スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 月山 Vol.3

2013年08月22日 20:46

2013.8.4(日)

7:35姥沢駐車場~7:48リフト乗り場7:55~8:10リフト上駅~
8:33姥ヶ岳8:37~8:52金姥~9:18牛首~9:51鍛冶稲荷神社~
10:03月山神社元宮~10:05神泉池10:45~10:48肘折分岐~
11:23牛首~11:39牛首下分岐~12:11月山水~12:40姥沢駐車場






姥沢から月山に登頂した二人。
久しぶりの夏山の雰囲気を楽しみました。

IMGP7089.jpg




さて朝の早い時間こそ快晴の空でしたが、
天気予報通りだんだんと雲がちになってきました。
10:45 山頂を後にして下山開始しました。

IMGP7105.jpg




登りではさほど混んでいなかった登山道ですが、
この時間は上る人、下る人が入り乱れて大混雑。
さすがに人気の山です。

IMGP7109.jpg




山頂直下の急な斜面が終わると道幅も広がり
先行者をパスしながら一気に下ります。
姥ヶ岳の分岐部である牛首から雪渓に入りました。

IMGP7113.jpg




降りる横ではスキーヤーが合宿中。
スプーンカットの斜面でただ滑るのも難しそうでしたが、
来シーズンは梅雨入り前に滑ってみたいなぁ。。。

IMGP7116.jpg




最初の雪渓が終わるともう一つ雪渓を渡ります。
さて前を行くのは地元の高校生?でしたが、
転びまくりでジャージのお尻がびしょ濡れ。(^^;
でもキャーキャー言いながらとっても楽しそうでした。

IMGP7126.jpg




帰りはリフトを使わずに足で下ります。
11:39 牛首下分岐で姥沢への下山道へ進みます。

IMGP7127.jpg




木道の傍らには盛りは過ぎたもののチングルマとコイワカガミ。
前方が開けた気持ちの良い道です。

IMGP7135.jpg





高度が下がるとやがて樹林の中に突入。
樹林の中は風も動かないので途端に暑い。
途中で出てくる2ヶ所の水場で喉を潤しました。

DSCF4872.jpg IMGP7148.jpg





やがてブナの林を抜けて行きます。
丹沢辺りのブナと比べて元気が良い感じがしました。

IMGP7156.jpg




ブナ地帯を過ぎて姥沢を渡ると林道に出ました。
ここで行きに歩いた道と合流です。

IMGP7161.jpg




しばし車道を歩くと姥沢の駐車場に到着。
駐車場の車は奥のエリアまでいっぱい。
出発時と比べて倍に増えた感じでした。

IMGP7168.jpg




まだ時間も早いので、麓の志津温泉で汗を流して帰ることに。
湯船からは登った月山と五色沼を望めます。
旅館も奇麗で洒落ていてなかなかイイ風呂でした。

IMGP7174.jpg




東北の山と温泉の第一弾は月山でした。
来年は花を目当てにもう少し早い時期に登ってみたいです。
お盆休みは白馬に遠征しましたが、
秋の週末は東北の山に登ろうと思います。
どんな紅葉が見れるのか楽しみです♪


 (終わり)


関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 札幌温泉人 | URL | -

    お久しぶりです

    TONOさん ご無沙汰してゴメンなさい。

    雪渓歩き ... 結構、怖いですね。
    今年、初めて雪渓を横断したりしました(大雪山)
    突然、踏み抜きで落ちそうになったし、雪渓の下で水が勢いよく流れる音が聞こえたりと、ビビりながら歩きました(^^;)

    姫さんの山ガール姿 ... やっぱイイっすね(^^)

  2. kaizan | URL | M2L9g.8o

    Re:2013 月山 Vol.3

    こんにちは
    残暑お見舞い申し上げます

    今年の夏は異常ですね~。
    九州も連日の猛暑に参っています。

    月山の頂上付近なのでしょうか、最初の写真はいかにも涼しげでいいですね~。
    東北の山は全く登ったことがないのですが、月山は木道などきちんと整備されているんですね。

    9月上旬あたりに、鹿島槍~五龍を目指したいと考えています。


  3. TONO | URL | -

    札幌温泉人さんへ

    温泉人さん、お久しぶりです。
    雪渓もスノーブリッジになっている所は
    いつ落ちるか知れず渡る時は怖いですよね。
    下で勢い良く水音がしてると尚更です。(汗)
    今までこの時期に雪渓を歩くには北アルプス等に行くしかなかったですが、
    今は自宅から余裕の日帰り圏内になりました。
    夏の大雪山は縦走してみたい憧れの山。
    白く輝く雪渓と色とりどりのお花畑がキレイでしょうね。(^^)

  4. TONO | URL | -

    kaizan さんへ

    九州はまだまだ暑いみたいですね。
    こっちは朝晩は涼しくて過ごしやすくなりました。
    毎朝姫と近くの公園までウォーキングに出かけてます。

    月山の今回登ったルートはシッカリ整備されていて、とても歩きやすかったです。
    上の方だけでなく下の樹林帯の中も要所要所に木道が敷いてありました。

    kaizanさんは9月に鹿島槍~五竜ですか~
    お盆休みに白馬の稜線から五竜、鹿島槍を見てきました。
    あの方向からは鹿島槍の双耳峰がハッキリと分かり、意欲をそそられますね。
    今年はもう登るチャンスはないと思いますが、そのうちまた歩いてみたい稜線です。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/573-147c5760
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。