スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 男体山 Vol.1 表から?裏から?

2011年11月08日 12:27

"三条の湯~雲取山" の本編を作成中なんですが、

最近忙しいのと、作成意欲がいまいち湧かないこともあって、

遅々として進んでおりません。 ( ̄ー ̄;



で、こんな時は過去記事の引越しか・・・

と言うことで探してみたら、まだいくつか残ってました。

"笠ヶ岳" の記事とか引っ越そうと思ってたのに、すっかり忘れてたなぁ・・・

でも10月初めの記事だし、また来年でイイか・・・

って、過去記事の引越しに何年かかってるんだか。 (^^;


とりあえず今回は、2009年 "男体山" の過去記事を引っ越します。



・・・

・・・



「百名山は何座登られましたか?」

山が趣味と言うと、こんな質問を受けることが多々あります。

でもいつも答えに詰まってしまうわけで・・・



「え~っと、そんなに多くないですよ・・・」

なんて答えにならない返事をします。



百名山を意識してないわけではないんですが、

絶対的な目標にしてるわけではなく、ちゃんと数えたこともなかったので・・・



IMGP5527.jpg
で、最近ちゃんと数えてみました。

結果は、28座・・・ (2011.11月現在、39座)

よく山に行ってる割には少ないです。 (^^ゞ  





まあ、二人は百名山のピークハンターではないので、

同じ山に何度も登ってるし、それが百名山ではなかったりします。



でも一度数えて意識すると、その数を増やしたくなってくるのも事実。

コレクションの類って、そんな感じですよね。



・・・という事で、今回は百名山ピークハント。

IMGP5271.jpg
                                (2009.10月 志津登山口)



"男体山" に登って、下山後は "ロマンティック街道" で "老神温泉" へ・・・

行きは東北道、帰りは関越道の壮大な計画です。(笑)

日程は、2009年10月31日(土)~11月1日(日)の1泊2日。



「今年最後の穂高に行きたい」 という気持ちも強かったんですが、

1泊2日の行程では、下山後ゆっくり温泉を楽しむ時間はなさそうだし・・・

やはりこの季節、温泉の魅力に勝てませんでした~ (*^^*)




しかし何故、日光から "老神温泉"!?

日光にも素晴らしい温泉があるのに・・・?

はい。 それは日光には混浴がないからです。 (笑)

何せ “混浴が好き” ですから。 (^^ゞ

IMGP5488-2.jpg
                            (2009.10月 五楼閣 "赤城の湯")




そうと決まれば情報収集!

"男体山" の登り口は "表" と "裏" の二つがあって、

"表" の方は急登が続き、時間もそれなりに。

でも振り返ると "中禅寺湖" がド~ンと広がり、展望は良しと。

一方単純にピークハントなら、"裏" から登った方が短時間で可能。

IMGP7163-2.jpg
                           (2010.1月 表3合目から "中禅寺湖")




"表" の駐車場に関しては、二荒山神社の駐車場(無料)が満車なら、

県営駐車場(有料)もあるから、駐められないという心配はなさそう。

しかし "裏" から登るとなると、駐車スペースは15台くらいと限られてくるみたい。




さてどっちから登るかな・・・

まあ、登るならやっぱり "表" か~



ただ一つ問題が・・・ それは登山時期のことです。

"男体山" は、山体自体が "二荒山神社" の御神体とされており、

その開山時期は、5月5日~10月25日と決められています。

入山の際には、登拝料500円を納めなくてはいけません。


この時期以外は、何人たりとも表口から登ることを禁ず !?




P1060198-2.jpg
今回登山を予定したのは10月31日。

原則的には、登山禁の時期です。


でも実際はシーズンオフでも

皆さん登ってるみたいですし、

登拝門が閉鎖してても

横から入れるみたいなので、

大丈夫なのかな・・・


前から行く? それとも後ろから?
                                    (2009.10月 日光湯滝)

・・・

・・・


結局どっちから登るかはっきり決めないまま、当日を迎えました。

 
 (予定は未定 へ続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 札幌温泉人 | URL | -

    う~ん・・

    おはようございます。

    何座登られましたか??
    ・・そう質問されると、直ぐに、答えなんか出ないっすよね。
    自分も、よく聞かれるのが・・「 何湯、制覇したの? 」
    数えたこともないし、印象に残ったり、お気に入りになった場所へのリピートも多いし、
    仲間を案内することも多いし・・さてさて、何湯、訪問したのか?数えてみようかな(^^)

    男体山・・どんな所なのか・・楽しみっす(^^)v

  2. JJ | URL | -

    Re: 2009 男体山 Vol.1 表から?裏から?

