スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012 塩原温泉でキャンプ Vol.1

2012年11月13日 16:45

2012.11.10(土)~11(日)

この週末は二人とも二連休。
天気が良ければ山へと思っていたのですが・・・
日曜日は曇~雨の予報だし、姫の肩の具合が良くないので、
軽いハイキング+キャンプ+温泉、
できれば紅葉も見れたら嬉しいんだけど。。。


で、狙った場所は・・・栃木県は塩原温泉。
塩原グリーンビレッジでキャンプ+αを楽しんできました♪






2012.11.10(土)

7:00 自宅を出発。
首都高を抜けて東北道に入ると車が多くちょっと渋滞。
紅葉狩りに出かける人が多いんでしょうね。
それでも蓮田SAを過ぎた辺りからはスムースに流れました。



IMGP1873.jpg
10:00 佐野SAで休憩。
ちょっとお昼には早いですが、
お腹も空いたことだし
佐野ラーメンで腹ごなし。
麺が柔らか過ぎでしたが
まぁ美味しく頂きました。




11:29 那須塩原ICを下りて国道400号を塩原温泉に向かいます。
雲は多いものの青空も覗いて、色付いた木々がキレイ。

IMGP1882.jpg




11:51 途中で "もみじ谷大吊橋" に寄ってみました。
150台ほどのキャパの無料駐車場は紅葉シーズンだけに満車。
10分ほど駐車場待ちして車を止めました。
通行料300円/人を払い橋を渡ります。(渡るだけで300円とはちと高いか)
全長320mの橋は吊橋だけにけっこう揺れます。
おまけに通路の中央部分が金網になっていて、
高所恐怖症のTONO的には下を見ると足がすくみます。
でも橋の上や対岸からはイイ景色が見れました。

IMGP1884_20121112210631.jpg IMGP1889.jpg
IMGP1893.jpg IMGP1896.jpg




もみじ谷吊橋を後にして渓谷沿いを走ります。
すでに落葉している木々も多いですが、
渓谷の紅葉ってやっぱり素敵です。

IMGP2114.jpg




渓谷の紅葉に目を奪われながら進むとキャンプ場の入口ですが、
チェックイン時間の13:00にはまだちょっと早いし、
もう一箇所寄り道をすることにしました。
箒川沿いの塩原渓谷歩道を歩いてみようかとも思ったのですが、
前の週に西沢渓谷を歩いたばかりだし、趣向を変えた所に行ってみることに。


IMGP1987.jpg

キャンプ場を見送り400号線を
日塩もみじラインに入り、
途中を左に折れて10分ほど・・・
着いた先は "大沼園地"。




ビジターセンターと新湯温泉を結ぶ塩原自然研究路の途中にあたり、
大沼周辺は高低差はなく木道が敷かれてプチ散策にピッタリ。

IMGP1962.jpg
            (↑大沼の途中にあった案内図、スタートは大沼園地の駐車場です)




駐車場に車を止めて、いちおう登山靴を履いて、
ザックに雨具と水だけ入れたら出発。
葦原の中の木道を辿ると5分ほどで大沼の畔に出ました。
人影はほとんどなくとても静かな所です。
そう大きな沼ではないので30分程度で一周できそう。
沼の周りに敷かれた木道を先へ進んでみました。

IMGP1922.jpg IMGP1936_20121113131220.jpg
IMGP1943.jpg IMGP1952.jpg
 1|2  1:葦原の中の木道を行く  2:大沼の畔に出ました
 3|4  3:木道は沼の周りに続いています  4:沼の畔を周る




木道は末端でテラスとなり、そこから先へは行けません。
ちょっと戻ると斜面に踏み跡があり、上がるとそこは自然研究路。
路を辿り大沼の反対側へ出て、そのまま一周して元の場所へ。
大沼の向こうに見えている端整な釣鐘型の山は、"富士山"(ふじやま)1184m。
この大沼が980mありますから標高差は200mほど。
かなり小振りな富士山ですが、上から大沼を見下ろしてみたい気もします。
8の字を描くように葦原の反対側を通り駐車場へ戻りました。

IMGP1964.jpg IMGP1968_20121113131438.jpg
IMGP1975_20121113131437.jpg IMGP1976.jpg
 1|2  沼の反対側から  2:畔を歩いてみました・・・沼に魚の影はなし
 3|4  正面の釣鐘型の山は "富士山"  4:大沼の標高は980mもあります





紅葉の見頃は過ぎた感じでしたが、
所々で秋の尻尾を見つけホッコリと安らいだ気分になりました。

IMGP1958.jpg IMGP1971.jpg
IMGP1973_20121113122219.jpg IMGP1978_20121113122219.jpg




戻る途中、日塩もみじラインでちょっと道草。
ここは "もみじライン" と言うだけあって、もみじが鮮やか。
姫は文字通り "紅葉狩り" ・・・落葉を文庫本の栞に使うようです。
さてそろそろいい時間ですし、キャンプ場へ向かいますか。

IMGP1998.jpg IMGP1999_20121113135833.jpg
IMGP2000_20121113135833.jpg IMGP2001.jpg


 (続く)



  最近スッカリ観光づいてる二人です
  まぁ、それはそれで楽しいんですけどね ^^;






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. クロちゃん | URL | GxAO5jdM

    Re:2012 塩原温泉でキャンプ 前編

    のんびりとした秋の一日。紅葉狩り、いいですね。
    TONOと姫さん、二人だけの世界・・?

    近くの公園も色好き始めました。
    通勤しながらそまっていくを楽しんでいます。

    姫さんの調子が早く戻るといいですね。
    温泉に入ってのんびり体を休めてください。

  2. TONO | URL | -

    クロちゃんさんへ

    大沼園地に人影は少なかったですが、
    全く二人きりというわけではありませんでした。
    でも静かで雰囲気の良い所でしたよ。

    紅葉は次第に低い所に移ってきましたね。
    11月下旬になれば街も秋色に包まれます。
    これからまだまだ紅葉は楽しめますね。

    姫の肩はユックリ気長にみていくしかないようで、
    今シーズンの冬は温泉療養が多くなりそうです。

  3. 札幌温泉人 | URL | -

    うおぉ~

    TONOさん こんにちは。
    紅葉シーズン ... キャンプ三昧ですね(^^)
    のんびりと秋色を楽しみながら過ごす ... 良いですね。
    姫さんの肩の具合が良くなることを心から祈ります。
    あぁ~札幌は、毎日が憂鬱になるくらい雨と寒さです。
    まもなく、長い冬を迎えます。。。

  4. TONO | URL | -

    札幌温泉人さんへ

    今回ものんびりした週末でした。
    焚き火をして過ごす夜は本当に心安らぎます。
    姫の肩は良くなるまで待つしかないので、
    今年の冬は "温泉ときどき山" になるかも。(^^;
    朝晩はこっちも大分寒くなってきましたが、
    札幌では来週はもう雪の予報ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/481-59669e16
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。