スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 那須三本槍岳 Vol.2

2012年06月06日 19:39

2010.5.22(土)

峠の茶屋~峰の茶屋~朝日の肩~三本槍岳と歩いた二人。
山頂からの雄大な展望を見ながら、お昼を食べて休憩しました。







IMGP8969-1.jpg


  12:37 そろそろ戻りましょう。
  往路を辿ります。




P1000298.jpg

  北温泉分岐~清水平を過ぎると、
  前方に1,900m峰が見えてきました。

  13:10 リハビリ中のTONO的には、
  この階段が辛かった~
  問題のふくらはぎは痛くないんですが、
  やはり身体が鈍っているようで。



階段が終わると、なだらかな稜線歩き。
朝日と茶臼・・・左手に対照的な二つの峰を望みながら進みます。
北八ヶ岳の東天狗と西天狗にも似ています。

IMGP8979.jpg
                       (男性的な “朝日岳” と 女性的なシルエットの “茶臼岳”)





午後になって少し風が出てきました。
爽やかな5月の風を感じて、稜線を行きます。
右手には、大峠~流石山~大倉山~三倉山と続く稜線が誘います。
こっちもいつか歩いてみたいです♪

IMGP8982.jpg





やがて前方の茶臼が大きく見えてきました。

IMGP8984.jpg
                                     (1,900mピーク付近を行く)





"朝日の肩" へ向かい下って行きます。

IMG_1036-1.jpg





13:34 朝日の肩に到着。
ベンチがあり、休憩するのに丁度良い場所です。
ここにザックをデポします。

IMGP8991.jpg





13:35 軽快に朝日岳へ向かいます。

IMG_1043.jpg





13:40 5分ほどで、朝日岳山頂に到着!

IMG_1048.jpg
                                       (後方は “茶臼岳” 1,915m)





薄雲りの天気ですが、爽快な気分を味わえます。

IMG_1047.jpg





眼下に、登ってきた道路、駐車場、ロープウェイ駅などが確認できます。

IMG_1052.jpg





駐車場へズームイン!
お~っ! 自分の車が確認できました。

IMG_1051.jpg





11:51 そろそろ戻りますか。

IMG_1056.jpg





茶臼岳方面を見ると、登ってきた登山道が良く分かります。

IMG_1057.jpg





14:03 朝日の肩でザックを回収したら、下山開始です。

IMGP8992.jpg





岩棚のトラバース。

IMG_1059.jpg




岩の稜線を辿ります。

IMG_1063.jpg


IMG_1067.jpg


IMG_1068.jpg





標高差300mを4分で結ぶ “那須ロープウェイ”。
ロープウェイを下りれば、山頂駅から茶臼岳山頂までは30~40分です。

IMG_1062.jpg





峠の茶屋~峰の茶屋の登山道の下は、大きく岩が崩落しているのが見えました。
崩落が進行すると、やがて登山道も崩れ落ちる!?

IMG_1070.jpg





剣が峰の東側を巻いて行きます。

IMG_1073.jpg





14:25 残雪のトラバース。

IMG_1074.jpg




14:34 登山者で混雑する峰の茶屋を一気に通過。

IMGP8996.jpg




15:00 登山口に戻ってきました。

IMGP8998.jpg





15:03 駐車場です。
大分車は減って、駐車スペースはたくさん空いてました。

IMGP8999.jpg





簡単に着替えて駐車場を後にします。
15:33 道路脇に咲く綺麗なツツジに誘われ、車を停めて辺りを散策。

IMG_1086.jpg





レンゲツツジが満開ですなぁ。

IMG_1078.jpg




こちらはピンクのツツジ。

IMG_1081.jpg





道端にはタンポポが、逞しく花を咲かせてました。

IMG_1083.jpg





フ~ッ!
子供の頃、タンポポの綿毛を見ると必ずやってました。
でも二人とも、もう40過ぎてますからねぇ・・・ (^^;

IMG_1088.jpg




派手なタンポポの陰で、ひっそりと咲くタチツボスミレ。
目立たないけど、よく見ると綺麗な色です ♥

IMG_1090.jpg




一面の綿毛のタンポポだ~!

IMG_1095.jpg





でも近づいて見ると、だいぶ綿毛は飛んでしまっていますね。
さて道草はこれくらいにして、そろそろ宿に急ぎましょう。

IMG_1091.jpg




17:06 この日の宿 "大出館" に到着です。
温泉成分で黒く変色した“日本秘湯を守る会” の提灯が迎えてくれました。
さて 「白と黒」 混浴のお風呂が待ってます ♥

IMGP9010.jpg



 (終わり・・・大出館の記事はあっちのブログで探して下さいませ)


  いつも応援ありがとうございます
  ←ポチッと一押しお願いします


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 露天風呂マニア | URL | -

    Re: 2010 那須三本槍岳 Vol.2

    こんばんは~
    なんだか凄い場所を歩いていますね。
    岩棚のトラバースは、リポビタンDのCMみたい(笑)
    朝日岳山頂の写真、朝日岳看板の左側の空に
    球形型UFOみたいのが写っていますが、
    何だろう?? まさか本物のUFOですか(汗)

    ( 2010年06月16日 00:37 )

  2. さすらい凛人 | URL | -

    何km歩きました?

    すごい距離歩いてませんか?
    この辺りはクマなんて出ませんよね~(笑)

    姫さんがいつの間にかスカートになってる・・・
    どこで着替えるんですか?(クルマの中?)

    自分の岩間と同じで毎週のように山に来てません?
    それくらい好きなんですよね~(自分の岩間と同じように)
    TONOさんも山登りでストレス発散できます?

    ( 2010年06月16日 14:03 )

  3. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    おはようございます
    朝日岳の山頂で姫の後に写ってるものは、私も凄く気になってたんですよね。
    飛行船のようにも見えますが・・・
    写真を撮ってるときには全く気付かなかったです。
    少なくとも自然のものではなく、人工的な形ですよね。
    う~ん・・・・・何なんでしょう???
    この時点では、まさに未確認飛行物体(UFO)!? としか言いようがないですね。(^^;

    ( 2010年06月16日 08:23 )

  4. TONO | URL | -

    さすらい凛人さんへ

    こんばんは
    この時はそんなに歩いてませんよ。
    何と言っても、リハビリ中ですから。 (^^ゞ
    歩行時間は約4時間半で距離は10kmくらいです。
    これくらいだと気楽に歩けますね。

    熊の出没情報は出てなかったです。
    けっこう登山者が多いルートですから、熊も避けるんじゃないでしょうか。

    姫は車の中でも外でも平気で着替えてます。
    気付くとパンツ丸見え状態になってたりしますから。 (笑)
    この時も駐車場で着替えてましたよ。

    私は山が大好きですね~
    ストレス発散には山に登るのが一番です。
    でも、さすがに5週連続で同じ山には登りませんけどね。 (^^;

    ( 2010年06月16日 19:06 )

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/421-2d4314e4
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。