    こんにちは。
    テーマにそぐわないのかも知れませんが、
    一番反応したのは『奥日光 湯の滝』です!
    なにこれ!? 合成?! ホンモノ?!って感じです。
    先日、奥日光あたりも行ってみたいって話をしていたところですし、
    密かに滝好きでもあるので、これは計画本格化決定です♪

  3. クロちゃん | URL | -

    Re: 2009 男体山 Vol.1 表から?裏から?

    山によってはよくありますね。登山コース。
    自分は、家から見て、等路から見て、
    速く登山口に付ける方を選ぶことが多いですね。
    楽だと思っても 登山口にたどり着くのに時間がかかることもあります。
    結果的に、時間的なロスが多くなったりします。
    ただ、男体山は登ったことがないので分かりませんが。

    ・・前から、後ろから・・、男・・???(笑)

  4. オニキス君 | URL | -

    Re: 2009 男体山 Vol.1 表から?裏から?

    おはようございます、日光編プロローグですね!
    日程が決まってるから難しいですが
    私なら、先に御参りして、「スミマセン、これから登っちゃいます~」
    って言ってから脇から登らせて頂きます(笑)
    さぁどうかなぁ?次のページが楽しみだ~v-411

  5. TONO | URL | -

    札幌温泉人さんへ

    こんばんは
    「何座登られましたか?」
    聞く人はたいてい正確に自分の数を知ってるんですよね~
    今回自分もちゃんと数えてみましたから、これからは数を答えられるかな・・・
    少し時間が経ったらすぐ忘れそうですが。(^^ゞ

    温泉の数は普通数えないですよね。
    でも温泉人さんの入湯数は多いでしょうね~

  6. TONO | URL | -

    JJさんへ

    こんばんは
    最後の滝の写真は本物です。 吹き出しだけ入れました。
    この滝はその存在も知らず偶然立ち寄ったのですが、
    これまで見たどの滝とも違い、「新しい~」って感じでした。(^^)

    日光には混浴がないのが残念ですが、
    湯元温泉は山とセットで一度宿泊してみたいですね。
    雪の季節にスノーシューを持って行ってみようと思ってます♪

  7. TONO | URL | -

    クロちゃんさんへ

    こんばんは
    日帰り登山の場合は登山口までのアクセスが最優先かも知れませんね。
    私たちは山への交通手段は車の事が多いですが、
    必然的に車の回収に同じ場所に戻って来なくてはなりません。
    車はアクセスが容易な利点がありますが、
    同じコースをピストンせざるを得ないという事も多いですよね。
    本当は上りと下りで違うコースなら、変化に富んだ山行が楽しめるのですが・・・

    もしも時間を気にする必要がなければ、色々な計画が立てられるんですけどねぇ・・・
    使える時間が限られてる者としては、アクセスの良さを最優先にせざるを得ないですよね。

  8. TONO | URL | -

    オニキス君さんへ

    こんばんは
    はい、日光編の序章です。
    男体山はVol.1~5まであるのを見て、
    姫は「え~、男体山でこんなに長く書いてるの!?」だって。
    確かに、2時間で登って1時間で降りてきた山ではありますが。(笑)
    最初は私も登拝門の脇から行くつもりだったんですが、
    やはり予定は未定なわけで・・・(^^ゞ

  9. ZEP400 | URL | -

    名山…

    こんばんわ~
    登山道…同じ山でも
    登りルートによって様々な顔を見せてくれますよね。
    季節も しかりですが。

    百名山…いい響きです。
    北海道内じゃナンボあったっけと、考えてしまいます。


    さて、いよいよの 登り…
    愉しみにしてます(^^ゞ

  10. TONO | URL | -

    ZEP400さんへ

    おはようございます
    北海道には百名山は9座ありますね。
    当然ながら私はまだ1座も登ってないです。
    関西の方も全く登ってないですし、東北もまだまだ。
    百名山制覇は多分一生無理かも。(^^;

  11. しょもも | URL | -

    Re: 2009 男体山 Vol.1 表から?裏から?

    こんにちは。

    確かに聞かれますね~、百名山。
    私も一生かかっても無理っぽいので意識してませんでしたが、
    今数えたら24座でした。
    4分の1とは・・自分のイメージよりは多いなぁ。

    でも今年新規で登った百名山は先日の笠ヶ岳のみなので、
    やっぱり全部は無理っぽいです(^^;

  12. TONO | URL | -

    しょもも さんへ

    こんばんは
    山に登ってると百名山は聞かれる事が多いですよね。
    しょももさんは24座ですか~
    私は39座・・共に100には遠い道程ですよねぇ。
    それでも私は今年新たに3座登ったので今後チマチマと増えそうですが、
    北海道とか九州とか厳しいですよね~(^^;
    全部制覇するのは退職して時間がないと無理でしょう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/310-20945407
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。