スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウンテンハードウエア ダイレクト2

2012年11月22日 21:10

ここのところ、休日の予定やら、天候やら、姫の体調やら・・・
色々な要因により山に行けてません。(T T)
最後にまともに山を歩いたのは、10月13日~14日の苗場山ですから、
かれこれ1ヵ月半が経とうとしています。
その間も西沢渓谷行ったり、キャンプしたりはしてますが、
かなりユル~イ感じですしねぇ・・・(^^;

IMGP2153.jpg
                      (都心の木々も色付き始めました♪)



先の週末に久しぶりに原宿のアウトドアショップ巡りをしてみました。
最近の原宿 (正確には神宮前6丁目、渋谷から原宿に向かう明治通り沿いやその裏通り) は、
人気のアウトドア専門店が散在していて、なかなか楽しいのです。
ミレー、マウンテンハードウエア、エーグル、ホグロフス、ザ・ノース・フェイス、
マムート、パタゴニア、グレゴリー等々。

IMGP2144-2.jpg IMGP2151.jpg
IMGP2149.jpg
  姫はこんな恰好で行ったもんだから、
  スッカリ "山のど素人" と思われて、
  「ゴアテックスと言うのはですねぇ・・・」
  「山ではレイヤリングと言いまして・・・」
  「高尾山辺りに行くならこんな感じで・・・」
  とか、行く先々で店員さんに説明を受けてました。(爆)






さてこの日TONOが最も興味を持ったのが、MHWの "ダイレクト2" と言うテント。
ショップの2階の壁に張り付いて飾ってあったんですが、
TONOがしげしげと見てると、下に降ろして説明してくれました。


簡単に言うと、軽量のシングルウォールで短辺に入口があり、
中からポールを立ち上げて自立させる事が可能なテントです。
・・・なので風が強い、雨が降ってる、吹雪などの過酷な状況下で
安全かつスピーディに設営ができるらしいです。

ザックから本体を取り出して、ザックをテントの中に放り入れて、
四隅をペグダウン or 岩に固定。(風がなければ省略可)
テント内に入って中からポール2本をクロスに入れて立ち上げる。
おそらく慣れればここまで2~3分なんじゃないでしょうか。
あとは張り綱で固定して設営終了。


う~む、良いな~これ。
何より中からポールを立ち上げられるという点に感動。
今年の冬は姫の肩がいまいちなのでTONOの単独行が多くなりそうだし、
今のVL33を一人で使うには大きすぎるし、重いし、広すぎて寒い。

シングルウォールは前室が無いのがネックではあるけど、
雪山では靴のままテントに入って、
脱いだ靴は防水のスタッフバックに入れてシェラフの中だし、
ガスストーブを使う際もテントの中。
積雪期に限ればあまり前室の必要性は感じないしね。


TONOがしばし悩んでいると、
「残りはあと1個・・札幌店にあったはずですが確認しましょうか?」と店員さん。
あと1個か~・・・ここで逃せはおそらく今年の冬にはゲットできないでしょう。
思わずそこで買いそうになったんですが、値段がね・・・
¥66,150円ってちょっと高くないですか!?


・・・で、後ろ髪を引かれつつもショップを後にしました。
その後他のショップもいろいろ見て欲しいものがたくさん。
お金がいくらあっても足りません。(^^;
でもとりあえず緊急に必要な物はないので、TONOは何も買わず。
姫はTNFでサーモボールの中間着とエーグルでキャンプ用のブーツを購入。
このサーモボールはTONOも昨年から愛用していて、
汗や雨で濡れても保温力が低下しないので行動中に着れる点がナイス。
最近ファイントラックでも化繊の中間着が出て、
TONOはそっちを狙ってるんですけどね。
姫にも勧めたんですが、デザインがねぇ・・・と。
まぁ確かにその通りではありますが。(^^;



そんなこんなで山ショップ巡りを終えて帰宅。
ネットで "ダイレクト2" を検索してたら、
確かにどこのショップでも売り切れている中、1個在庫を持ってるショップを発見!
しかも48,800円!! これは買うしかないでしょう。
しばしトイレで逡巡、コーヒーを淹れて、カップを片手に戻ってきて、
パソコンの前に座って、夢遊病者の様に "ポチッ"。(爆)
結局、買ってしまいました!!
姫に言うと 「あっ、そう・・・」と極めて薄~いリアクション。(^^;



