スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 秋色の千畳敷 Vol.4

2012年10月05日 06:32

2012.9.29(土)

8:10黒川平駐車場8:27~9:05しらび平9:17~9:25千畳敷9:41~10:08極楽平~
10:53宝剣岳~11:11乗越浄土11:23~11:48勒銘石~11:56伊那前岳~
12:44七合目
13:04~13:38小屋場13:48~14:23うどんや峠~14:39清水平14:49~
15:16蛇腹沢登山口~15:58北御所登山口16:10~16:31黒川平駐車場






千畳敷から極楽平に上がり、宝剣岳を越えて乗越浄土に出たTONO。
北御所登山口に向けて下山を開始しました。

勒銘石を通過して稜線を辿ると、
鉄の棒が刺さる伊那前岳の山頂が近づいてきました。
前に先行する2人の登山者が見えます。
もしかして北御所までこの2人と一緒かな・・・と思いきや、
お二人とも伊那前岳から引き返していきました。(^^;

IMGP0505.jpg




伊那前岳の山頂からの眺望を楽しんでいると・・・
馬ノ背から続く稜線の向こうに見覚えのある山容を見て取れました。
お~っ! 槍穂じゃないですか~! そしてその左には笠ヶ岳だ!

IMGP0503.jpg




反対側の千畳敷方面も、見え方が徐々に変わってきました。
この位置からは極楽平がはっきりわかり、その背後に三ノ沢岳が見えています。

IMGP0512.jpg




そして極楽平から稜線を辿ったなだらかなピークが島田娘、
次に明確な尾根を派生しているのは濁沢大峰か。
下って上って檜尾岳・・檜尾尾根が左へ長く伸びています。
主稜線はここから逆S字状にカーブして、空木岳に至っているのがわかります。
いつかは歩きたい稜線ですが、アップダウンが多くて大変ですね・・・(^^;

IMGP0513.jpg




檜尾尾根に寄ってみると、檜尾岳から少し下った所に小さな小屋が見えます。
あれが天空の小屋と噂の檜尾避難小屋か~!
確かに絶景が拝めそうな場所に建ってますなぁ。
それにしても、空木岳の上りはここから見てもかなりきつそう。

IMGP0514.jpg




さてユックリし過ぎて日が暮れちゃうそうだし、先へ行きますか。
宝剣に別れを告げて伊那前岳を下ります。
ここからは完全な一人旅です。

IMGP0518.jpg




前方に南アルプスを望みながら下って行きます。
白砂青松な感じで気持ちの良い稜線歩きです♪

IMGP0533.jpg




12:08 八合目に着きました。
ここにも石碑と祠があったけどよく見なかったな・・・
とりあえずこの辺りは休憩したくなるような場所のオンパレードです。

IMGP0546.jpg




さてここからはあの突端を目指して行くのですが、
ハイマツと花崗岩の中で一時ルートを見失いました。
元に戻ってよく見ると左に下るようにルートがありました。
この辺りは広い尾根なので視界が悪いときには迷う危険大ですね。
そのためか小さなケルンがあちこちに積まれていました。

IMGP0559.jpg




ここで振り返ると青空が一瞬戻ってきました。
う~ん、やっぱり空が青いって素晴らしいです♪

IMGP0583.jpg




突端が近づいてきました。
ハイマツを掻き分ける様に進みます。

IMGP0596.jpg




12:44 七合目です。ここも良い景色。。。
ザックを降ろして休憩にしました。
姫が一緒じゃないとペースは遅いし、休憩し過ぎるきらいがあります。(^^;

IMGP0603.jpg IMGP0607_20121004205544.jpg
IMGP0556.jpg IMGP0572.jpg
  1|2  1:七合目標柱  2:ザックを降ろして休憩
  3|4  3:左端に乗鞍が見えてきました  4:近くにやってきたイワヒバリ




前方には南アルプスの峰々が浮かびます。
甲斐駒とその左に鋸岳。
右の切れ込みは北沢峠でしょう。

IMGP0619.jpg




そして白峰三山(北岳~間ノ岳~農鳥岳)
その右には富士山の頭も見えています。

IMGP0620_20121004205340.jpg




振り返るとハイマツの中の下りてきた道。
中央のピークが伊那前岳ですね。
乗越浄土から1時間20分の気持ち良い稜線歩きでした。

IMGP0625_20121004205437.jpg


 (続く)



  今週末の天気はどうですかね~
  日曜日はいまいちみたいですが・・・どこの山に行こうか検討中。





関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/461-67d36a9f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    キャッシング用語
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。