スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 冬の薬師岳(鳳凰三山) Vol.1

2012年02月15日 17:26

遅ればせながら、昨シーズンから始めたテント山行。
あれよあれよとドップリはまり、1月には冬用外張りを衝動買い。(^^;
雲取山で初張りしてみたものの、雪の上で張ってみたい欲求が・・・


建国記念日を絡めた連休は、厳冬期のテント泊にチャレンジする絶好のチャンス。
狙いは登山口から短時間でテン場に着けて、通年営業の小屋がある所・・・
具体的には、"西穂山荘" "黒百合ヒュッテ" "赤岳鉱泉" とか。


連休の天気をチェックすると、南アとかヤツの天気が良さげ。
赤岳は昨年のクリスマスに行ったし、黒百合から天狗岳を考えていたのですが、
二日間とも快晴が期待できそうな "鳳凰三山" に登ってみたくなって・・・
夜叉神の森~南御室小屋~薬師岳(余裕があれば観音岳まで)に決定!


問題は林道のゲートが開いてるかどうかですが、
ここのところ雪も降ってないし大丈夫でしょう。
ただ "南御室小屋" って・・・
冬は営業してない点が不安材料ではありますが・・・ o( ̄ー ̄;)ゞううむ




2012.2.11(土)~12(日)

1日目 夜叉神の森10:56~12:04夜叉神峠12:21~13:42杖立峠13:47~14:40山火事跡14:44~
    15:35苺平~16:03南御室小屋
(テント泊)
2日目 南御室小屋7:53~8:16ガマの岩~8:51砂払岳~8:58薬師岳小屋~9:13薬師岳9:16~
    9:24薬師岳小屋~10:07南御室小屋11:22~11:55苺平~12:22火事場跡12:29~
    12:59杖立峠~13:48夜叉神峠13:58~14:32夜叉神の森






2012.2.11(土)

この日は4時起床、7時頃には "夜叉神の森" から登り始めるつもりでした。
ところが目を覚ますと・・・
目覚ましはいつの間にかoffになり、時計の針は7時を回ってます。

「ゲッ! もう7時じゃん!! この時間には歩き始めるつもりだったのに・・・」 
「殿様が気持ち良く寝てたから、起こさなかったよ」 と姫。 

どうやら姫的には冬のテント泊はできれば行きたくなかったらしく、
寝坊すれば中止になると踏んでた節があります。 ( ̄ー ̄;


でもここで挫けてはいけません。
とりあえず予定通り出発です。



この日は連休の初日で、相模湖ICの手前が渋滞する可能性も考え、
厚木ICから東名にのり、御殿場から東富士五湖道路で河口湖線に入りました。

中央道本線に合流して笹子トンネルを抜けると、
快晴の空に、白峰三山~鳳凰三山~甲斐駒がド~ン。
弥が上にもテンション

IMG_1526.jpg





甲府昭和ICから芦安を目指します。
問題の林道ですが、路面に雪は全くなし。
やはりここ最近は雪が降っていないようです。
ノーマルタイヤでも普通に行けるような状態でした。

IMG_1528.jpg




10:37 "夜叉神の森"(1,380m) の駐車場に到着。
10台ほどの車が停まっていました。

IMG_1532.jpg





トイレに行ったり、着替えたりと何だかんだで20分。
10:56 ようやく登山口から登り始めます。 ・・って、もう11時だけど・・・

IMG_1533.jpg




登山道は最初から雪がありますが、一度融けた雪が凍った様な感じ。
足跡の部分は凍った穴になっていて、歩き難い事この上ない。
いつものチェーンスパイクを早々に装着して登りました。

IMG_1535.jpg





12:04 "夜叉神峠"(1,770m)に到着。
思ったよりもずっと雪が少ないです。
今年は記録的な大雪の所もあれば、少ない所もあるんですよねぇ。
ひとまずここでちょっと休憩。
凍る前にオニギリを頂いちゃいましょう。

IMG_1540.jpg





目の前には白峰三山。。。
文字通り白い峰で実に美しい。
お弁当持ってここまでハイキング・・・
なんて言うのもなかなか幸せな時間を過ごせそうです♪

IMG_1542.jpg





出発時間も遅かったし、雪がたくさんあったらここで幕営でも良いか・・・
な~んて甘い考えもあったんですが、こんなに雪が少ないんじゃあねぇ・・・
12:21 先へ進みますか。

IMG_1544.jpg




夜叉神峠からちょっと下った後、"大崖頭山" に向かう尾根を辿ります。
正確には途中からは尾根の西側を巻いて登ります。
基本的には雪道ですが、日当たりの良い場所は雪が融けて地面が露出、
かと思えば場所によって解けた雪が凍結して滑りやすい。
こんな状況ではチェーンスパイクの独壇場。
雪の上も土の上も氷の上も違和感なくガシガシ行けます。 (^^v

