スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 剱岳 Vol.2 ガスガスの雷鳥坂から剱沢

2010年09月17日 14:20

2009.9.22(火)  剱岳 1日目 「室堂~剱沢小屋」






12:44 準備をして出発します。

IMGP4499.jpg
                            (標高 2,450m 室堂ターミナル)


ほとんど人のいない石畳の道を "みくりが池" 方面へ。

IMGP4500.jpg
                     (この視界じゃあ、人がいても見えませんな ・・;)



"みくりが池" はその姿を見ないまま、いつの間にか "地獄谷" へ。
火山性ガスで凄い臭気です。

IMGP4504.jpg





ミヤマアキノキリンソウ(深山秋の麒麟草)の咲く道を、黙々と進みます。

IMGP4505.jpg
                              (ロッジ立山連峰を過ぎた辺り)




13:16 "雷鳥沢キャンプ場" を通過します。

IMGP4506.jpg
                           (標高 2,260m 雷鳥沢キャンプ場)



"浄土沢" にかかる橋のたもとに、こんな立て看板が。
いずれも山小屋だけど、予約がないと宿泊できないって。 (・・;
やはりシルバーウィーク前半は凄い状態だったようだ。
でも今日は22日だし、予約もしてあるから大丈夫。

IMGP4507.jpg




橋を渡って左手に進みます。

P1050937.jpg
                                     (浄土沢を渡る)



13:25 ここから "雷鳥坂"。
本格的な登山道が始まります。
"別山乗越" までは、標高差500mの上りです。

IMGP4508.jpg

              
                      

標高が上がると、紅葉が始まっていました。

P1050942.jpg




シラタマノキ(白玉の木)を見つけました。
背が低いですが、いちおう木です。
白い実(写真はピンクがかってますが)をつけるのでこの名があります。
赤い実をつけるアカモノ(赤物)に対して、シロモノ(白物)と呼ばれています。

IMGP4511.jpg




14:53 "別山乗越" に建つ "剱御前小舎" に到着。
小舎内は持ち込み禁止とのことで、( ̄▽ ̄;)!!ガーン
軒下で雨を避け、立ったままオニギリを食べます。

食べたら少し元気になりました。
剱沢小屋まではあと少し、頑張りましょう\(*⌒0⌒)bファイトッ♪

IMGP4513.jpg
                              (標高 2,760m 剱御前小屋)





15:06 "別山乗越" から "三田平" へ下って行きます。
せっかくここまで登ったのに、こんなに下るんでつか・・・ (T_T)
でも乗っ越すわけだから、当然上ったら下るんだよな・・・

IMGP4515.jpg




15:19 おっ~、久しぶりに人だ!

IMGP4516.jpg




15:27 "剱沢" のテン場にもテントはまばらですね。

IMGP4517.jpg




前方に赤い屋根が見えてきました。

IMGP4518.jpg




15:36 "剱沢小屋" に到着。
今夜はここに宿泊です。

IMGP4519.jpg
                           (標高 2,500m 剣沢小屋の前で)




受付の時に明日の予定を聞かれたので、
"剱" に登る旨を伝えると、"剱岳" への道を書いた図を渡され、
赤のボールペンで、詳しく説明を受けました。

剱説明図



                   
2~3日前に、"カニのヨコバイ" で滑落事故があったばかりだと言う。
ヨコバイの核心部、足下が見えない箇所で足を滑らせ、
タテバイの方に落ちて亡くなったとのこと。
鎖は掴んでいたようですが、支えきれなかったんでしょう。


どんな気持ちで落ちて行ったんだろう・・・
残された家族の気持ちを思うと、胸が痛みます。

・・・

心よりお悔やみ申し上げます。

・・・

・・・

自分に振り返り、滑落事故を起こせば多くの方に迷惑をかけることにもなるし、
絶対に避けなければならないと胸に刻みます。




さて、今夜の宿泊者は12~13人ほど。
2段ベッドの上のスペースを二人で広々と使わせて頂きました。
この "剱沢小屋" は、今年移転して新築になりました。
どこもかしこも真新しくて、きれいです♪

IMGP4525.jpg




小屋にはなんと!シャワー室がありました。
1時間おきに男女交代です。

IMGP4520.jpg




こんなシャワーが3つ並んでいます。
やや湯温はぬるかったですが、気持ち良かった~ (^o^)
シャンプーや石鹸は使えませんが、汗を流せるだけで有り難いです。

IMGP4521.jpg




近くに雪渓があるため、この辺りは水が豊富なんですね。
でも秋になり雪渓が消え、水が不足してきたみたいです。

IMGP4523.jpg




17:14 雨が上がり "剱岳" の山肌が覗いていました。
しかし山頂はまだ完全にガスの中です。

IMGP4526.jpg



17:18 夕飯です。
揚げたてのチキンカツ、カレースープが美味しかった~ (^o^)
ご飯とカレースープはお代わり自由です。

IMGP4529.jpg




デザートはティラミスでした。 (^^♪

IMGP4531.jpg




17:47 夕食の後、外に出てみました。
"剱" は未だその全貌を見せてはくれません。
すぐそこに見える小屋の灯りは "剣山荘" です。
明日はこの "剣山荘" にザックをデポして剱へアタックの予定。
だけど・・・天気がねぇ・・・

IMGP4533.jpg




18:25 まだ消灯には時間があります。
姫は談話室で漫画に熱中です。 (^^;

IMGP4540.jpg



20:00 未だ見ぬ "剱の頂" を夢見て就寝。



 (ライライとの出会い♥ へ続く)


☆ ポチッと一押しお願いします FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. 遥 | URL | wA/dS5oM

    先日は御回答ありがとうございました。

    私もヤマケイJOYを購入し、色々計画を楽しんでおります。
    それにしても満員電車みたいに混むんですね!
    ちょっとショックでした...。

  2. TONO | URL | -

    遥 さんへ

    こんばんは
    ヤマケイJOYは私たちも愛読してます。(^^ゞ
    紅葉の時期はどこの山も凄く混みます。
    特に連休中のアルペンルートは満員電車状態です。
    そんな大変な移動をしても、紅葉ってタイミングが難しくて、
    必ずしも良い紅葉を見れるとは限りません。
    私たちが最初に室堂~雄山~雷鳥沢と歩いた時は、
    ガス&雨で何も見えなくて、姫は凄い不機嫌でした。(笑)
    でも上に行かなければ絶対見れない景色があるので、
    今年もまた行って来ます。(^^)

  3. さすらい凛人 | URL | -

    映画観ました!

    剱岳!
    すごいすごい!
    更新が楽しみ~~

    それにしても、この小屋は綺麗ですね
    新しく建ったんですか?

  4. TONO | URL | -

    さすらい凛人さんへ

    こんにちは
    凛人さんも映画ご覧になりましたか~
    この記事は去年「混浴が好き」で公開したものですが、
    こっちの方にお引っ越しです。(^^ゞ
    この剣山荘は以前から剣岳の登山基地として存在していますが、
    昨年(ちょうど宿泊した年)移転して、新たにオープンしたばかりでした。
    どこもかしこも新築の臭いで気持ち良く泊れました。(^^)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shonan406.blog134.fc2.com/tb.php/96-fdd42827
この記事へのトラックバック


最新記事


キャッシング用語
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。