スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 丹沢表尾根縦走 前編

2012年01月16日 23:03

年が明けて8(日)9(月)は、成人の日を絡めた連休でしたが、
8日は姫が仕事、9日はTONOが午後から用事がありました。

今年の年末は29日に仕事納め、30日から山に出かけ燕山荘での年越し。
元旦に帰宅してから年賀状作成に取り掛かり、
慌ただしい正月が過ぎ、4日から仕事始め・・・

TONO的には、8日は家でユッタリ&ダラダラかなぁ・・・と思っていたら、
「最近お腹出てるんだから、山に行ってきなさい!」 と姫。
・・・で、そのミッションを遂行する事にしました。 (^^ゞ



北八でスノーシューか、蓼科山でも登ろうかなぁ・・・と考えていたら、
「車は使うから、電車で行ってね ♥」
「えっ・・となると・・・丹沢しかないじゃん・・」
「じゃあ丹沢行ってきなさい。 夕食は一緒に食べるから夕方までに戻ってきて ♥」
「う~む・・・」

↓↓↓ 本当はこんな感じで雪の上を歩きたかったんですけどねぇ・・・

IMGP6887.jpg P1010486.jpg
         (2010.1.10 冬の縞枯山                 (2011.4.10 残雪の蓼科山



・・と言うことで、いつものように "ヤビツ峠" までバスで行って、
表尾根で "塔ノ岳"、下山は大倉尾根という計画にしました。

ただ秦野駅からヤビツ峠行きのバスは本数が少なく、
休日は5本しかありません。(ちなみに平日は2本)
そのうち1本は14時台だから、登山に使えるのは4本。
早出早着が登山の原則だし、当然始発の7:35に乗りたいところ。

・・となると、家を出るのは6時か。



さて湘南の自宅から見たところ、丹沢にはまだ雪は無さそうですが、
いちおう例のチェーンスパイクは持って行った方がイイよね。
車に入れっ放しだから忘れずに取っておかないと・・・





2012.1.8(日)

蓑毛10:21~11:26ヤビツ峠11:28~11:47表尾根登山口~12:37二ノ塔12:45~
12:58三ノ塔~13:19烏尾山~13:41行者岳~14:14新大日茶屋~14:25木ノ又小屋~
14:48塔ノ岳15:12~15:22金冷シ~15:34花立山荘15:37~15:51天神尾根分岐~
16:02堀山の家~16:18駒止茶屋~16:38見晴茶屋~16:51観音茶屋~17:12大倉





早朝5時から姫は仕事の準備でゴソゴソ活動開始。
その物音で起きたTONO。


IMGP1251.jpg
そうだ! チェーンスパイク・・・
でも起きるには早いし、
姫に取ってきてもらおうっと。
玄関でブツを受け取り一安心。
そして姫はそのまま出かけて行きました。




体が冷えたしちょっとだけ布団で暖まるか・・・・・ 
これが大きな間違いでした。
気持ち良~く起きたら8時過ぎ!!
ヤバッ! 寝坊した!!


この時点で、"塔ノ岳" は・・・ハイ消えた~(笑) 
まぁ・・今日は "大山" だな。 (^^;
初詣がてら "大山阿夫利神社" でお参りして、帰りは大山豆腐と蕎麦か♪
急遽、こんなユル~い計画に変更です。




ダラダラ準備して、電車に乗り込みます。
ところが、東海道線の車窓から見える丹沢山塊を見ているうちに、
「やっぱり "塔ノ岳" だな!」 となり、再び目的地変更。 (^^;




出発時間が遅いので、渋沢から大倉に出て、
大倉尾根ピストンと言う選択肢もありましたが、(バスの本数も多いし、これが時間的には最短)
ニノ塔、三ノ塔、烏尾山、行者岳・・・と眺望を楽しみながら、
塔ノ岳に向かう感じが好きなので、
当初の予定通り表尾根で登る事に。




秦野駅に降り立ったものの、もう "ヤビツ峠" 行きのバスはなし。
駅のコンビニで食料を買い込んで、"蓑毛" 行きのバスに乗りました。
20分ほどで終点の蓑毛に到着。


IMG_1131.jpg

  10:21 蓑毛から歩き始めます。
  でもこんな時間から出発して、
  暗くなる前に大倉に着けるか・・・ ( ̄ー ̄;





IMG_1134.jpg

そして大山への分岐点。
まだ今なら大山に行けるけど・・・
しばし逡巡しましたが、
ヤビツ峠の方へ足を向けました。




橋を渡ると登山道に入り、針葉樹林の中の道を辿ります。

IMG_1143_20120116213005.jpg




11:26 ヤビツ峠に到着。
ここからまだ大山に向かう事もできますが、もう心は決まりました。
今日は丹沢表尾根縦走だ!