IMG_1545.jpg IMG_1547.jpg
IMG_1548.jpg IMG_1550.jpg




13:42 薄暗い樹林帯を登り、"杖立峠" に到着。
3人のパーティが休憩中でした。
この日は同じく南御室小屋でテント泊とのこと。

IMG_1551.jpg





13:47 杖立峠から一旦下って行きます。
ここからの樹林帯歩きが結構長く感じるところ。

IMG_1552.jpg





14:21 一瞬開けた場所に飛び出し、前方に青空が広がります。
"火事場跡" に着いたか・・と勘違いしますが、ここはなんちゃって火事場跡。(笑)
またすぐに樹林帯に突入します。

IMG_1555.jpg





14:40 "火事場跡" に到着。
木々が疎らで広々と感じる場所です。

IMG_1557.jpg






逆光気味ながら、ここからの白峰三山も素晴らしい。

P1020393.jpg






南御室小屋まではあと1時間半ほど。
大分日が長くなっているとは言え、テント設営の時間もあるし先を急がねば。
14:44 火事場跡を後にします。
この辺りから雪が多くなり歩きやすい。

IMG_1562_20120215084154.jpg






いつしか樹林帯に入り一登りすると、斜度が緩みます。

IMG_1564.jpg





IMG_1566.jpg

15:35 "苺平" に到着。

最近右肩の痛い姫は、
ザックの重さが堪えるらしく、
若干遅れ気味。





"辻山" 方向にはトレースが残されていました。
辻山からの眺望は素晴らしいと聞くので、時間があれば・・・と思っていたのですが、
出発時間が遅かったしとてもそんな余裕はありません。

IMG_1567.jpg





辻山中腹の北東斜面をトラバース。
陽が陰ると肌寒くなり、このまま一気に暗くなるのではと不安になります。

IMG_1568.jpg





16:03 着いた~~
重いザックを背負って、登山口から5時間+α。
ようやく南御室小屋に到着です。

IMG_1570.jpg





雪に覆われた広いテン場にはポツンと一張り。
カップルがちょうど設営し終わったところのようです。
さて、二人もテントを張りますか。

IMG_1571.jpg


 (続く)



 ← ポチっと一押しお願いします。



関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    寒そう~

    こんばんは~

    朝寝坊ですか、もしかして姫さんが目覚しオフしたのかも(笑)
    この時期の初めてのテン泊なら警戒してしまいますね。

    この後の展開が楽しみです。
    寒さ対策とか、二人でのテン泊が気になる!

  2. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    相変わらずのいい天気ですね~ 俺は雨男で計画すると予報が雨に・・・
    この時期天気は命取りですからね~  お二人のように、天気の良い所をねらって行けばいいんですよね^^

  3. ZEP400 | URL | -

    いいなぁ~この冬山

    こんばんわ~
    絵を見てると…こちら近辺の春山に近い。
    こんな感じの山なら、通年良いですね。

    着こみと着替えで夜も耐えれそうな気がします。
    星見雪見の夜酒が・・・旨そうな予感。
    姫さんはエージェントだから…
     大丈夫だと予想できますが(^^ゞ

  4. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    目覚ましは自分で無意識に止めることもあるので、あの日誰が止めたのかは永遠の謎です。
    あの朝、私が7時過ぎに目を覚ました時にはすでに姫は起きていました。
    毎朝5時に姫の携帯のアラームが鳴るのでその時に起きていた可能性があります。
    寒いのが嫌いな姫は、冬のテン泊には全く興味なし状態だったので、
    密かに中止になる事を期待してたんでしょう。(^^;

    次回はテント泊の話を中心に防寒対策についても書いてみます。

  5. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    最近は目的地を天気で決めてます。
    で、天気が悪いときは山には行かない。(^^;
    そんな時はやっぱり温泉ですよね。(笑)

    今回で姫はかなり懲りたみたいなので、
    今シーズンの冬のテン泊・・・今後はソロになりそうです。

  6. TONO | URL | -

    ZEP400さんへ

    例年はもっと雪が多いようなのですが、
    今回行ったときは拍子抜けするくらい少なかったですね。
    3月に南岸低気圧が通過すれば雪は一気に増えそうですが・・・
    ただ雪はなくとも気温はマイナス17~18℃で、夜はかなり寒いです。
    さすがに星見雪見の夜酒は無理でした。(^^;
    エージェントも寒さには弱いようで。(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/371-a439d5ed
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。