スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 ガスの中の二つの耳 前編

2010年10月02日 18:03

2010.8.22(日)

ポッカリ空いた日曜日。

"西黒尾根" から "谷川岳" に登ってみました。








早朝家を出て、関越道をひた走ります。


IMGP9974.jpg
6:30 水上ICを下りると、

目指す "双耳峰" は雲の中。


晴れてるんだけどね~

そこだけ雲がかかってるんですよね。




IMGP9975-1.jpg
  6:53 "谷川岳ロープウェイ" の

  駐車場に到着。

  基本的にガラガラなんですが、

  入口に近いところだけ混んでました。




IMG_2512.jpg


7:04 上の 谷川岳ベースプラザ で

オニギリを食べて腹ごしらえ。




IMG_2513.jpg
  7:11 谷川岳ベースプラザ を出発。

  「あれ!? ロープウェイ乗らないの?」

  「うん、今日は歩きで行くの。」

  「ふ~ん・・・」




IMG_2516.jpg
登山口までは車道歩き。

この期間(8月6日~8月22日)、

"登山指導センター" ~ "一ノ倉沢" の間は

車両通行止めになってました。




IMG_2519.jpg


  7:21 "西黒尾根" 登山口。

  ここからしばし、

  樹林帯の中を登って行きます。




IMGP9979.jpg

ヤマホトトギス(山不如帰)

この色調がね~

生理的に好きになれないなぁ・・・

ちょっと不気味ですよね。 (^^;




IMG_2523.jpg

  8:09 山頂まであと3時間。

  ほぼコースタイム通りで登ってます。





木々の切れ間から、"天神平スキー場" と "ロープウェイ駅" が見えました。

IMG_2525.jpg


  「えっ! ロープウェイ駅ってまだあんなに上なの!?」

  「もうほとんどロープウェイ駅の高さまで来てると思うけど・・・」

  「そうかな~? 姫はロープウェイで上がっても良かったんだけどなぁ。」

  「まあ、たまにはロープウェイ使わないで登ってみても良いんじゃない?」

  「う~ん・・何か納得いかないなぁ・・・」

  (^^;



IMG_2527.jpg

急登と緩登を繰り返し、

高度を上げて行きます。





8:49 開けた場所に出ました。

ここはもうロープウェイ駅よりも明らかに高いです。(笑)

IMG_2528.jpg



西黒尾根には、「ラクダのコブ」と呼ばれるピークが二つあり、

それぞれ鎖が設置してあります。


IMG_2531.jpg


8:55 ほどなく最初の鎖場。

鎖がなくとも登れる岩場です。




IMG_2532.jpg



  上から見るとこんな感じ。



IMG_2538.jpg


9:02 休憩

オニギリを頬張りながら、

周りの景色を楽しみます。





白毛門(1,720m)方向。

IMG_2533.jpg



ちょっとガスが取れて二つの耳が見えそう。。。

IMG_2539.jpg



これから向う尾根には、何人かの登山者が取り付いています。

何やらけっこう急な岩場のように見えますな・・・

IMG_2537.jpg



IMG_2549.jpg


9:17 次のコブです。

鎖場が何箇所か出てきます。




P1000599.jpg



P1000600.jpg


鎖場を越えると、

ラクダのコブの上。





9:24 ここに "ラクダの背" の標柱がありました。

IMG_2552.jpg



"ラクダの背" から "ラクダのコル" へと下って行きます。

IMG_2555.jpg



"ラクダのコル" の右下からは、 "巌剛新道" が合流します。

IMG_2558.jpg
                    (振り返ってラクダのコブを見る。黄色○が "ラクダのコル")




アザミ、ツリガネニンジン、ワレモコウなどが風に揺れていました。

IMG_2567-1.jpg




すでには花の時期が終わったようで、多くの花は見れませんでしたが、

尾根上で見た花たちを紹介します。


IMG_2557-2.jpg


トリカブト(鳥兜)



IMGP9987-2.jpg


  タカネイブキボウフウ(高嶺伊吹防風)



