スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011 やまぼうしオートキャンプ場 前編

2011年12月15日 15:00

2011.12.10(土)~11(日)

TONOはここ1ヶ月の間に、タープ、タープポール、ランタン、ランタンポール、焚火台、

直火用ホットサンドメーカー・・・と、物欲の限りを尽くし次々購入。 (^^ゞ

キャンプで使うチャンスを虎視眈々と狙ってました。(笑)

・・で、快晴が期待できそうなこの日にロック・オン。 (^^v



さて、場所はどこにしようかと思ったんですが、

初めてのタープ設営だし、広々したフリーサイトが良いんじゃないの?

と言うことで・・・

雄大な富士山を一望する、"やまぼうしオートキャンプ場" に決定。

IMG_0562.jpg
                            (2011.12.11 朝のキャンプ場)




ここは、東名・御殿場ICから車で15分ほどと、交通も便利なキャンプ場。

翌日は、「アウトレットでお買い物♪」 と姫の物欲もシッカリ満たす大計画。(笑)

IMG_0575-1.jpg
                       (2011.12.11 御殿場プレミアムアウトレット)





2011.12.10(土)

朝10時過ぎと自宅をゆっくりめに出発です。

車に乗り込み、ナビにキャンプ場をセットするも、

番地まで入らずかなり大雑把・・ちょっと不安・・・ ( ̄ー ̄;

でも地図で見ると ↓↓↓ "太平洋クラブ御殿場コース" の裏なんですよね。







厚木ICから東名高速に入るも、事故渋滞のため料金所の手前から全く動かず。

速攻で見切りをつけて、U‐ターン。

小田原厚木道路を使って、大井松田ICから東名へ。

御殿場ICを下りてお腹が空いた二人は、ファミレスに直行。 (^^;



何だかんだでキャンプ場にたどり着いたのは、13時過ぎでした。

IMG_0445.jpg IMG_0573.jpg





お~っ・・・広々とした芝生のサイト。

この季節なので芝は枯れていますが、広くて気持ちイイです。

そして振り返ると、ド・ド~ンとデッカ~イ "富士山"!!

IMG_0448.jpg



もうけっこう下の方まで雪がありますね~

上は強風が吹き荒れているようで、雪煙が上がっています。

やっぱり近くで見る富士は迫力ありますなぁ。




スペースは有り余るほど空いてて、どこにしようか悩みますが、

せっかくなので富士を正面に見る場所に陣取りました。

まずはタープを張って、次にテント、マット、シェラフ。

あとは椅子やテーブル、焚火台、ランタン等々をセッティング。

二人で1時間ほどで設営完了しました。

IMG_0459.jpg


テントとタープのもっと密接な絡みが欲しいところですが、↑

それは次回までの宿題と言うことで。 (^^;




とりあえず設営を終了して、富士を眺めながら一休み。

この時間は徐々に富士に雲がかかってきてました。

IMG_0455.jpg





姫はしばし読書の時間。

TONOはタープの張り綱の方向を変えたり、テンションを調節したり・・・

タープのシワと張り綱の関係について研究です。(笑)

IMG_0452.jpg




15時半頃に近くの日帰り入浴施設へ。

キャンプ場から車で5分の、"御胎内温泉" へ行ってみました。

ここは富士山麓に湧き出た温泉です。

IMG_0464.jpg



近くには "御体内" という溶岩洞窟があって、国の天然記念物に指定されています。

温泉の名前はそこから付いたんでしょうか。

中に入れるらしいので、次のチャンスに行ってみたいとも思うんですが、

閉所恐怖症のTONOが、狭くて暗い洞窟に入ったら、泣いて戻るのがオチかも。(笑)



さて、施設は新しくてキレイ、温泉自体は可も無く不可も無く。

ちょっと塩素臭がするのは興醒めか。 ( ̄ー ̄;


・・・

・・・


IMG_0466-2.jpg

風呂を出てキャンプ場に戻ったら、

まずは焚き火マンに変身。(笑)





一番星が瞬く頃、ランタンを灯したら、バーベキューの始まりです。

IMG_0469-2.jpg


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    No title

    こんばんは~

    なかなかいい感じのオートキャンプ場ですね。
    富士山を眺めながらキャンプなんて凄いなぁ~
    しかも温泉も近いなんて、僕にとっては理想的なキャンプ場~

    カメラ、変えたのですか?
    なんだか後ろ姿で富士山を眺めている写真がきれいなので~

  2. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    こんばんは
    富士山の周辺にはいくつもキャンプ場がありますが、
    11月くらいでクローズするところが多いので、ここは貴重なキャンプ場です。
    この辺りから見る富士山は迫力の美しさ。。。
    季節を変えてまた行ってみたいと思いました。
    温泉は車で5分でしたが、飲んじゃうと行けなくなるので、
    歩いて行ける場所にあればベストなんですけどねぇ・・・(^^;

    残念ながらカメラは前と変わっていません。
    きっと写真が撮った時の条件が良かったんでしょう。(^^ゞ
    懐が許せば欲しいカメラはあるんですけどねぇ・・・
    今回のアウトレットで想定外の出費がありまして・・・(^^;

  3. ZEP400 | URL | -

    いいなぁキャンプ!