IMG_1144.jpg




ヤビツ峠の駐車場は満車で、路駐している車も多数。
でも塔ノ岳方面へ向かう登山者の姿は皆無。
上の小屋に泊まるならいざ知らず、
こんな時間から日帰りしようって奴はいないか。(^^;


ちなみにヤビツ峠の "ヤビツ" とは "矢櫃"(矢を収める箱)のことらしい。
ここで矢櫃が見つかったことから、"ヤビツ峠" の名が付いたとの事です。




11:45 富士見山荘前の "表尾根0" ポイント。
ここから左に入り、ちょっと行くと登山口、"表尾根1" です。
このルートは標識もコースも整備されていて、心配なく歩けます。
登ってる人は誰もいませんが、下山してくる人と時折すれ違います。
もう皆さん下りてくのね・・・(^^;


↓↓↓ こんな感じで標識は整備されてます。

IMG_1149-1.jpg IMG_1150.jpg
IMG_1151.jpg IMG_1152_20120116214502.jpg





12:37 "ニノ塔" で小休止。
次に向かう "三ノ塔" に建つ小屋が見えます。
天気予報通り、午後になり雲が多くなってきました。

IMG_1161.jpg




12:59 "三ノ塔"(1,205m) に着きました。
ここからの展望は雄大です。
大山に向かってたら、きっと今頃着いてたよなぁ・・・

IMG_1170_20120116220938.jpg
                               (大山1,252m を望む)



お~っ! 相模湾ですね。
TONOの家はどの辺りかな・・・

IMG_1171.jpg





塔ノ岳へと続く "表尾根" を確認できます。
着く頃には山頂は完全に雲に隠れそう・・・

IMG_1175_20120116221130.jpg




お地蔵さんの所から下ります。
木段、梯子、ザレと下って下って下って・・・・

IMG_1177.jpg





最後に登ると烏尾山荘の建つ "烏尾山"(1,136m)。
13:19 ここでちょっと休憩。
この辺からはこれから登る人の姿もチラホラ。

IMG_1185.jpg





13:41 "行者岳"(1,180m)の岩峰を通過。
ここからちょっとした鎖場の下り。 次は崩落した尾根の上り。

IMG_1192_20120116223238.jpg IMG_1193_20120116223243.jpg





振り返ると、三の塔~烏尾山~行者岳と通ってきた道がよくわかります。

IMG_1194_20120116225640.jpg


 (続く)


人気ブログランキングへ ← ポチっと一押しお願いします。
FC2 Blog Ranking は山ブログが少ないので、新春から人気ブログランキングに参加する事にしました。


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. ZEP400 | URL | -

    行動力!!!

    こんばんわー
    行動力に 感嘆!!!
    すごすぎ です。

    雪振らなけりゃ 年中登れるんですね~
    羨ましい限り。
    それにしても 二人とも凄い早起きに
     驚きました。

  2. みいとにゃーすけ | URL | -

    たまには電車もいいですね~玄関から出た所から旅って感じですね。 スノーハイクにでも行きたいです(^^)/

  3. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    2度寝

    こんばんは~

    今時期の2度寝は危険ですね。
    朝早いと暗いし、寒いので布団に入り再び寝てしまう。
    おきるとヤバい時間!! 何度会社に遅れそうになった事か(笑)

    塔ノ岳方面は雪は全く無いのですね。
    でもなんだか寒そうに見えます。

  4. TONO | URL | -

    ZEP400さんへ

    行動力と言うか、”山に行け” というミッションなので、
    ありがたく受けときました。 (笑)

    丹沢は雪が降ってもたかがしれてるので、一年中登れます。
    家から電車とバスで1時間ちょっとのホームグラウンドです。

    姫は山では全く起きないくせに、家では異常に早起きです。
    毎朝5時に姫の携帯の目覚ましが鳴って起こされます。
    私はそのとき一旦トイレに起きて二度寝なんですが、
    姫はそのまま起きて活動開始してます。(^^;

  5. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    電車バスの山行は、ザックを背負ってまずは駅まで歩きますしね・・・
    玄関を出た所からが始まりですよね。

    でも電車バスはアクセスが良い所ならイイんですが、
    あまり遠いと登山口に着く前に疲れちゃいますね。
    先週、一人で雲取山にテント泊に行ったんですが、奥多摩は遠かった・・・(^^;

    冬晴れの一日にスノーハイクとかイイですよね~♪

  6. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    こんばんは
    予定の時間になら何とか起きれるんですが、
    早めに起こされたりすると、どうしても二度寝しちゃいます。
    そのとき目覚ましをちゃんとかけとけばイイんですが・・・
    この時はもうすぐ起きるからと、わざわざ目覚ましを切って布団に入ったので、
    起こるべくして起こった事態とも言えます。(^^;

    塔ノ岳は実際けっこう寒いんですよ。
    この時期は最低気温は-10~15℃になりますから。
    この日はどんよりとした雲が覆っていて、視覚的にも寒そうに見えました。

  7. devilman | URL | -

    あれあれ、この間の日曜、僕もおんなじように寝坊して出遅れ、それでも結局他の山には向かわず、予定通りの山をせっかちに歩きましたよ。
    (ブログ、ご覧下さい。)

    蓑毛からの柏木林道は、中学のころから何べん登ったことか、というくらいで、大変懐かしいです。先日、大山に本当に久しぶりに行きましたが、丹沢は山を覚えたところなので、原点みたいなものです。
    実家がそちらの方なので、また帰った時に丹沢に登ってみたいと思い始めました。

  8. TONO | URL | -

    devilmanさんへ

    ブログ拝見しました~
    寝坊、出遅れ、目的地変更しながら、結局予定の山をせっかちに歩く・・・
    全く同じパターンですね。(^^;

    devilman さんの御実家は丹沢に近いんですか。
    丹沢は何度も登られたんでしょうね。
    私も山に登り始めの頃に丹沢は何度か行きました。
    今も一人電車の時は丹沢に行くことが多いです。(^^)
    ただ丹沢の奥地まで行ったことがなくて、
    いつか泊まりで行ってみようかと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/355-82d826f5
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。