZEP400さんへ

    こんばんは
    槍穂縦走は天気が良いと本当に素晴らしいです。
    まさに絶景の連続です。
    穂高岳山荘のテン場も眼前が凄いですが、
    槍ヶ岳山荘はもっと凄い状況でした。(^^;
    ジャンダルムはやっぱりその存在感が只者ではないです。
    今年また登ってみたいと思いました。

    テン泊に染まってはいるんですが、
    筋トレとかして鍛えないと縦走は大変ですね。(^^;
    もっと頑張ります!

    キャンプで湯浴みはもっと涼しくなったら良さそうですね。
    紅葉の季節に行ってみたいです♪

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/270-064615d4
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。