IMGP0010-4.jpg


ヨメナ(嫁菜)



IMGP9989-2.jpg


  ミヤマコゴメグサ(深山小米草)



IMGP9992-2.jpg


アキノキリンソウ(秋の麒麟草)



IMG_2560-2.jpg


  ツリガネニンジン(釣鐘人参)



IMGP9985-1.jpg



ヒメシャジン(姫沙参)



IMGP9995-1.jpg


  ウツボグサ(靫草)



IMG_2577-1.jpg


ウスユキソウ(薄雪草)



IMGP0001-1.jpg


  シモツケソウ(下野草)



IMGP0006-1.jpg


ヤマハハコ(山母子)



IMGP0003-1.jpg


  ハクサンフウウロ(白山風露)



IMGP9994-1.jpg


前穂に行ったときも見た黄色い花。

オミナエシ(女郎花)でしょうか・・・?



IMG_2582-1.jpg


  ウメバチソウ(梅鉢草)



IMGP9998-1.jpg


この花は初めて見たのですが、

調べても名前が分りません。

宿題とさせて頂きます。





さてここから "西黒尾根" の上半分に取り掛かります。

IMG_2556-1.jpg


 (続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. Zep400 | URL | -

    晴れててもガスですか~

    こんにちは~

    この後、快晴!?ガス登?
    快晴は景色良いけど…体力消耗しますよね~
    まだしばらくガス登で、上で快晴がベストですね!

    さて、どうなったのでしょうか(^^ゞ

  2. みいとにゃーすけ | URL | uaIRrcRw

    Re: ガスの中の二つの耳

    こんにちは。俺もこの前今年2度目の西黒尾根行ってきました^^/
    くだりのロープウェイが好きなんです^^

  3. 山本 | URL | vkpNyDCE

    Re: ガスの中の二つの耳

    こんばんは、お久し振りです。
    猛暑も一段落したから、登山の方も爽快で比較的楽な気持で
    登れますか。間も無く深山は紅葉の季節を迎えますね。
    猛暑の影響がどうかと少し心配です。

    TONOさん&姫さんもロッククライミングも、ですか!!
    来月カミサンとまた山登り行こうと思いますが、また里山です。

  4. 露天風呂マニア | URL | bxvF113M

    Re: ガスの中の二つの耳

    こんばんは~

    二つめのコブが結構キツそうですね。
    この後ロープウェイで行けば良かったと、
    責められなかったのか心配になりました(笑)

  5. TONO | URL | -

    Zep400 さんへ

    こんばんは
    この日は基本的には晴れだったんですが、
    山頂付近はガスガスでした。
    でも時折ガスの切れ間から見える景色がまた良かったですよ。
    後半は積雪期の景色とリンクしながら
    記事をアップしていきます。(^^v

  6. TONO | URL | -

    みいとにゃーすけ さんへ

    こんばんは
    今年2度目の西黒尾根ですか~
    西黒尾根は天神尾根と比べて人が少なくて
    静かな山を楽しめる所が良いですね。
    紅葉の時期にチャンスがあればまた行ってみたいと思ってます。(^^)

  7. TONO | URL | -

    山本 さんへ

    こんばんは
    ようやく猛暑が落ち着いて良い気候になりましたね。
    確かに今年の紅葉はどうなのか心配なところです。
    例年よりは遅れているということですが、
    奇麗に色付いてくれるのか・・・
    私たち二人はロッククライミングは無理です。(^^;
    点線ルートが限界でしょうね。
    来月は里山も色付いているでしょうから、
    楽しみですね。(^^)

  8. TONO | URL | -

    露天風呂マニアさんへ

    こんばんは
    そうなんですよ~
    姫はロープウェイで登りたかったらしく、
    けっこうブチブチ言ってたんですが、
    鎖場とか岩場が出てくると血が騒ぐらしく、
    その後はあまり言わなくなりました。(笑)
    基本的に姫はダラダラ登るのが嫌いで、
    登るならガンガン急な方が好きみたいです。(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/93-be4d7fa7
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。