スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 赤城山 Vol.3 ちょっと観光

2011年12月07日 06:53

2009.11.18(土)

自宅~~大同駐車場~駒ケ岳登山口~駒ケ岳~大たるみ~黒檜山~
黒檜山登山口~赤城神社~大同駐車場~~覚満淵~~小沼
前不動駐車場~不動大滝~前不動駐車場~~赤城温泉







赤城山の最高峰 "黒檜山" に登った二人。

14:05 大同の駐車場に戻ってきました。

この日は "赤城温泉" に宿泊ですが、

時間も早いので、山の上から見えた二つの池を見ていくことに。




IMGP5842.jpg
14:17 "赤城公園" です。

広い駐車場に車を停め、外に出てみます。

風が強くて寒い。 (>_<)




駐車場からは、"覚満淵" が綺麗に見下ろせます。

手前の不整形の水面が "覚満淵"。

1周は約1kmと小さいのですが、夏は高山植物が多く見られる高層湿原とのこと。

"小尾瀬" とも呼ばれていて、木道が敷かれ手軽に散策ができるようです。

規模的にはミニミニサイズの尾瀬ですけどね。(^^;

IMGP5834.jpg




その奥に見えるのが "大沼"。

ずっと前には、"大沼" と "覚満淵" は一つの湖で、

"大沼" の水位が下がった際に、湿原が取り残されて "覚満淵" になった様です。


今でも "大沼" と "覚満淵" は、"覚満川" を通じて交通があり、

"覚満淵"(1,360m) から "大沼"(1,345m) に向かって水の流れがあるらしい。





さて目を引いたのがこの看板 ↓↓↓

「サントリービール  天然水水源ここです」

IMGP5841.jpg
建物は、ビア・バーベキューホール。
  
美味しいビールを飲めそうですが、

シーズンオフのためか休業中でした。




IMGP5838.jpg
  ビアホールの建物の裏手に回ってみます。

  もうかなり廃墟と化した感じですが、

  この構造はケーブルカーでしょうか。



IMGP5839.jpg
急峻な石段がはるか下まで続いています。

そして階段の上に危なっかしげなレールが1本伸びています。

このカーゴで荷物を上げ下げしているようです。

何かインディジョーンズを思い出しました。 (^^;




IMGP5840.jpg  下に降りると "御神水" があるようです。

  飲めば無病息災でいられるとの事ですが、

  何せ800段以上ですからねぇ・・・

  半端な気持ちじゃ降りれません。 ( ̄ー ̄;

 



ここは "鳥居峠" の名前の通り高台になっていて、

桐生方面の展望が素晴らしいです。

ただ吹きっ晒しなので、冷たい風が吹くこの時期は、

とてもゆっくり景色を楽しむという雰囲気ではありません。



帰宅後に調べてみると、やはり以前ここにはケーブルカーがあったようですが、

採算が取れずに廃業し、その駅舎跡を "赤城山頂駅記念館" および、

"サントリービアホール" として再利用しているようです。

それにしても、 "鳥居峠" に "サントリイ" とは出来過ぎですね。(^^;






14:24 赤城公園を後にして、"小沼" へ向かいます。

すると、"大胡-赤城線" の入口にこんな表示が。

IMGP5844.jpg
積雪!? マジっすか!

とても雪がありそうな感じはしないけど・・・

とりあえずスタッドレスだから大丈夫。 (^^v




"地蔵岳" のテレビ塔を大きく見上げ、ヘアピンカーブを曲がると、

緑色の水面が目に飛び込んできます。

"小沼"(この)です。




駐車場へ車を入れ、湖畔まで下りてみました。

"小沼" は "大沼" の1/5位の大きさです。

"大沼" が水色~青に見えるのに対して、"小沼" は緑がかって見えました。

IMGP5847.jpg




IMGP5848.jpg
正面には "長七郎山"(1,579m)

シーズンオフで誰もいません。

厳冬期には結氷し、湖面を横断できるらしい。


冬にもう一度来てみようかな・・・

神秘的な雰囲気が漂う、静かな湖への再訪を思いながら、

14:45 "小沼" を後にして宿へ向かいます。



九十九折りの細い下り坂を進むと、

15:05 "赤城温泉" への分岐に出ました。




「まだ少し時間があるか・・・」 という事で、

この先の "不動大滝" "忠治の岩穴" を探索してみることに。

実はこの "不動大滝" と "忠治の岩穴" は、

今回の山行を計画した時点で行きたかった場所なんですよね。


 (不動大滝 へ続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ゆぅ&かん | URL | -

    No title

    おはようございます‥(^^)

    赤城山は、群馬県にあるんですね、群馬は長野の隣の県‥(^^)
    雪が降ると赤城山スキー場はどんなコースなんだろう~(^^;)
    ごめんなさい‥!!! ついスキー場が気になってしまいました‥(^^;)

    姫さんを見ていると寒さが伝わってきますね‥(--;)
    大沼小沼、何か北海道の函館の大沼に重ねてしまいます、ごめんなさい‥m(_ _)m

    >「サントリービール 群馬県産 赤城山 天然水の水源はここです」
    それにしても、サントリーと鳥居峠の関係が気になります‥???(^^;)

    (2009年12月15日 08:32)

  2. さすらい凛人 | URL | -

    天然水!