    TONOさん こんばんわ!
    いいですね~キャンプできて!(^^)!

    焚火…
    いいですね(*^^)v酒の旨さが想像できます。
    きっと エージェント姫さん寝た後も…
     お一人で夜長を愉しんだ事が 想像できます。


    タープ…写真で見る限り
    メインポールの張り綱、一本ですね。
    ポール抑える部分の綱は2本づつ(対辺それぞれで)にしたほうが良いかと。
    中心の部分は人の背骨のように、タープの一番大事な個所になります。
    張り綱2本づつでテェンションかけてガッチリ止めれば、強風にも耐えます。
    張り綱が二股になる事で、その間にテントを寄せる事が可能かと思います。

    ポールの間のセンターがしっかりテンションかかった状態で…
    次に4角の張り綱を張り、最後に中間の綱を張ればよいかと。
    それで変なしわも多少減るかと思います。

    あと、他にポールを数本入手…
    安いタープ(リサイクルショップ含)セットを購入し(ポールは要確認)
    流用という手があります。
     ポールだけの商品は、割高かもしれません。
    安セットの屋根は敷物や被せ、張り綱やペグは予備用に…
     色々使えますよ(^v^)

    当方 足が治るまで出ずらい状況なので…
    少しグッズのネタで行くかな と考えてます。
    では 続きを楽しみにしてます(^^ゞ

  4. devilman | URL | -

    No title

    こんばんわ。
    オートキャンプもやられるんですね。
    富士山が大変きれいな、絶好なロケーションですが、
    風は寒くなかったのでしょうか。
    それにしても、お二人の仲の良さが、にじみ出ています。

    さて、雪山はどこに登られるのかな。
    楽しみにしていますね。

  5. しょもも | URL | -

    No title

    こんばんは。
    TONOさん、物欲の嵐ですか。
    キャンプに完全にハマったんですね(^_^)

    近くから見る富士山は迫力があっていいですね~。
    風がとてつもなく強そう!
    私が冠雪した富士山を近くから見られるのはいつになるのだろう。。

  6. TONO | URL | -

    ZEP400さんへ

    こんばんは
    詳細な説明ありがとうございます。
    タープのメインポールの張り綱が通常2本である事は知ってたんですが、
    このタープに初めから張り綱も付いていてそれが1本だったんですよね。
    最初は2本だと思って先にペグを打っておいたんですが、
    立ててみたら 「あれ!? 1本しかないじゃん・・・」みたいな。(^^;
    この日はかなり風があったんですが、その割にシッカリしてて不安は感じませんでした。
    でもいずれ張り綱は2本にしたいと思います。
    タープポールもあと2本は欲しいところです。
    実はこのタープをストックをポール代わりにして、
    ベース型のテント山行で使ってみようかと思ってます。

    今後も変なところに気付いたら御指導よろしくお願いします。(^^ゞ

  7. TONO | URL | -

    devilmanさんへ

    こんばんは
    オートキャンプと言っても山テントなんですけどね。
    周りが動く別荘の如く大きなテントばかりなので、かなり浮いてました。(^^;
    皆さんテントの中でストーブを焚いてるらしく、煙突まで出てましたよ。
    この辺りから見る富士山は大きくてキレイですね~
    ただ吹きさらしなので風は冷たくて強かった・・・焚火は良く燃えましたが。(笑)

    雪山シーズンですね~
    いずれにしてもそう厳しい所には行けませんし、
    天気と相談して、なるべく晴れそうな山に行こうと思います。
    年末年始はとりあえずどこか行こうと検討中です。(^^)

  8. TONO | URL | -

    しょももさんへ

    こんばんは
    冬シーズンを前に欲しい物がたくさんあって、
    スタッドレスタイヤも今シーズンは買い換えなくちゃいけないし、
    ストックも壊れたから新調したいし、靴もアイゼンも冬用のテント装備も・・・(^^ゞ
    とりあえずキャンプには完全にハマってます。
    特に焚火にハマったと言ってもいいかも知れません。

    富士山の麓は冠雪した山肌が迫力一杯でした。
    雪煙りが下からも見えて、もの凄い風が吹いてるんだと思いました。
    下にいてもけっこうな風でしたよ。


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/338-1419c89a
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。