スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 乗鞍岳 ・・・その訳

2010年07月12日 21:15

7月3日(土)~4日(日)は、二人とも連休。 (^O^)/

どこか山に行こうと思ってました。


と言っても、天気は雨の予報。

展望は期待できそうもないけど、そろそろ花の季節。。。

山に花を探しに行こうかな ♪

で候補は、白馬岳、南八ヶ岳、北岳、木曽駒ヶ岳。

この時点では "乗鞍岳" という選択肢は、全くありませんでした。


一番行きたかったのは "白馬" なんですが、

どうせ行くなら、"白馬鑓温泉" とセットで行きたいところ。

でも・・・猿倉から上がって白馬経由で鑓温泉となると、またしてもハードな計画!

前回(鳳凰三山)、無謀な計画はやめると宣言したばかりだし・・・

天気が良ければまだしも、今回は言い出しにくいな~ (笑)



次の候補、南八ヶ岳については・・・

「八ヶ岳!? アブがいるから却下!」 by 姫 (^^;



で残ったのが、"北岳" と "木曽駒ヶ岳"。

雨がひどくなければ "北岳"。

本降りならロープウェイを使える "木曽駒"。

と、いちおう決めて前日就寝。



ところが、起きたら6時過ぎ!!

完全に寝坊しました。 ( ̄▽ ̄;)!!


この時間から "北岳" は無理だよね。

"木曽駒" なら急いで出発すれば、行けないことはないけど・・・

その前に、もう山に登るモチベーションは完全にダウン。

・・・今日は、温泉にしよう。


で、急遽、朝から宿探し。 (^^ゞ

ここで急浮上したのが、 "乗鞍岳&乗鞍温泉"。


"乗鞍岳" って、"一番簡単に登れる3,000m峰" って呼ばれているけど、

実はなかなか行くチャンスがない山なんです。


何故って・・・

晴れた日にあそこまで行ったなら、"乗鞍" じゃなく "槍穂" に行くし、(笑)

悪天候になることが明らかなら、基本的に山には行かないから。


乗鞍・・・こんな機会がなければ、なかなか行く気にならないかも。

来季はGW頃の乗鞍に登ってみようと思ってるし、

一度は無雪期に下見しておかないと。

よし、今回は乗鞍に行ってみるか!


その日の宿もあっさり取れたし、テンション上がってきました~

いざ (って言うほどのことはないんですが^^ゞ) 乗鞍へ!!


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Zep400 | URL | -

    山が選べて・・・

    こんばんわ~

    有名な山、選べていいじゃないですか~
    全く羨ましい限りで!

    山の絵、待ってますよ!あと湯浴みも!!
    姫さんのは、少しで良いですよ(笑)
    (^^ゞ

  2. TONO | URL | -

    Zep400 さんへ

    こんばんは
    自分的にはアルプスに中央道まで遠いことが、
    不幸なことだと思ってましたが、(笑)
    山が選べるというのは確かに幸せなことですね。
    でも姫に至っては、「松本に住みたい」とか、
    「仕事を辞めて山小屋でバイトするから、
    週末は穂高で待ち合わせね ♥」
    とか言ってます。
    冗談じゃないところが、怖いです。(^^;

  3. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    Re: 乗鞍岳・・・そのわけ

    こんにちは、乗鞍ですか! 初心者のうちには丁度いいかも^^
    山に行くと、そこに住みたくなっちゃいますよね~
    韮崎あたりもいいかなぁ~なんて!

    いつも大変参考になるので、山の写真と姫さんの写真いっぱい待ってます^0^/

  4. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    こんばんは
    無雪期の乗鞍は北アルプスの入門として登るか、
    歳をとって自分の足で穂高には登れなくなった人が、
    穂高を見に登るところかも知れませんね。
    どの山からも乗鞍が見えるように、
    乗鞍からも色んな山が見れるんでしょう。
    今回は残念な天気でしたが、
    今度行くときは絶景を見てみたいです。(積雪期かな・・・)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/42-c4bbeeb7
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。