    例のサントリーのビールに使われてる天然水ですね!すごい!

    スキー場があるくらいですから、雪が降るんですよね?
    なんか雪って感じがしない風景ばかりですね

    近くに赤城温泉があるみたいですが、そちらへは行かれました?
    温泉も期待してます~~~(笑)

    (2009年12月15日 14:54)

  3. 札幌温泉人 | URL | -

    観光編も・・最高っす(^^)

    こんばんは。

    TONOさん、観光編も良いっすよ(^^)
    大沼、小沼・・やっぱ、自然美は良いですよね。
    湖面が、青かったり、緑かかっていたり・・自然って、本当に、素晴らしいです。

    そんな自然美を、TONOさん、姫さんで、散策される仲良さが、何ともいえないっす(^^)

    良いなぁ~、山行も、観光も、混浴も、いつも2人で・・。
    自分、単独貫いています(泣)

    (2009年12月15日 19:05)

  4. TENE | URL | -

    No title

    すごい!湖面を渡ることができるということは、
    一部分じゃなくて、ほぼ全面凍結するんでしょうね。
    なるほど、小沼くらいの大きさなら納得、素敵!

    一部分凍るのはよく聞きますが、
    最近は温暖化でちょっとおっかない気がしてましたが、
    ここなら本当に湖面を渡り歩けそうですねえ。
    いやあ、これはいいですねぇ!
    冬行ったらスケートしてる人がいたりして・・・
    (それはちょっと無理かしら)

    (2009年12月15日 23:38)

  5. TONO | URL | -

    ゆぅ&かんさんへ

    こんにちは
    赤城山のスキー場は全て規模は小さいようですが、
    大沼のワカサギ釣りは有名みたいです。
    でもあの湖が凍るなんてにわかには信じがたいので、
    冬に見に行ってみようと思ってます。
    覚満淵をバックにした写真は、姫の顔色が悪くて寒さが出てますよね。(笑)

    先週末行った浅間山の方にも鳥居峠というのがあったので、
    サントリーと鳥居峠は単なる偶然なんでしょうね。

    (2009年12月15日 18:27)

  6. TONO | URL | -

    さすらい凛人さんへ

    こんばんは
    群馬産のサントリービールには、ここの水が使われているようです。
    この辺は湧水が多くて美味しいみたいですね。
    ちなみに、いわゆる "サントリー天然水" は、
    南アルプス(山梨)、奥大山(鳥取)、阿蘇(熊本)の3つで、
    赤城山っていうのはないんですけどね。(笑)
    ただ赤城山一帯に広がる森林が多くの地下水を作り、
    その水を使ってサントリービールを造っているということで、
    サントリー「天然水の森 赤城」と命名されてるようです。

    このあとは当然赤城温泉に宿泊しましたよ。

    (2009年12月15日 18:45)

  7. TONO | URL | -

    札幌温泉人さんへ

    こんばんは
    雪が降る時期は高い山に登れないので、観光メインになっています。(^^ゞ
    観光ってそれなりに楽しいんですけど、
    やっぱりちょっともの足りない感じは否めませんね・・
    でもこの後は初めて行く温泉で、しかもお約束の混浴ですから、
    何やら期待感がありましたよ。(^^)

    (2009年12月15日 20:52)

  8. TONO | URL | -

    TENEさんへ

    おはようございます
    赤城山はかなり気温が下がるらしく、湖は完全に凍結するみたいです。
    しかも小沼だけでなくて大沼も完全結氷のようです。
    氷上のワカサギ釣りは大沼が有名みたいですよ。
    でも氷の上に人が乗っても大丈夫という判断は誰がするんでしょう・・・
    結氷した湖を横断してみたいけど、誰もいなかったら怖いですよね。(^^;

    (2009年12月16日 08:38)

  9. クロちゃん | URL | GxAO5jdM

    No title

    姫さん ちょっと寒そう。

    冬景色と 湖は 北風がふいて 寒そうです。

    でも、その後の 温泉は、あったまって良いですね。

  10. TONO | URL | -

    クロちゃんさんへ

    コメントありがとうございます。
    姫はやけに寒そうに写ってますよねぇ。
    確かに "赤城おろし" が吹き付けて寒かったんですけど、
    着ている服の色が一層寒さを感じさせるんだと思います。(^^;

    でも混浴温泉が待ってますから、少しくらい寒くても大丈夫。(笑)
    やっぱりこの時期は温泉ですよね。(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/329-43573ea7
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。