ブツは早速今週の水曜日に届きました。
部屋で張ってみた感想は・・・思ったより張り難いかも。
でも狭い部屋で張ったし慣れてない事もあるかなぁ・・・

IMGP2156.jpg




明日の勤労感謝の日を絡めた三連休。
天気が良ければ瑞垣山荘から入山して
金峰山~大弛峠~甲武信ヶ岳~雁坂峠と奥秩父の主脈を歩き、
西沢渓谷に下山と考えていましたが、金土は雪の予報で風も強そう。
そんな荒れ模様の日に稜線を歩くのはちょっとねぇ。(^^;


なので、外での試し張りは土日で違う場所に出かけてみます。
ちなみに姫は土曜仕事なのでTONO単独です。
レポは週明けに。



  明日から天気は崩れるみたいですが、
  日曜日は晴れそうですね♪





スポンサーサイト


コメント

  1. devilman | URL | -

    Re:マウンテンハードウエア ダイレクト2

    おおっ、買いましたか。。
    確かに、ショップで6万6千円見て、そりゃ、ちょっと高いですよね、でもそれを48800円だって言ったら、安く見えますよねぇ~。

    ツェルトを被って、後で中からフレームで広げる感じに似ていますね。一人用なら、結構実用的な感じもしますね。
    ちゃんと雪をならしてテントを張るんじゃなくて、雪の中でビバークするときなんか、これ便利ですよね。
    ガーって雪を掘って、適当に押し固めてさっとテント被り、中からポールで押し広げるって感じ。

    試用レポート、楽しみにしています。

  2. TONO | URL | -

    devilman さんへ

    1人で積雪期に行く時用に買ってしまいました。
    48,800円もそれ単独で見ると高いですが、
    66,000からのディスカウントだと超安く見えました。
    今年の冬に果たして1人で何回行くのか・・・
    と考えると元が取れない気もするんですが。(^^;
    まぁVL33を風の強い日に雪上で張って冬用外張りを付けるのは
    1人ではかなり困難だと感じていたので、
    いずれにしても何かシングルウォールのテントが要るなぁとは思っていました。
    明日はとりあえず雪のない所で張ってみて、次回に雪上で試してみようかと思ってます。

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  4. 札幌温泉人 | URL | -

    あはは…

    あはは…ポチッと…
    TONOさん、こんばんは。
    ポチッと…いっちゃったのですね(^^)
    しかも、姫さんのリアクション…
    あはは…ごめんなさい。
    正直、バカウケでしたo(^▽^)o
    実は、カメラレンズ…自分もポチッと…いってしまって…嫁は、あっそう!でした(^^;;
    同じっす。

  5. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    テントいいなぁ

    こんばんは~

    テント衝動買いですか、
    内部から貼れるテント 使い勝手が気になる~

    テント欲しいけど高いなぁ。冬用の外張りが欲しい!!

  6. TONO | URL | -

    札幌温泉人さんへ

    正規の値段を見た後のこのプライスは衝撃的でした。
    ・・・で、思わずポチッと。(笑)
    温泉人さんもカメラのレンズをポチりましたか~
    最近一眼にハマってますねぇ。
    でも奥様はやはり「あっそう」の薄~いリアクション・・・
    自分が使うわけじゃないし、まあそんなもんなんですかね。(^^;

  7. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    けっこうな高額商品を衝動買いしてしまいました。(^^;
    積雪期様のソロテントを買うかな~とは考えていたものの、
    まだどれにするか検討もしてない状態だったんですが・・・
    ネットって怖いですね。(笑)

    中から張るテントは思ったよりも面倒でしたが、
    悪天候時ほど真価を発揮するんじゃないかと・・・
    でもそんな悪天時にはそもそも山行かないし。(爆)

  8. はぐれ雲 | URL | P7ldfwG2

    失礼します、、、

    赤いテントの記事、書かれていたんですね!
    しかも昨年の11月・・・見逃しておりました(汗;
    ゴメンなさいです

    で、ダイレクト2・・いいですね〜
    ハードコアなテントですよね(笑
    コレのつり下げ式(EV2ダイレクトだったか?)が有りますが
    何処を探しても欠品のようです

    ライトウェイトなテント探してるんですが、、、
    どれも高いですよね

    設営が楽な吊り下げを狙っているのですが
    NEMO のTANI が気になっています
    吊り下げと言えば、プロモンテでしょうが
    アレはカラーがねぇ〜・・・(苦笑

    もしくは、インターナルポールなBDの
    ファーストライトでしょうか・・・

    吊り下げVSインナーポール・・・
    TONO様はどう思われますか?

