スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 冬の丹沢山~塔ノ岳 Vol.3

2013年02月01日 07:04

2013.1.27(日)

7:13札掛~7:33丹沢分校分岐7:41~7:53大洞分岐~
8:11キュウハ沢分岐~8:24雨量観測所分岐~8:54本谷吊橋~
8:56天王寺登山口~9:19天王寺峠9:29~(天王寺尾根)~
11:28堂平分岐~12:02丹沢主脈~12:09丹沢山12:42~
13:03竜ヶ馬場~13:17日高~13:42塔ノ岳14:01

14:22木ノ又大日~14:32新大日14:37~(長尾尾根)~
1,050m地点15:23~15:58五町歩沢出合~16:04本谷林道~
16:39塩水橋~17:40札掛





札掛に車を駐めて、上ノ丸の山腹を巻いて本谷吊橋に出たTONO。
天王寺尾根で丹沢山まで登ってきました。
12:09 快晴の山頂からは真っ白い富士山の絶景です。

IMGP3597.jpg




標柱のある場所から少し西側に陣取り、
富士山を正面に見ながらランチにしました。
ランチと言っても、お湯を沸かしてカップラーメンを作るだけですが。(^^;
お尻の下はリッジレスト・ソーラーを切った残りの部分。
雪の上に直接敷いても沈まない、暖かい、濡れない、と重宝します。
ちょっと嵩張りますが、ザックの内側に沿わせる様に入れると、
荷物が少なくてもザックの形が崩れなくて良いです。

IMGP3602.jpg




カップ麺を啜りながら富士山を眺めてると、その右側に並ぶ白い峰々。
おおっ~、南アルプスも見えているじゃありませんか!?
ここから南アを見たのは初めてかも♪

IMGP3599.jpg




陽射しが暖かくて幸せな気分。
もうこのままここで過ごして、そのまま塩水橋に下りてもイイかなぁ・・・
ちょっと心が揺れますが、車を札掛に駐めたことを思うと、
イカンイカン、予定通り長尾尾根で下山しなくては。
↑ でも結果としては塩水橋に下りちゃうんですけどね

12:42 丹沢山を後にして、塔ノ岳に向かいます。
こっちからは基本下りですが、途中で何度かアップダウンがあります。

IMGP3610.jpg




途中、開けた場所で枯木に止まる大型の鳥を発見!
ドラミングしていたのでキツツキ系。
近づいてカメラにおさめようとしましたが、飛んで逃げてしまいました。
でも一部赤い感じと黒の点々は・・・・アカゲラだ~!
アカゲラを見たのは初めてだったので一人でちょっと興奮。

IMGP3633.jpg IMGP3634.jpg




13:02 竜ヶ馬場は開放的で展望が良い所。
晴れた日にはここでランチするのもイイですね♪

IMGP3623.jpg




長尾尾根、大山越しの相模湾に江ノ島が浮かんでいます。

IMGP3627.jpg




横浜方面の眺望は素晴らしく、ぜひ双眼鏡で覗いてみたいところ。

IMGP3625.jpg



IMGP3637.jpg

13:17 竜ヶ馬場から下って
上り返すと日高(ひったか)。
塔ノ岳に建つ尊仏山荘が
大分近づいてきました。





再び下って最後の急坂を上り返すと尊仏山荘の裏手に出て、
塔ノ岳の広い山頂部分に飛び出します。
13:42 さすがに人気の塔ノ岳、人がいっぱいです。

IMGP3651.jpg




快晴でポカポカ陽気なので、外で休憩する人がほとんど。
尊仏山荘の中は閑散としていました。(^^;

IMGP3653.jpg




いちおう塔ノ岳の標柱でも一枚。
この時間も富士山は奇麗に見えていました。

IMGP3661.jpg




反対側には新大日~烏尾岳~三ノ塔と続く表尾根がよくわかります。

IMGP3654.jpg




三ノ塔に寄ってみます。
縦に長い三ノ塔の北端がお地蔵さんの所。
その裏側からよもぎ尾根が派生します。

IMGP3655.jpg




次は大山。頂上の巨大な電波塔が確認できます。
山頂から北に伸びるのが北尾根で、写真の左端が913mピーク。
ここで札掛へ下りる道と地獄沢橋へ下りる道が分岐します。
写真ではよく分りませんが、山陰に16号鉄塔が立っていると思われます。

IMGP3657.jpg




最後は新大日から伸びる長尾尾根。
この日下りる尾根を確認です。

IMGP3659.jpg


IMGP3670.jpg

14:01 塔ノ岳を後にします。
下山開始したこの時点では、
2時間後の4時には車に到着、
と思っていたわけで・・・



 (続く)



  




関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 惰性人 | URL | -

    Re:2013 冬の丹沢山~塔ノ岳 Vol.3

    はじめまして、

    お天気に恵まれてすばらしいですね。
    想像以上に雪と、そして人が多くてビックリです。
    私も近々丹沢に行こうと思っているので、参考にさせて頂きます。

  2. クロちゃん | URL | GxAO5jdM

    Re:2013 冬の丹沢山~塔ノ岳 Vol.3

    凄いですね。横浜の街まで見える。
    絶景のビュポイントですね。

    富士山を見ながら、登山気持ちがいいですね。

  3. TONO | URL | -

    惰性人さんへ

    初めまして、コメントありがとうございます。
    今年はあの時の大雪が残っていて、丹沢も雪が多くて楽しいです。
    天気が良いと素晴らしい眺望を得られるだけに、
    塔ノ岳はたくさんの人で賑わっていました。
    丹沢も以前と比べると若い山ガールが増えましたね。
    ただほとんどが表尾根か大倉尾根を登ってくるので、
    そこを外れると静かな山歩きが楽しめます。
    私は今シーズンはあと何回か冬の丹沢に行こうと思っています。(^^)

  4. TONO | URL | -

    クロちゃん さんへ

    富士山が見えるとやっぱり気持ちがウキウキしますね。
    眼下に広がる深い谷と幾重にも重なる尾根、その向こうに聳える富士山。。。
    塔の岳から見る景色は丹沢山塊の奥深さを感じさせます。
    そして横浜~都心の眺望も見ていて飽きない素晴らしさ。
    丹沢は近くてイイ山です。(^^)

  5. TENE | URL | YG9ONXHE

    Re:2013 冬の丹沢山~塔ノ岳 Vol.3

    こんばんは!

    丹沢って身近すぎて、あまり気にしてなかったんですが
    さすがに富士山が綺麗ですね。南アも見えますか!

    それでいて反対側は、相模湾と横浜の街が
    見えたりと、なんとも素晴らしいコースですね。

    特に大山を間に挟んで見える市街地と海に
    惹かれてしまいました。

  6. TONO | URL | -

    TENEさんへ

    TENEさんは私とは反対側から丹沢を見ているのでしょうが、
    やはり身近な山ですよね。
    晴れた日に登ると富士山が近くてとても奇麗に見えます。
    それに湘相模湾に浮かぶ大島、湘南の海岸線、横浜の市街地、
    遠く都心のビル群・・・と見ていて飽きないですよ。(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/510-bf4ba4be
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。