スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報! 2013 早春の乗鞍岳

2013年03月25日 22:10

2013.3.24(日)

週の初めにひいた風邪がようやく治った姫。
病み上がりで体調は万全とは言えず、山はちょっと無理かな・・・
首都圏では早や桜が満開だし、ここは花見か~
いっそ桜の下でキャンプもイイよね

IMGP4955.jpg
                           (家の近くの一本の桜です)



・・・と思っていたら、
「厳しくなければ山に登ってもイイよ」 と姫。

で、前からこの時期に登ってみたかった乗鞍岳にロックオン。
風は強そうだけど天気もまあまあだし、営業小屋もあるし、
スキー場のリフトを乗り継げば標高2,000mくらいまで上がれるし。

IMGP4984.jpg
                      (リフトを乗り継ぎゲレンデトップへ向かう)






当初は土曜日に位ヶ原山荘に宿泊して、
日曜日に剣ヶ峰を目指そうと思っていました。
ところが山荘に電話をするとこの日は予約でいっぱいとの事。

姫の体調が万全なら位ヶ原の辺りにテントを張る事も考えたのですが、
無理して風邪がぶり返すのも心配だし・・・

IMGP4996.jpg
                      (ゲレンデトップからツアーコースを行く)




結局、土曜日に白骨温泉に前泊して日曜日に日帰りでピストンしました。
これはこれで結構ハードだったんですが。(^^;

IMGP5010.jpg
                                   (烈風が吹き抜ける位ヶ原)




3月下旬とは言え、流石は3,000m峰。
黄砂もPM2.5もどこ吹く風の純白の世界が広がっていました。

IMGP5050.jpg
                                  (美しすぎる白と青の世界)




そして上り詰めた3,000mの稜線からは、感動の光景が待っていたのでした。

IMGP5095.jpg
                                (二人の視線の先は槍穂高)



 (本編はいずれ)




   ヤバイ! 記事が溜まってきた。
   早く作らないと・・・(汗)






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. しょもも | URL | -

    Re:速報! 2013 早春の乗鞍岳

    さすが3000m峰!
    まだまだ冬の光景ですね~。

    4年前の同時期に行ったのを思い出しました。
    BCスキー&ボードの人ばかりでアウェー感が強くなかったですか?

  2. TONO | URL | -

    しょもも さんへ

    今回乗鞍に決めた時に確か同じ時期にしょももさんが登ってたな・・と思い出して、
    行くの前に記事を参考にしようと思っていたんですが、
    やはりしょももさんのブログに入れないんですよね。(泣)
    原因はわからないんですが、
    「nternet Explorer ではこのページは表示できません」
    の表示が出てしまいます。
    もっちんの卒業式の記事もまだ読めてないし・・・

    今回の乗鞍岳でこの日出発した登山者は二人を含めて4人だけでしたが、
    位ヶ原山荘に前泊したと思われる登山者がたくさんいました。
    こちらとは時間差があるので位ヶ原辺りで擦れ違いました。
    団体っぽかったので何かのツアーでしょうか。
    日帰り組のスキー&ボード組はさほど多くなかったので、
    アウェー感はあまり味わわずに済みましたよ。(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/533-96f33c3d
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。