  9. TONO | URL | -

    はぐれ雲さんへ

    ダイレクト2の記事を探して頂きありがとうございます。(笑)
    テントの色は赤と言うかオレンジですけどね。(^^;

    私が持っているのは吊り下げ式がプロモンテVL33、インナーポール式はダイレクト2ですので、
    この両者の比較で感想を書いてみます。
    設営に関してはポールを入れてテントを立ち上げるまでは絶対的にVLが簡単です。
    ダイレクト2はテントの中でマジックテープを外してポールを固定するという作業が、
    思ったよりストレスが大きく時間もかかります。
    実際には1~2分なんでしょうが両手を挙げての作業なので腕が疲れるし、
    そのせいかやけに時間がかかった気になります。
    ただダイレクト2はここでテントの立ち上げは完了ですから、
    フライを広げて向きを確認して四隅を固定する作業があるVLより設営時間は早いと思います。
    特に一人で風の強い時に雪上で張るという事になれば、
    VLよりダイレクト2に絶対的なアドバンテージがあると感じています。

    居住性に関して言えば、VLの方が前室もあって結露も少なくて快適です。
    シングルウォールのダイレクト2は結露が激しい気はしますが、
    雪山では結露は凍り付き濡れる事は考えなくても良いので全く気にしてません。
    それに凍りついた結露は撤収時に叩けばほとんど落ちてテントの外に出せますし。
    でも無雪期に雨の時など前室がないのは致命的でしょうね。(^^;

    という事で、個人的には積雪期に使うならシングルウォールのインナーポール式、
    無雪期ならダブルウォールの吊り下げ式ですかね。
    ちなみに私は雨の日様に土間ドーム2を密かに狙っています。
    雨の日に好き好んで行く気はないのですが。(笑)

  10. はぐれ雲 | URL | P7ldfwG2

    フムフム、、、

    なるほどです、
    両タイプを、お持ちならではな解説で、良く分かりました

    使い勝手は、吊り下げに軍羽が上がると理解はしているのですが、

    ここへ来て、インナーポールのシングルウォールが気になってるんですよ
    目的は一つ、軽量化です

    で、結論は、、、
    条件によって、使い分ける
    みたいな事ですかね(笑

    しかしMHWのテントって、カッコいいですよね♪

    解説を、ありがとうございました。

  11. TONO | URL | -

    はぐれ雲さんへ

    シングルウォールは膜が一枚ですし、
    インナーポールはポールの長さが短くて済むので、
    その組み合わせは確かに軽量化に貢献しますよね。
    何かと装備が多くなりザックが重くなる冬場は、
    私にとっても軽量化が大きな課題です。
    軽量化を突き詰めるとフロアレスという事になりそうですが、
    自立しないのは風が強い時に不安ですしね。(^^;

    冬山のソロテント泊にはインナーポールのシングルウォールが
    今のところベスト・チョイスなのではないでしょうか。
    雲さんも即ゲットして雪が消える前に雪山へGoですね。(笑)

  12. はぐれ雲 | URL | P7ldfwG2

    目指せ、ライトウエイト!

    ってところです(笑
    フロアレスねぇ〜・・・随分と悩みました・・・
    ハイカーズデポがとうとうファイントラックに作らせた、ツェルトⅡロング
    よさげですが、
    なかなか、メインとしての使用には戸惑いが有ります(苦笑
    エマージェンシー用に購入してみるってのは有りかな?
    いずれにしても、フルシーズン使える軽量テントを物色中です

    今シーズン前半の雪山テン泊は、もう無理カモです(涙;

  13. TONO | URL | -

    はぐれ雲さんへ3

    ファイントラックのツェルトⅡロングは良さ気ですよね~
    細かい所にも配慮が行き届いたまさに遊び手=作り手の一品だと思います。
    重量340gはまさに究極のウルトラライトウェイト!
    エマージェンシー用としての購入はありありですし、
    通常の幕営用としても十分使えそうな気がします。

    実は私が今トライしてみたい事はポットラックのアウターのみで雪山に泊まる事。
    フロアレスの幕一枚で一晩過ごすとどんな感じなのか・・・
    ピークハント抜きで体験してみたいと思っています。

    フルシーズン使えるライトウェイトテント・・・
    理想ではありますが日本の厳しい気候を考えるとなかなか難しい。
    でもそれを考えるのも楽しいものですよね。(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/484-77ccfed8
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。